男性がされたくないお仕置きとは

男性がされたくないお仕置きとは

男性がされたくないお仕置きとは

 彼氏が浮気した時には『徹底的に苦しめてやりたい』と考えるのが女性の心理ですよね。
 男性の場合、『彼女が浮気した』となったら黴菌女にしか見えなくなってしまうため、
 苦しめるどうこう以前に即別れますが、
 女性は『まずは苦しめる』『精神的に追い詰める』『別れる対象ではない』と考えることが殆どでしょう。

 男性としても、しっかりお仕置きする彼女の場合簡単には浮気できませんから、
 そんな印象を作っておくことは大切です。

 ですが、それ以前に、男性は『浮気するタイプとしないタイプ』これが分かれることも理解するべきです。
 どれだけできる状態であってもしない男性はしませんが、
 全く可能性がなくてもチャンスを作ってでもする男性はするのです。

 これは、浮気に対する考え方の問題で、しない男性の場合『相手に悪い』と考えますが、
 する男性の場合『しないと自分がつまらない』と考えるのです。

 浮気は道徳違反ですが、それでもどちらの考え方が正しいとも言い切れないところがあります。
 『一度きりの人生だから、人を裏切ってでも楽しんでおくべき』という考え方もありますので、
 そういう男性は浮気を止めることはないと捉えるようにしましょう。

 浮気する男性が最もされたくないお仕置きとしては『捨てられること』なんです。
 結局、愛想を尽かされていなくなられることがこのタイプの男性にとっては最も効果があります。

 例えば『高額な物を買わせる』『毎日嫌味を言う』としても、
 交際や結婚関係が続いているのならば男性はなんだかんだで一安心です。

スポンサーリンク


 男性にとって浮気とは、本当につまみ食いであり、単純な出来心です。
 そのため、した後は一時的に反省するのです。

 もちろんその反省が長続きすることはなく、
 チャンスがあったりいい女がいたらまたしたいと考え積極的になる訳ですが。

 こういう性格だからこそ『ダメージを与えよう』『更生させよう』というのは考えない方がいいです。
 結局『買い物で済む』『嫌味で済む』と考えるのが浮気男とです。

 ですので、本当にそれが嫌ならば別れるしかありませんし、別れることが最大のお仕置きになりますので、
 パートナーが浮気した際には、可能性など考えないですぐに別れるようにしましょう。


 女性の場合、貞操観念という捉え方をしないため騙されてしまいますが、浮気は結局考え方です。
 女性でも、浮気する人は繰り返すでしょう。

 『寂しかった』『○○が気に入らない』といろいろな理由をつけて自分を正当化し、
 浮気ばかりの女というのもいるはずです。

 男性も同じなんです。パートナーに対しては謝罪しますが、実際には悪いと思っていません。
 むしろ『彼女が○○だから浮気した』と本音では思っていることが多く、
 相手に不満があると考える男性もたくさんいます。

 ですので、『私は浮気は絶対無理』という女性にとっては相手にしないべき存在です。
 基本的な構造が違いますので、お仕置きをして何かが変わるというものではありません。
 『一度したものは繰り返す』これを忘れないようにして、そんな男は切りましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集