年上男性に好かれる女性

年上男性に好かれる女性

年上男性に好かれる女性

 近年では年の差婚が流行っていますが、
 日本は歴史的にみると男性が10歳以上年上!という年の差結婚が珍しくなく、むしろ一般的だったようです。
 経済が豊かになり、若い男でも家庭を持てるようになったことで、同世代による結婚が定着していましたが、
 またそれが崩れだしているようですね。

 こんな時代ですから、年上の男性に好かれる女性とはどのようなものかは気になるところのはず。
 例えば、20歳そこそこの若い女性に多い悩み
 『10歳以上年上の男性を好きになってしまって、相手にされるかどうか不安』というもの。

 これ、相手にされるかどうか不安、こう思っている時点で、
 対象の男性はその女性を『女の子』や『少女』として見ています。
 つまり、女として見ていない=恋愛対象ではない。
 20歳を超えた女性ならば、いつまでも自分を『女の子』と思っていてはダメ。
 それでは、年上はもちろん、同世代との恋愛も難しいところ。

 むしろ、モテる女ならば、自分が『女』であることを自覚する、または『女』としていようとするものです。
 大人の女であると自覚した時、
 年上の男性と初めて同じ目線で会話ができ、対等な関係を築きあげることができます。

 また、男性もそのような女性が相手ならば年齢など関係なく魅力を感じます。

 経験の有無に関わらず、『女』であると自覚できない25歳女性よりも、
 『女』を自覚し女の魅力とは何かに気付いている20歳女性の方が圧倒的に魅力的です。

 従って、年上の男性に好かれたい場合は、いい女を目指して下さい。
 それは外見だけではありません。外見以上に内面が重要です。
 『子供』と思われないように、性格的に大人の女になること、年上の男性に好かれるにはそれが大切です。


 【モテる女はこうする 年上男性に好かれる方法】
 モテる女のイメージとして、どの世代からも好かれる女性だと思いませんか?
 下からは綺麗なお姉さん、上からはいい女、同世代からは美人とも可愛いとも。
 そんなモテる女が年上男性に好かれる理由は以下の通りです。


 〜対等な関係を築く〜
 モテる女は、恋愛においては誰が相手でも対等です。
 相手がかなり年上だからといって、その関係を崩したりはしません。
 大人の女として言いたいことははっきり言う、それがモテる女の恋愛術です。

スポンサーリンク


 〜自分をしっかり持つ
 どんな恋愛でも、『自分を持っていること』『それを崩さないこと』これが大切であり、
 年上の男性と付き合っていく上でも重要になります。

 男性は往々にして自分を持たない女性を嫌うもの、経験豊富な男性ならば、尚更です。
 ですので、男性に依存してしまうような女性は煙たがられますので、注意しましょう。


 〜子供のように甘えない
 『年上の男にはぶりっ子すればよい』こう思っている女性がいるのなら、大きな間違いです。
 ぶりっ子など着ぐるみを着ているようなもので、中身が分かりづらい分深入りはしません。

 また、男も子供の世話をしたい訳ではありません。
 一人の女性として見れる相手でないと意味がないので、ぶりっ子や子供っぽい女性は論外になってしまいます。


 年上の男性に好かれる方法は、自分も大人の女になること。
 最初は少し背伸びしていてもいいかもしれません。
 交際を続けるうちに、少しずつ子供っぽい一面を見せられてもそれは可愛らしく思うもの。
 ただし、最初から女の子な女性とは付き合いませんので、そこには気をつけましょう。

 モテる女は妖艶なもの。男性を虜にする魅力的な女性を目指して、意中の相手を落としましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集