体に興味を持たない男性とは

体に興味を持たない男性とは

体に興味を持たない男性とは

 近年では『女性と深い仲になることに興味を持たない』こんな男性が増えています(2014年現在)
 恋愛に興味がない男性はすでにたくさんいますが、そんな男性でも性欲だけはあるものですが、
 この手の男性の場合『それさえもない』という訳で、女性を見ても何とも思わないという人もいるのです。

 というのも現在の場合、まず結婚が不要なため、それがストレスを緩和させているのです。
 結婚が当たり前ならば『彼女を作らなければ』と考える男性も多いですが、
 『独身が当たり前』という時代になりつつある昨今では、『別に一人でいいや』と気楽に考えられるため、
 何歳になっても『ヤバい』『このままでは一生独りだ』と焦ることがありません。

 また、『子供も不要』これも男性にとって大きいのです。
 女性は相変わらず子供が欲しいと考えますが、男性は元々子供が欲しいとは考えませんし、
 さらに現在は、時代がそれを認めつつあるため、それも『女性などいらない』ということの後押しになっています。

 『結婚・子供が不要』こうなれば男性は、『自分の人生を好きなように生きる』と考えますし、
 『恋愛を考えないで良い』と割り切れた場合、想像以上に年齢に捉われることもないため、
 それが『女性はいらない』という気持ちを加速させるのです。

 例えば、30歳代半ばという年齢は、恋愛をする場合にはギリギリとも言えますよね。
 もちろん男女どちらもまったく不可能な年齢ではありませんが、『恋愛』となるとどうしても若さがものを言いますし、
 出会い関連のサービスでも、年齢制限を設けているところが多いものです。
 そのため、30歳代というのは恋愛リミットとも考えられます。

スポンサーリンク


 一方で、『新しいことを始める・挑戦する』と考えた場合には30歳代は全然若いはずです。
 芸術でもスポーツでも、また転職でも30歳代は普通に可能ですし、
 『人生』という捉え方をした場合、何をするにも遅くない年です。

 30歳代からでも一流のアスリートや芸術家になる人もいれば、会社を興して成功する人もいますから、
 恋愛さえ考えなければむしろ若いのです。近年の男性は、これに気付きつつあります。

 『女を追いかけた場合限界があるけれど、やりたいことに集中すれば無限だ』ということ。
 そうなれば、『肉体関係されも不要』という発想になってきますし、
 個人が自由に人生を選択できる時代になったからこその考え方とも言えます。

 『恋愛よりももっと楽しいことがある』『そこにかける時間がもったいない』こんな男性もいますので、
 受け入れるようにしましょう。


 このような男性は、女性と深く関わる機会があっても、『時間の無駄』と捉えることもあります。
 例えば友人女性に誘われても、『忙しい』と断ってしまうことも全然ありますし、
 二人きりになっても、その先を期待するよりも自分のやりたいことと考えるのです。

 このように目標を持った男性は魅力的かもしれませんが、『そもそも恋愛を考えていない』ということもあります。
 男性の考え方を知ることは大切ですから、しっかり探るようにしましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集