男は体で釣るもの

男は体で釣るもの

男は体で釣るもの

 男女関係では『肉体関係を持ちたいのは男の方』とされるのが一般的ですし、
 男性は『許容範囲内の女性とならば誰とでもやりたい』とこんな印象があるでしょう。

 実際に男性って『できる女性とはしておきたい』とこのように考えているのです。
 そのため真剣に付き合ったりなどはせずに『多くの女性と肉体関係だけを持ち続けたい』
 これが男性の理想でもあります。

 こんな男性の心理を知っているからこそ、
 女性としては『関係を持ったら終わり』『交際が確定するまではするべきではない』と考えているのでしょう。

 ですがこの女性の考え方って間違っているのです。
 というのも、『男性は女性としたいと思っている』つまり求められているのは女性自身ではなく、
 『女性の体』ということです。

スポンサーリンク


 それならば女性は『その体を商品として存分に利用するべき』というのが正しい考え方となります。
 といってもこの考え方を理解できる女性は少ないでしょうし、『それでは男に利用される』と思うでしょう。

 ですがこれって男女関係だけではなく、どの世界にでもある考え方なんです。
 例えば食べ物屋にしてもそうですが、
 食べ物屋というのは『美味しい』という商品があるからこそ人が集まりますよね。

 またその商品によって収入を得られる訳です。
 ここで大切なことは『美味しいという話題やブランドだけでは人は集まらない』ということ。

 つまり、証拠がないと人は去っていくということです。
 どれだけ美味しいという話題があっても『実際に食べてみたら大したことはなかった』ではそのうち廃れますし、
 いつ行っても休業のお店では、『そのうち誰も来なくなる』ということが言えます。

 これは女性にもいえることで、
 『男性が求めるものが手に入らないのならば、その女性に価値などない』となってしまいます。

 どれだけ美人でも、体が手に入らない女性では男性にとっては価値のある存在ではありませんから、
 要するに『実際に食べてみて初めてその価値が分かる』ということですので、
 しっかりそれを理解して、男性が求めているものに応えられる女性になりましょう。


 女性の場合『男性を落とすのは簡単』と考えるべきです。
 というのも男性の場合『体を求める』という答えが出ていますから、男性を攻略することって簡単なはずなんです。

 これってつまり『何が食べたいかが決まっている相手に料理を作る』ということと同じです。
 それなら失敗がありませんよね。

 それが女性の場合気持ちを求めますから、だからこそ男性は苦戦したり分からないとなるのです。
 ですので男女関係では『女性は求めない方がいい』ということがあります。

 女性が求めさえしなければ男女関係って上手くいく部分がありますし、
 そんな女性の方が概して魅力的ですから、男性心理を理解して、恋愛で有利に立てるようになりましょう。


サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集