酔った女への男性の見解

酔った女への男性の見解

酔った女への男性の見解

 酔った女は可愛いのか?それともただただだらしない女なのか?これは女性としては疑問に思うところでしょう。
 酔った女性に関しては、『可愛い』と思うこともあれば、『だらしない』と思うこともあります。
 この基準は、『自分に対して接しているか』『他人に対して接しているか』にかかっています。

 飲み会などで、女性が酔っぱらってふにゃふにゃな状態になっている姿。
 これは、男性としては美味しいところ。
 女性も酒に飲まれると積極的になるものですから、
 ボディータッチをしてきたり、場合によってはキスをしてきたりと飲み会ならではの楽しみがあります。

 また、そのような女性が自分の隣の席や前の席にいると、行動や仕草がいちいち可愛いものです。
 話し方も変わりますし、
 男性に甘え出す女性もいますので、男性にとってはそのような女性の変化がたまらないのです。

 しかし、これらを可愛いと感じるのは『自分がそれを受けている場合のみ』です。
 つまり、自分にボディータッチやキスをしたり、甘えてくるのならば可愛いと思いますが、
 他の男性にそれをやっていたのならば、ただのバカ女です。

 結局のところ、酒に酔った女性というのは『飲み会ではいいカモ』といったところで、
 それを本気で『可愛い、素敵だな』と思っている男性は少ないのです。


 稀に飲み会での女性の言動に、本気になってしまう男性もいますが、それは恋愛経験が少ない証拠。
 女性を知っている男性であればあるほど、本気になることはありませんし、
 飲み会以外では関わりたい存在でもないのです。
 従って、『酔った女は可愛い』は、男性と女性それぞれが、都合のいいように解釈しただけのことです。

スポンサーリンク


 【酔った時こそしっかりすべき】
 男性が彼女候補としてまず除外するのが『酒乱』です。
 従って、酒に潰れたりそれによってアバズレ化するような女性はまず相手にされません。
 酒を飲んだ時こそ、しっかりした女性でいれるように心がけましょう。


 ・飲み会での行動は重要
 酒に飲まれることは論外ですが、反対に飲み会で白け過ぎている女性も微妙なところです。
 男女大勢での飲み会なのに、『女子だけで固まってヒソヒソと語り合い他を受け付けない』
 そんな、『早く終われ』的な態度の女性に対しては、社交性なしと判断するので注意しましょう。

 飲み会で大切なことは、楽しくということ。そのため、その場を楽しめない女性は恋愛対象外になります。
 親交を深める意思がないと判断されたら、男性は相手にしなくなります。
 従って、『パートナーを見つけたい』と考えているのなら、多少は積極的になった方がいいでしょう。

 『誰かが話しかけてくれる』とか『酒の力を借りて』と考えていては、いつまで経っても恋愛はできません。
 せっかくの出会いの場ですから、輪の中に入れるように努力しましょう。


 酔った時に可愛くなるよりも、素面の時に可愛い方が男性は100倍好きになります。
 酒が入って変れるのなら、普段も努力次第で何とかなるはず。
 何もしなくても『可愛い』と言われる女性になれるように、日々心掛けを大切にしましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集