TV腹筋

TV腹筋

TV腹筋

 モテる女ならば、忙しい中でも必ずダイエットの時間を取り入れているものです。
 自己管理ができているかどうか、これは男女共々『モテる』を獲得するには大きなポイントなりますし、
 これができていなければ、モテる女と呼ばれることは難しくなってくるでしょう。

 また、ダイエットと言えば『腹筋』、最も努力の差が現れる部位でもあり、
 『ウエストがくびれているかどうか』これは女性を判断する一つの基準でもあります。


 【簡単ダイエット TV腹筋】
 そのウエストのくびれを手に入れるために行いたいダイエットとして、ご紹介するのが『TV腹筋』
 TVを見ていてCMになったら腹筋をするというもの。
 腹筋運動って、回数を決めたりセット数を決めると、それが苦痛になって続かなくなってしまうものですが、
 この方法ならば、『CM中だけ』と決められているから、それほど苦痛ではないはず。

 しかも、1時間番組でもCMが3回〜5回は入るから、実は良い運動になったりもする。
 簡単ダイエットでありながら、楽しみながらできるダイエットでもあるため、お勧めできる方法です。

 『必ず毎CM中腹筋をすること』これを守ること。
 また、CM中は止まらずに腹筋をやり続けることもダイエット効果を出すためのポイントとなります。


 【モテる女を目指すならば、腹筋は必須】
 男性は、『女性のウエストはくびれているもの』と思っています。
 その理由の一つは、男性に抱かれる多くの女性が皆くびれているからです。
 スタイルに自信のない女性は、恋愛にも消極的になりがちなもの。
 従って、男性の前で脱げる女性はそれなりのスタイルの持ち主、
 体型の悪い女性の裸を男はあまり見る機会がないのです。

 また、その他にも『女性アイドルのグラビアが標準だと思っている』というものがあり、
 実はこれが大多数の意見です。
 男は、年齢に差はあるものの、どこかで必ずアイドルにはまる時期がきます。
 また、男性が一番最初に見る女性の裸は、彼女ではなくアイドルかAVなのです。

 テレビに出ている女性に、寸胴体型の女性はまずいません。
 従って、『ウエストはくびれているもの』男性にとって、これが標準になっているため、
 ウエストだけはくびれを作るように努力しましょう。

スポンサーリンク


 【ダイエットに焦りは禁物】
 ダイエットに焦りは禁物です。
 『○月○日までに10s減量する』これは専門家でも難しいことであり、
 例えば格闘家でも減量に失敗し筋量を失う、こんな選手もよくいることです。

 従って、ダイエットに関する知識も殆どない、ダイエットすることで生活がかかっている訳ではない、
 このような状況ならば、焦らないことがノーストレスのダイエットとなり、高効率です。

 大切なことは『体重の変化よりも見た目の変化』を重視するということ。
 体重は筋肉がついてくればその分重くなりますから、体を動かしている以上純粋に減はあり得ません。
 多少体重が戻ったからと言って、リバウンドしたと思う必要など全くないのです。
 むしろ、日々の計測(腹囲や気になる箇所)で結果を分析しましょう。

 結果がでないと感じてもやめないこと、これが大切です。
 努力を続けていれば、男性が憧れる女性へと変身できます。
 モテる女目指して、日々の努力を続けましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集