男が女に冷める瞬間

男が女に冷める瞬間

男が女に冷める瞬間

 先日まで普通にデートをしていたのに、急に連絡が来なくなった…。
 友達だと思っていた男性の態度が急激に冷たくなった…。
 彼氏に理由も分からずフラれてしまった…。
 など、『男性が冷めたらしい』という終わり方を経験したことがある女性も多いのではないでしょうか?

 男というのは女性に対して幻想を抱いていますからね、
 少しでも『違う』と感じる部分があると急に冷めたりするものなのです。
 とはいえ、普通に生活をしていたり、普通の恋愛をしている分には『突然冷める』は訪れません。
 男性が冷めることにはそれなりの理由があるもの。
 それを分析して、『男性を冷まさない女』になることが、モテる女でいることの秘訣です。


 【男性が冷める女性のタイプ】
 男性はどんな女性に冷めるのか?以下は女性にとっては普通のことでも男性にとってはどれも特殊なものばかり。
 従って、そんな『特殊な女』にはならないように気を付けましょう。

 ・礼が言えない
 礼が言えない女性というのは男性からすれば最悪です。
 男性が欲しいのは感謝です。何も見返りを求めている訳ではありません。
 単純に『したことに対するお礼』という、当たり前のことをして欲しいだけであり、
 むしろ『そんなこともできないのか』と憤りさえ覚えます。
 礼が言えない女性に対しては、性欲さえも失せるもの。二度と誘うことはないでしょう。


 ・悪口を言う
 人の悪口を平気で言える女性というのもどうかというもの。
 まず聞かされるのも面倒くさいですし、
 共通の友人でもいれば、その人に自分のことも言われているんだろうなと思うもの。
 それに、人を悪く言えてしまう性格自体如何なものかというものです。
 『愚痴・悪口』というのは言わない方がよいでしょう。


 ・過去の浮気
 過去に浮気した経験がある女性というのはやはり引きますし冷めます。
 どういう経緯で浮気しようと、どんなに説明されようと、それは単なる言い訳にしか聞こえず、
 また『浮気した女』というのは尻軽女に思えてならないもの。
 浮気はしないことが前提ですが、既にしてしまった方は墓場まで持っていきましょう。

スポンサーリンク


 ・デートで進展がない
 デートで進展がない女性というのも微妙なところ。
 『女性が問題ではないのでは?』と思う方もいるのかもしれません。
 しかし、デートでは女性のパスこそがそれを発展させるのです。


 例えば、同じ距離感でずっとデートを続けてきた場合、進展させるのは女性の役目です。
 男性はその時点で『ガードが固すぎて近寄れない女』と思っています。
 ですので、『もっと近づいていいのよ』という合図を送る必要があります。
 それを『パス』と言いますが、具体的には体を寄せたり、手を繋いだりと男性に近づくことです。
 そうすることで、男性は積極的になれますから、まずは心の距離を近づけてあげるようにしましょう。

 女性からパスを出してくれないと、男性としては迂闊に距離を縮められないので、そのうち冷めます。
 男性としても、『崩せない女』には愛想が尽きるもの。
 そうならないように注意しましょう。


 ・付き合ったのに関係を拒まれる
 男性の中には『一度拒まれたらアウト』という人もいます。
 男性にとって性を拒まれることは『自分を否定されること』ですから、
 そんなことをしてくる女性には愛情も冷めるというもの。
 『彼女は俺のことを好きではないらしい』と決断される前に、プラスの判断をすることが大切です。


 男性との普通の関係を保っていれば、まず冷めることはありません。
 また、恋愛関係になったのなら、相手を信用することです。
 男が冷めた時は本当に冷めた時です。
 そうなる前に対策しましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集