ダイエットしていることは公言するべき?

ダイエットしていることは公言するべき?

ダイエットしていることは公言するべき?

 『現在ダイエット中』『これからダイエットを始める』これは公言した方がいいのか?
 その方が上手くいくのかというのは悩むところでしょう。

 『話してしまった方が周りが協力してくれる』こんな考え方はあります。
 例えば食事仲間からは理解が得られ、その会合には参加しないで済むようになるでしょう。

 ダイエットをする時に最も厄介なことは『周りの誘惑』『理解が得られない』ということですから、
 それを断ち切るためには打ち明けることも大切になります。

 ですが、全てが協力するとは限らないはずです。
 例えば食事仲間にしても、ダイエットすることを面白くないと思う人も必ずいます。

 というのも、そうすることによって『自分の楽しい食事会が無くなってしまう』こう捉える人もいるからです。
 自分中心で自分最優先の人ならば、『どちらが大切か』という考え方を持つことができませんから、
 『私は今日からダイエットする!』と宣言したところで、
 『それで、今まで通り食事会には来るんだよね?』と感心事はここになります。

 はっきり言って、ダイエット宣言をする人にとっては『はあ?』ということでしょうが、
 その人にとっては『ダイエットを頑張る友人を応援する』これよりも『自分が楽しいかどうか』これが重要ですし、
 頑張っている人を犠牲にしてでも自分の欲求を通したいという願望を持っているため注意するべきなんです。

 従って、友達がこんなタイプだったらダイエットは成功しないと考えた方がいいです。
 むしろ成功させたいのならば、『上手い理由を作って会わない』もしくは『完全に切る』とするべきです。

スポンサーリンク


 ですが、そんな自分勝手な友達のために自分の人生を棒に振ることもないでしょうし、
 そういう人間は『友人がダイエットに成功した』ということがあると僻んだり、
 『私もダイエットする!』と強引に協力させようとしてくることもあります。

 ですので、本気でダイエットしたいのならば切った方がいいかもしれません。
 人間関係には、一生続けるものとそうではないものがありますから、
 自分の人生に必要かどうかをしっかり見極めましょう。


 ダイエットを公言する際には、『この環境は言っても大丈夫か?』ということを考えてからにするべきです。
 性格が悪い人間がいると必ず邪魔されます。

 ダイエットしていると言っているのに『たまにはいいだろ』と高カロリーなものを与えてくる人間もいますので、
 特に職場などでは注意が必要です。

 またダイエットをするのなら、『決めたもの以外は絶対に食べない』ということも大切です。
 働いていれば『食べなければならない時』これもあるでしょうが、そういう時に断れるかどうかです。

 場を乱すからとかそんなことは考えないことです。
 『この人は食べない』こう思わせることができれば食べ物が回ってこなくなりますので、
 きっぱり断れる人間になりましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集