女性に奢らない男はNG

女性に奢らない男はNG

女性に奢らない男はNG

 近年では、男女平等化の影響などにより、『女性に奢らない男』も急増しています。
 また、デートなどでも、『男性が女性に奢ることの理由が分からない』という男性も増えています。
 このように、この2013年現在では、男性の考え方が大きく変わっている訳ですが、
 それでも、『女性に奢らない男』これはNGであるというのが最終的な結論と言えるでしょう。

 そもそも、男性が女性に奢ることって、女性のためではなく男性自身のためであったはず。
 男性が奢ることの理由は『それが男性の美学だから』です。
 つまり、女性に奢っているという自分自身に
 『これだけゆとりのある俺って格好良い』と酔っていたのが男性なのです^^

 従って、女性に奢らないという男性は、自ら格好良くなることを放棄してしまっているともとれるため、
 男性の美学という視点で考えれば、NGな男性といえるのです。

 女性としても、『一生奢ってくれ』こう考えている訳ではないでしょう?
 初デートから数回目までの『男性が頑張る時期のデート』、ここで頑張っていることの証として奢って欲しい。
 このくらいに思っている女性が殆どのはずです。

 従って、『平等ならば奢らない』とか『男性が奢ることは不自然』とかではなく、
 それは単純な気持ちのアピールだったはず。
 ですので、それができない男性というのは、男性自身が『本気だ』と言っても微妙なところですし、
 あらゆる場面で男としての格好良さに欠ける男性であると判断できます。

 例えば、女性ならば『男性には強がって欲しい部分』というのもありますよね?
 しかし、女性に奢らない男性というのは、そういう部分でも考え方が異なる可能性もありますので、
 『私は奢りじゃなくても気にしない』という女性でも、
 奢らない男性というのは一癖あると言えますし、何よりその後の関係もあるため、
 冷静に判断した方が良いという考え方もあるでしょう。

スポンサーリンク


 【男性自身が格好良さに拘っているか】
 男性自身が格好良さに拘っているかどうか、これが重要になります。
 これはもちろん、外見への拘りではなく生き方や性格面への拘りです。

 格好良さに拘っている男性ならば、
 頑張るべきところではしっかり奢るでしょうし、交際成立後にずっと奢りでは厳しいと感じたのならば、
 それはしっかり伝えて割り勘なり少し出してもらうようにするはずです。

 女性には出させないことだけが格好良さではなく、
 先のことまでしっかり考えて交際できることが本当の格好良さを持った男性ですから、
 『言いづらいことをはっきり言える男性か』これは交際を判断する基準の一つになるはずです。

 稀に、彼女に『少し出してくれ』と言えずに、経済的に苦しいまま交際を続けた結果別れる男性がいますが、
 そのような場合、女性は『どうして言ってくれなかったんだ』と必ずいうものです。

 ですので、初デートから女性に奢らない男性はNGですが、
 交際がスタートしてからも言い出せずにやせ我慢するような男もNGです。

 女性に負担してもらうという部分で、はっきり言える男性かどうか、これは一つの基準になりますから、
 そこは重視しましょう。


 男性自身、『どのタイミングで出してもらうか』これって難しいのです。
 一般的には交際が成立してからでしょうが、関係が微妙な場合にはなかなか言い出せないもの。
 しかしそんな時にも、はっきり言える男性は言いますから、そんな男性の方が長続きます。
 女性に対して頑張れる男性か、はっきり言える男性か、これって重要ですので、そんな男性を選びましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集