性を楽しめない女は論外

性を楽しめない女は論外

性を楽しめない女は論外

 男性というのは、基本的に『やりたい』でできていますから、
 どんな状況であっても性を楽しむことが出来るものです。
 そのため、『許容範囲』の幅も広くある程度ブスでも関係を持てますし、
 幅広い年齢差に対しても、柔軟な対応が出来る訳です。

 このように、男性は『肉体関係を持つ』ということに、いつでも積極的であり、
 その勢いは衰えることがありません。

 だからこそ、男性にはそれ専門の店がいくつもあり、
 それがどれだけ高額でも『行きたい』と思う男性が消えることがない訳です。

 男性って、『関係が持てる』と分かったのならば、どんなことをしてでもやりたいと思うもの。
 もちろん、理性を失うようなことはしないまでも、合法的な事ならば、我を忘れてやることに集中する訳で、
 そういう意味では、男性にとって関係を持つって、絶対的になくてはならない存在なのです。


 【楽しもうとしない女はNG】
 そのようなことから、男性としては『性に消極的な女』というのは論外なところがあります。
 男はいつでもやりたい訳ですから、当然『それに応えられる女』が需要があり、
 応えられない女は需要ナシなのです。

 従って、『やる気がない女』というのは、男性にとっては価値のない女であり、
 そんな女とは、関わることさえ時間の無駄と考えるのが、一般的な男性の考え方です。

スポンサーリンク


 ・男は体で釣るもの
 そもそも、男って体で釣るものです。
 従って『やらせる意思がない女だ』と思われたら、その時点でその女性は終わりなんです。

 男女関係っていつでも勝負のようなものですから、『いかに相手を誘惑するか』が大切になります。
 そのため、『自分の武器は何か』を理解し、それを使える人がそこでは有利になるもの。

 男性ならば経済力ですし、女性ならば『やれそう』という誘惑。
 双方ともに、これがない人って魅力ナシですよね?
 だからこそ、性を楽しめない女性は論外ですし、性に対して消極的な女性もまた論外なのです。

 男ならば、女を見たらやりたいと思うに決まっています。
 女性はそれを受け入れることが大切ですし、重要なことは『受け入れて誘惑した上で、いかに勝つか』です。
 簡単にやらせれば捨てられる可能性が高まりますから、そこを工夫できるのがモテる女です。

 男女の関係というのはそんなものです。
 女性に奢っても、モテる男とモテない男がいるように、やらせても、モテる女もモテない女もいるんです。
 いつでも自分が勝者になれるよう、まずは男性心理を理解することが大切。
 そのためには、まずは男性の『やりたい』を理解しましょう。


 どんなことでも消極的ってダメです。
 そうなったらその時点で負けですし、大人ではありません。
 何でも積極的になることが大切、自分の魅力を理解して、それを武器にできる女性になりましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集