侮辱されやすい女性の特徴

侮辱されやすい女性の特徴

侮辱されやすい女性の特徴

 男性から理由もなく『ブス!』や『デブ!』と暴言を吐かれる女性というのがいると思いますが、
 この手の女性はどうしてこんな目に遭ってしまうのか?
 女性自身も『何故私が?』と謎でしょうし、そんなこと言われる筋合いではないでしょう。

 男性が暴言を吐きたくなる女性には特徴があります。
 ブスでもデブでも普通の女性にだったら、男は素通りしていくだけですから暴言を吐いたりはしません。
 侮辱されてしまうタイプの女性は
 『ブスなのにいい女だと思っている女性』や『デブなのに上から目線の女』です。


 男はこの手の女性を見ると無条件にムカつくのです。
 そのため、人間的に幼い男性の場合、侮辱せずにはいられなくなってしまうのです。


 【ブサイクなナルシストと同じ】
 男性のナルシストって基本的にウザいですね?
 どんなイケメンでもナルシストだったらその時点でウザくなるでしょう。
 それが、ブサイクだったらあり得ないくらいウザいでしょうし、
 その男を徹底的に潰したいと思う女性もいるのではないでしょうか?

 男にとっても、勘違いしている女性というのは一言言ってやりたい相手なのです。
 しかもその女性と関わりがあるのなら、
 ブスなのに『私はモテるしいい女』みたいな態度を取った時点でとにかく潰したくなります。
 そのため、その自覚がない女性は暴言を吐かれたり侮辱される傾向が強いのです。

スポンサーリンク


 ・勘違いに気付くことが大切
 この手の女性は、勘違いに気付くことが大切です。
 ナルシストもどこかで『自分はイケメンではない…』と気づかされる瞬間があり、
 そこから奈落の底に落とされるものですが、同時に得るものも大きくいい薬でもあります。

 従って、『ブスなのにいい女のつもり』『デブなのに上から目線の女』このようなタイプの女性も、
 どこかで『自分は勘違いしている』ということに気が付くことが大切なのです。

 これに気付くことは、異性から徹底的に侮辱されることが最も気づきやすいものですが、
 そうなれば精神も崩壊しますからこれには危険が伴います。
 また、『精神が崩壊するまで異性から侮辱される』こんな状態にあるということは、
 勘違いのレベルが半端ではないということ。

 そうなってしまえば重症ですから、『本当に自分はモテているのか?』『自分の外見は美しいのか?』
 ということに、常に疑問を持つことが大切です。


 人に侮辱されるということは、『侮辱される側にも何かある』とも考えられます。
 『侮辱する人間が悪い』というのは正論ですが、
 『何故自分が言われるのか?』ということは考える必要があります。
 せっかく自信を持っていても、暴言を吐かれては意味がありません。
 どうせなら、男性が欲情するような本当の美人になって、『ブスやデブ』など言わせない女になりましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集