谷間防止グッズはあり得ない

谷間防止グッズはあり得ない

谷間防止グッズはあり得ない

 近年、一部の女性の間では『谷間防止グッズ』なるものを装着する女性がいるようですね。
 女性としては、『胸元が気になる』『これで可愛い服が着れる』と思うことでしょう。
 でも、男性からしたらあり得ません。

 『単純に谷間率が下がるのが残念』ということももちろんありますが、それ以上に魅力を感じません。
 男性の見解としては、『見られたくないならそんな服着なければいいじゃん』なのです。
 女性が、『男性に評価されるために着ている訳ではない』ということはもちろん分かります。
 ただ男性としては、そこが大きな矛盾なんです。

 例えば女子高生のスカート。
 中を見られたら文句を言うのに、丈はこれでもかというくらいに短くしている。
 また、キャミソールなどの服装に関しても同じことが言えます。
 『それをするのなら見られてもいいはず』というのが男性の考えるところであり、
 だから『チラ』というのが存在するのです。

 男性としても、強引に覗き込む訳ではありません。
 おこぼれ的に、屈んだ時などの谷間を楽しんでいるのです。
 また、その可能性を感じさせる女性こそがモテる女というもの。
 従って、前屈みになった時に、谷間防止グッズをしていたら、
 『なんだこの女』と男性は思うことを理解しましょう。

スポンサーリンク


 【谷間防止グッズを男性に例えると】
 谷間防止グッズの男性版とは、金持ちなのに奢らない男性です。
 しかも、自分から誘っておいて『割り勘』だったら、女性としては『じゃあ誘うな』と思いませんか?

 『金持ちだから奢る』『男性が女性に奢る』このような常識や決まりはありません。
 しかし、経済的に豊かな男性に誘われたなら、普通は『ご馳走してくれるのかな?』と少しは期待するでしょう。
 しかも、そこが高級な店だったりしたのなら、
 ロマンチックな雰囲気に包まれて一層夢の世界に引き込まれるのではないでしょうか?

 これだけの雰囲気の中で、最後の最後で割り勘だったら、もう二度とその男性とは会いませんよね?
 『はあ?』って感じですよね?
 共通の友人がいたら、『割り勘だった』と言いふらしたりもするのではないでしょうか?
 つまり、『金持ちが誘ったのに奢らない』ということは、それだけ衝撃的なことなのだと思います。

 男性が女性の谷間に寄せる期待とはこういうものです、まあ女性には意味不明でしょうが^^
 男性の主張としては『どうしてデートだからって男が奢るんだ』というもの。
 特にこのタイプの男性、近年は増加傾向にありますね。
 これは、『男に見られるために服を選んでいるのではない』という女性の意見と同じこと。

 男性と女性の考え方が一つになる日は、おそらく訪れないでしょうが、どちらの主張も正しいのです。
 男性:『見えそうなら見せろ』
 女性:『持っているなら奢れ』

 本能的に男は力(経済力)で女を惹き付け、女は体で誘惑するものです。
 だから、谷間防止グッズでそれを無効にしてしまうことは、なんか違うような気も…。
 男も女も、自分の魅力が何かを知ることはとても大切ですし、それを使うことはもっと重要です。
 『魅力のない人間』にはならないように注意しましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集