趣味にかける女は魅力的

趣味にかける女は魅力的

趣味にかける女は魅力的

 女性の場合『趣味なんか特にない』『あってもそこまで本気ではやっていない』ということが殆どで、
 また『今日は習い事の日』という場合でも、デートや飲み会の誘いがあったのならば、
 『そちらを優先する』という人が多いのではないでしょうか?

 一方で『私は目標を持って趣味をやっている』『趣味をやっている時が一番楽しい』という女性もいるでしょう。
 このタイプの女性は『飲み会やデートよりも趣味優先』と考えますよね。

 このように女性のタイプも二つに分かれますが、
 男性が魅力的だと感じるのは『何よりも趣味を選ぶ』というタイプの女性なのです。


 男性が女性に持つイメージって、前者の『趣味よりも飲み会やデートの方が楽しい』というものです。
 つまり男性は、『殆どの女性は本気で趣味に打ち込んだりしたことはない』
 『頑張ることよりも、その瞬間が楽しいという方を選ぶ』と感じているのです。

 ですが、男性ってストイックな人が多いですよね。
 例えば、『中学高校時代には運動部に所属していて、本気でプロになることを目指していた』などのように、
 たいていの場合がどこかで大きな目標を持っている訳です。

 更にそのような夢や目標って、中学高校時代で終わるのではなく、
 大人になってからも持ち続けることが多いのが男性ですから、
 だからこそ『実現できそうな範囲で目標を持てる趣味にかける』こんな男性が多いのです。

 つまり、男性って何歳になってもストイックに目標を持っていたいのです。
 そのため男性は、『そんなストイックな女性がいると共感する』ということがあります。

スポンサーリンク


 男性が目標を持って趣味にかける事と同じように、飲み会に参加するよりも、
 デートをするよりも『これにかけたい』と毎日真剣に取り組むことがあるような女性、
 こういうストイックな女性って男性から支持されやすいのです。

 またこのような女性は『多くの女性の中でも目立った存在』になりますので、結果的にモテることになります。
 『どう目立つのか』ということですが、結局のところ『飲むのが好き』というタイプと、
 『何かを目指していたい』という人とでは考え方から時間の使い方まですべてが異なりますし、
 何より『目指している女は稀少』ということがあり、だからこそ目立つのです。

 『カブトムシの集団の中にオオクワガタいる』このくらいの違いがありますので、
 どうせなら、男性が『この女は他とは違う』と感じるような女性になってみましょう。


 デート優先派の女性からすれば、『趣味が大事な人はいつデートするの?』と疑問でしょう。
 しかし、趣味が大事な人って『あまりデートしていなくても上手くいく』ということが言えるのです。

 そもそも、お互いに趣味で充実していますから、『会えない』ということがストレスになることはありません。
 そのため、本当に空いた時間に会う程度で満足できてしまうのがこの関係であり、
 また『会い過ぎないからこそ上手くいく』ということも言えます。

 自分の力で自分を充実させることができるのなら、恋愛って『空いた時間にすればいい』となります。
 ですので、充実した者同士が付き合うのならば、細かい問題というのは起こりづらいため、
 理想的な関係と言えるのです。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集