男性が年下女性を好きな理由

男性が年下女性を好きな理由

男性が年下女性を好きな理由

 男性は基本的に若い女性が好きですし、年下の女性が好きでしょう。
 『年上が好き』というのは稀ですし、10歳代・20歳代の一定の期間、それも一度だけ経験すれば満足したり、
 『年上はもう十分だ』と感じてしまうことが多く、その後は年下を求めるようになるものです。

 男性が年下女性を好きな理由は、単純に『年下の方が同世代や年上よりも若くて美しいから』
 そのため、年下でもブスやデブならば、美人な年上の方がいいと思いますし、
 その辺は『結局外見』ということも言えなくはないのです。

 しかし、長い目で見れば『年下はいつまでも年下であり、若い女性である』という考え方もあります。
 そのため、初めから年上の女性を選ぶよりも、若い女性を選んだ方がずっと若いパートナーであるとも言えますし、
 一緒に年を取っていく訳ですから、それ程衰えを感じない分年下の方が魅力的という考え方もあるのです。

スポンサーリンク


 【性格的な魅力】
 年下には性格的な魅力もあるものです。
 年上女性は年下の男性を子供扱いしたり、見下すこともあるものですが、
 年下女性は基本的に尊敬するものですし、男性をストレートに頼るものです。

 男性には頼られたいという性質がありますから、そういう意味でも年下の女性は魅力的なのです。
 日本の場合『年上を尊敬すべき』という風習がどうしてもありますから、
 『男性が年上』という組み合わせの方が、何かと上手くいくことの方が多いものなのです。


 【性的な魅力】
 『どうせ関係を持つのならば若い女性』これが男性の考え方です。
 女性だって、できるのなら若い男と肉体関係を持ちたいでしょう。
 男性は特にそうなのです。

 ですので、若い女性を見れば無意識に関係を持ちたいと思う一方、
 一定の年齢に達した女性には魅力を感じないこともあります。

 特に努力しなくても美しくて魅力的なのが若い女性の特権。
 そんな女性を求めてしまうのは、男性ならば当然のことですから、
 男性が若い女性を好きなことは、当たり前と言えば当たり前のことなのです。

 ですので、若い女性に勝ちたいと思うのならば、外見を努力で向上させることはもちろん、
 内面的な部分でも、若い女性にはない落ち着きや考え方を持って、
 魅力を身に着けていくことが大切になってきます。


 男性はとにかく若い女性が好きですから、若さがあれば、それを武器に男性を落とすことは簡単です。
 一方、『若さ』が通用しない年齢になっているのなら、とにかく努力が必要になります。
 いずれにせよ、外見を保っていることは絶対条件ですから、
 年齢に限らず、スタイルだけは保てるよう最低限の努力はしておきましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集