すぐに信用しないこと

すぐに信用しないこと

すぐに信用しないこと

 体目当てにされやすい女性は、『男をすぐに信用する』という特徴があります。
 『私はそんなことはない』と思っていても、実際に体目当ての交際をされたのならば、
 信用しやすいということですから注意が必要です。

 例えば男性の性格が、暗かったり、怒りっぽかったり、真面目過ぎてつまらない人ならば誰でも警戒するでしょう。
 しかし、言葉が巧みでフレンドリーな人だったら、上記のタイプよりかは信用してしまうと思いませんか?
 人間には『相手とペースを合わせてしまう』という特徴があるもの。

 相手がゆっくり話せば自分もゆっくり話したり、相手が笑顔だったら自分も笑顔になったりと、
 相手のペースに合わせてしまう人もいるのです。
 また、このように合わせてしまう人は利用されやすいのです。

 ですので、どんな時でも自分のペースを乱さずに、相手が笑顔でも自分がつまらなかったら笑わないなど、
 自分の中でルールを作って相手を信用しないことが大切になります。

スポンサーリンク


 【疑ってかかることこそ大切】
 当然のことではありますが、警戒心の強い女性ほど体目当てにはされません。
 一方で、『真剣交際にもなりづらい』というデメリットもある訳ですが。
 しかし、体目当てになる可能性があるくらいならば、真剣交際の可能性が薄れても、
 警戒心を強めた方が良いでしょう。

 警戒心が強いと、体目当ての男性は『面倒くさいからやめよう』となります。
 また真剣交際の男性も、あまりに警戒心が強いと『面倒くさい女』となり止めてしまうのです。

 誰だって、あまりに信用されないのでは疲れてしまいますから、
 自己防衛になる一方で人間関係を遠ざけることにもなります。

 ですので、『この人は信用できそう』という基準を自分の中で設けることは大切ですし、
 その基準に達したのならば警戒を解けることも大切です。

 男性としても、『女性の警戒が解けた』と感じたら、『自分が受け入れられた』と分かりますから、
 そうなれば積極的になりやすいものです。

 ですので、気になる男性には警戒しないことが当然ですし、
 その他の男性に対しては、できるだけ警戒を強めておきながら、
 『良い』と思ったらそれを解いて受け入れることがスムーズな恋愛をする上では大切になります。


 人を簡単に信用してしまう人って舐められますから、
 『人と接する時にはあからさまに警戒する』くらいでいいはずです。
 女性は特に、このくらいでないと遊ばれてしまいますから、身を守るためにも意識を高めましょう。

 人が誰かに話しかけたり接する時って、必ず何かの情報を求めて近づいています。
 『単純に親しくなりたいから』これはあり得ません。
 ですので、そこで利用されないためにも強くなりましょう。

 絶対に利用されない強さと警戒心を身に着けて、必要な人間しか寄せ付けない女性になりましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集