デートで次はないなと思う瞬間

デートで次はないなと思う瞬間

デートで次はないなと思う瞬間

 女性としては楽しいデートのはずだったのに、その後男性から連絡がこないことってありますよね。
 デートの回数が少なければ少ないほど、振られた理由も分からないし相手に聞く訳にもいかないし。
 男性はどんな条件の女性と出会うと、『次のデートはないな』と感じるのか?
 それを知っておくことで、改善することもできますし、モテる女に近づくことができます。


 【男性は女性のこんな言動を見ている】
 男性はデートの際に、女性の1〜10までを見ているものです。
 これは意外かもしれませんが、男性も性欲だけで女性を選んでいる訳ではなく、性格を重視しています。
 性格を重視しながらも、性欲があるためそれを見失うことはありますが、
 経験豊富な男になればなるほど、そこには冷静なもの。
 どれだけ『やりたい』と思ったところで、『この態度はないだろう』と思った時点で、
 手に入る前でも切ってしまう訳です。


 〜礼を言わない女〜
 ほぼ確実に次のデートがないパターンとして挙げられるのが、礼を言わない女。
 食事をご馳走しても『ご馳走様』の一言がない女性は、それがなかったことがとても印象に残ります。
 また、何かしてもらった時に感謝の気持ちを示せないということは、人間として如何なものかというもの。
 デートの相手がこういう女性だった場合は、男性の気持ちは急激に冷めていきます。
 モテる女になりたいのならば、人に感謝する気持ちを忘れないことは大切です。

 〜楽しそうじゃない女〜
 本当は楽しかろうが何だろうが、デート中に楽しそうに見えない女性はアウトです。
 その女性が性格的にはしゃぐタイプじゃないとしても、付き合う前のデートくらいは頑張ってほしいもの。
 『ああつまらなかったんだな。気が乗らないのなら断ってくれれば良かったのに』と男性は思います。
 はしゃげない性格の女性は、自分から誘うことが効果的。
 女性から誘われたのであれば、『誘っておいてつまらなそうだな』とは思いません。
 相手を不快にさせないようにできることも、モテる女には大切です。

 〜難攻不落な女〜
 何を考えているのかも分からず、また変にガードが固すぎる女性。
 このタイプの女性は正直落とすのが面倒だと思う男性が多いもの。
 厳しい言い方になりますが『価値があるかどうかも分からないものに、時間と金を投資しようとは思わない』
 こんな男は結構います。
 もちろん、気長に辛抱強くデートを続ける男性もいます。
 そんな時は、勇気を持って早めに心を開いてあげましょう。そこまでしてくる男性の気持ちに、嘘はありません。


 〜上からな女〜
 発言の一つに一つから上からな発想が感じ取れたら、まず次のデートはありません。
 『男は女をお姫様扱いするのが当たり前』こう思っている女性も結構いるもの。
 しかし、多くの男性はその考え方を受け入れてはいません。
 そのため、上から目線の女性とは交際を避ける傾向にあるのです。


 デートというのは男性・女性のどちらもが、頑張ってこそ成り立つもの。
 どちらかに『自分だけ』の考えがあったら、確実に相手は不快に思います。
 せっかくデートに誘われたのなら、次にも繋がるデートにしましょう。それができてこそモテる女。
 『付き合う前のデートだけでも、全力で頑張ること』これが大切です。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集