恋愛シチュエーション分析

恋愛シチュエーション分析

恋愛シチュエーション分析記事一覧

可愛いの裏にある男性心理

 男が言う『可愛い』という言葉の裏には何が隠されているのか、 恋愛や男女の関係では頻繁に飛び交う言葉であるだけにその真意を知っておく必要もあるでしょう。 まず第一に、男は本当に可愛いと思っている女性には『可愛い』とは言えないもの。 例えば初対面で『おお!、可愛いなー』と思うほどの絶世の美女を前にした...

≫続きを読む

間違った駆け引きはしないこと

 恋愛をする上で、恋の駆け引きは重要になりますが、使い方を間違うとただただ反感を買うだけです。 駆け引きがいらない幸せな恋愛など存在しないかもしれませんが、 それをすることによって相手に嫌われないよう注意しましょう。 女性から誘ったり、それと同様のことをするのは勇気がいるということは分かります。 そ...

≫続きを読む

遊び人を見抜く方法

 モテる女になるためには、遊び人を見抜く方法を身に着けることも極めて大切なことです。 どれだけモテる女の要素を取り入れても、遊び人に利用されてしまっては、少々悲しいことですしね。 遊び人には特徴があります。それを見抜くクセを付けましょう。 『女性にはマメで優しい』 遊び人の特徴として、女性にはマメで...

≫続きを読む

別れ話を切り出された時の対応力

 別れ話を切り出された時の対応力、ここでモテる女かどうかの資質が大きく問われるところです。 別れ話には様々あると思いますが、『突然訪れるもの』『予想できていたもの』大方この二つ。 突然訪れる別れ話に対しては、準備ができていないため『何で?』が最初の言葉でしょう。 むしろ、準備していない場合はまだスマ...

≫続きを読む

可愛そうな女アピールに対する男性の見解

 『私は世界一不幸な女』と言いたげな不幸自慢をしてくる女性。 この私は可愛そうな女なのよさんに対し、世の中の男たちはどう思っているのだろうか?検証したいと思います。 一般論として、不幸自慢などされたら、誰だってウザいだけです。 過去のトラウマ話、失恋話、私はこれだけ不幸なんだというアピール…。 これ...

≫続きを読む

デートで手を繋ぐのはどっちから?

 デートで手を繋ぐのはどちらから?これ、よく議論になることですよね。 『デートでは男性から手を繋いでデートそのものを引っ張ってほしい』 『女の子から手を繋いでこられた方が可愛らしい』 などなど、男女により見解は分かれるところであり、また双方ともに『相手から』という願望はあるものです。 では、実際どち...

≫続きを読む

あまり断ることは嫌われる原因に

 初めて彼氏ができた時や、その彼氏が初体験となる場合、誰でも慎重になるものですよね。 最初は当然慎重に進めるべきです。 慎重に進めて相手の真意を確かめることをしましょう。 そして、彼氏の気持ちに自分自身納得出来たら、または、自分の気持ちに自信が持てた時、 体を許すことをすればよいと思います。 誰でも...

≫続きを読む

モテる女の恋愛駆け引き

 モテる女には駆け引きが必要。 『駆け引きのない恋愛などない』と言えるくらい、恋愛において駆け引きは重要です。 しかし、駆け引きは危険を伴い、時に相手の気持ちを冷ましてしまうこともあります。 成功する駆け引きと、失敗する駆け引き、それぞれの違いを見てみましょう。 【成功】 『他の男性の話をする』 あ...

≫続きを読む

ヤキモチを妬かない方法

 嫉妬に狂う女性は多いはず。嫉妬は誰でもすることで男でも女でも嫉妬心を消すことは不可能に近いでしょう。 嫉妬している時って、ただただ苦しくて、 相手にそれを打ち明けても解決しない時なんかは余計に嫉妬に狂うことになる…。 夢にまで出てきたりもしますよね。これ、どうにかならないものか? 『嫉妬しない体』...

≫続きを読む

鈍感などあり得ない?脈無しを見抜く方法

 『彼はものすごく鈍感』や『アイツ鈍感だよ〜』と男性でも女性でも、 なかなか自分のアピールに気付いてもらえない相手に対しあてる言葉『鈍感』でもこれ、 本当にそういう問題でしょうか? 鈍感問題でよくあるパターンとしては、 『相手も自分のことを好きだと思っている。だからOKサインを出しているのに告白して...

≫続きを読む

年上男性に好かれる女性

 近年では年の差婚が流行っていますが、 日本は歴史的にみると男性が10歳以上年上!という年の差結婚が珍しくなく、むしろ一般的だったようです。 経済が豊かになり、若い男でも家庭を持てるようになったことで、同世代による結婚が定着していましたが、 またそれが崩れだしているようですね。 こんな時代ですから、...

≫続きを読む

お化け屋敷でモテる女

 若い男女なら、どちらも気になる相手と行きたい場所。それがお化け屋敷ではないでしょうか。 お化け屋敷は、男性も女性もそれぞれ相手に密着できるチャンス、これが何よりメリットです。 また、男性が女性をお化け屋敷に誘う理由は単純です。 『女性に触れられるから』『怖がっている姿が可愛らしいから』などで、 『...

≫続きを読む

男が引く女性の性

 交際が長くなってもパートナーに聞きづらいこと、それが性に関してですよね。 お互いに不満を持ちながらも、『まあOK』としてなんとなく進めてしまうのがこのテーマ。 男性は女性にどんな要望を持っているのか? 『男が引く女性の性』という見方から分析してみたいと思います。 〜過剰な演技には引いている〜 女性...

≫続きを読む

恋愛の温度差

 最初はラブラブで付き合っても、付き合いが長くなるにつれて『温度差』が出てくることってありますよね。 『あれだけ電話をしてきた彼氏だったのに、最近は私からかけるばかり…』 『自分から誘わなければこの恋は終わりそう…』など。 愛情の大きさに明らかな違いを感じてしまう『恋愛の温度差』。これは一体何が原因...

≫続きを読む

『女性を紹介して欲しい』

 男性から『女の子紹介してくれない?』と言われることってよくあることだと思います。 この『女の子紹介して』、気になる男性から言われると色々考えてしまうものですよね。 単なる友達の場合は『OK!』と一つ返事で済むものなのに(笑) まあ、それが恋をするというものですが。 男性が言う『女の子紹介して』には...

≫続きを読む

一人暮らしの男性宅へ誘われたら

 女性の方でこんな疑問を抱いた経験がある方、いるのではないでしょうか? 『一人暮らしの男性から、遊びにこない?と誘われたが、これは単純に遊びの誘いだろうか?』と。 はっきり言いますが、ここで疑問を持ってしまうこと自体、モテない女です^^ 一人暮らしの男に誘われたら、『男女の関係になってもOK』そのつ...

≫続きを読む

男が太った女性を連れて歩きたくない心理

 『デブは嫌だ』男性の口からよく聞かれるこんな言葉、 恋愛対象外になる理由としては『生理的に無理・だらしなそう・女性としての魅力を感じない』などがありますが。 『友人としてもデブは嫌だ』こんな男性も多くいます。 友人ならば、別にスキンシップがある訳でもないのになぜ?こう思う方も多いはず。 また、デブ...

≫続きを読む

好きな人ができない時は?

 恋愛経験がない人や恋愛からしばらく離れている人に稀にあること『好きな人ができない』 好きな人ができない時って、結婚を考えている人ならば無理にでも出会いを作ろうとしたり、 そういう場所に積極的に赴いたりするものですよね。 しかし、そういう時期は出会いを作るろうとする時期ではないのかもしれません。 人...

≫続きを読む

顔見知りの男性と親しくなる方法

 会社でも趣味の場でも学校でも、顔は知っているけど話したことがない、いわゆる顔見知りの男性っていますよね。 そういう男性に限って格好良く見えたりするものですが、なかなか話しかけるきっかけが見つからない。 変に話しかければ明らかに怪しいし…。そんな顔見知り男性と親しくなるためのモテる女の恋愛術を紹介し...

≫続きを読む

喧嘩をした時に黙る男の心理

 女性にとって理解できない男性心理の一つが『喧嘩をした時に黙る男の心理』だと思います。 喧嘩をした時って、女性は今まで溜め込んでいたかのように大量の言葉を男性にぶつけますが、 対照的に男性はあまり言い返せなかったり、完全に黙ってしまったりする人が多いですよね。 女性があまりに捲し立てた結果、 壁を思...

≫続きを読む

男性が返信しないメール達

 『メールを送ったのに彼氏や気になるあの人から返事が来ない』こんなことはよくあったりしませんか? 女性としては、『メールを送ったのに、どうして返信しないの?』と謎だらけですよね。 しかし、男性からしてみれば『何でこんなメール送ってくんだよ…』というメールも多かったりして? 返事を出すことに困ったり、...

≫続きを読む

振られた理由が分からない。優しい男が振る理由

 『いつも私に優しくしてくれるし、2人で話している時は楽しいし、彼も楽しそう。 いい感じでいけると思ったから思い切って告白したら振られてしまった…』振られた理由が分からない。 という女性も多いのではないでしょうか? この『振られた理由が分からない』という現象、 これは告白をした女性に問題があったとい...

≫続きを読む

彼女を振る理由

 彼氏が彼女を振る理由には主に何があるのか?これを理解しておけば恋愛も順調に進むというもの。 予兆があってやってくるにせよ、ある日突然訪れるにせよ、『別れてくれ』は辛いものですよね。 基本的に彼氏が彼女を振る理由は嫌いになったからです。 様々な言い訳を付けて別れの言葉を述べるのは、 『そういう嫌な部...

≫続きを読む

食事の席で男性が気にすること

 デートの時、男性は女性のどこを見ているのか?付き合う前のデートでは特に気を付けるべきことですよね。 男性は食事中に女性の様々な行動を見ているものです。 『食事』というのは毎回のことですし、本性も出やすいところ、また女性の性格が見える部分でもあります。 そのため、食事中の何気ない発言や仕草で、男性の...

≫続きを読む

正解な別れと後悔すべき別れ

 別れてから『本当に別れて良かったのかな?』と思うことってありますよね。何だか急に孤独になって寂しいし。 『寂しいから戻っちゃおうかな?』と思い、行ったり来たりを繰り返す人も多いはず。 こういう人達は、さっき別れたばかりなのに、数時間後にはよりを戻していたり、 せいぜい1週間〜2週間くらいしか感覚が...

≫続きを読む

彼氏が肉体関係を拒んだら…

 『交際中の彼氏があるきっかけから肉体関係を拒むようになった。 どんな時でも拒まれたことはなかったのでとても気になる…。』 彼氏に関係を拒まれたら、彼女としても女性としても辛いところですよね。 たいていの男はどんな時でも性欲だけはあるものだったりもしますから、 男性から求められないことはとても衝撃的...

≫続きを読む

逆年の差婚の魅力とは

 近年注目を浴びている年の差婚。 40歳代の男性が20歳代の女性と結婚することなどは、既に一般的となりつつありますし、 この年の差婚には、双方のメリットがはっきりと分かります。 男性は若い女性と結婚できるということ、女性は経済力がある男性と結婚できるということ。 どちらも本能的な理由から求めるものが...

≫続きを読む

高収入の女性がモテる理由

 世の中の男性の殆どが『女性に高収入は求めない』『自分が養うからいい』と言いながらも、 実際には高収入の女性がモテることが現実だと思います。 これは『収入は求めないといいながらも、本当はそれをあてにしている』ということではなく、 収入とは無関係に、別の部分を見て高収入の女性がモテると言っているのです...

≫続きを読む

男性が好きな女性の体型とは

 男性が好きな女性の体型とは何か?女性ならば誰でも気になるところだと思います。 男性は概してスタイルが良く胸の大きな女性が好きです。 『俺は胸の大きさなど気にしない』と女性の前では言っている男でも、 男だけの会話になれば『巨乳、巨乳』とうるさいもの。 皆異性の前ではモテたいから都合の良いことを言って...

≫続きを読む

モテる女の上手な振り方

 男性でも女性でも、自分が受け入れない相手や興味のない相手から好意を持たれたり誘われたりすると、 ついつい『私は被害者』と思いがちですよね。 でも、どれだけ相手がしつこくても、これってあなたに対する好意から来ているもの。 従って、悪意があって行っているものではないという認識はしっかり持つ必要があるで...

≫続きを読む

ツインテールが許される年齢制限は?

 女性にとってはツインテールという髪型は不滅の人気とも言える髪型でしょう。 少女漫画の主人公や現役アイドルなど、 人生の中で必ず関わり、一度は憧れ、また試した時期もあるのではないでしょうか? またツインテールは、男性からの受けも良い髪型の一つです。 何より可愛らしいですし、 普段は結ばず大人っぽい印...

≫続きを読む

男はどこまで胸の大きさにこだわっているもの?

 グラビアアイドルを見ていると『どう見ても胸だけで芸能界入ったでしょ(笑)』という人が多数いると思います。 グラビアアイドルの中で、本当に可愛い子は一握りで、残りの殆どは『体採用』と言っても過言ではないでしょう。 芸能界という狭き門で、どうしてそんなことができるのか? それは、男性にとって胸というも...

≫続きを読む

合鍵を渡さない男性心理

 交際には二人だけのルールや約束、そして方法がいくつもあると思います。 合鍵もその一つで渡すことや貰うことが当然の人、またその反対の人もいますし、 男女で意見が合わないことも多々あるでしょう。 意見が合う場合は特に問題ありませんが、険悪になり兼ねないのが考え方が違う場合です。 彼氏は『彼女であっても...

≫続きを読む

同棲は恋愛に必要なもの?

 異性と恋愛関係になれば、『いずれは一緒に住む?』と同棲も視野に入れていくことも多々あると思います。 お互いが実家暮らしだったりすれば『いつかは一緒に住むたいね』と話が盛り上がり、 それを現実のものにしようとどちらかが一人暮らしを始めてみたり、 一緒に住むために、今までよりも広めのマンションを借りて...

≫続きを読む

男には結婚のメリットがない?

 結婚は女の幸せと昔から言われるように、女性にとって結婚は人生の一大イベントであり、 良い相手と結婚することが『勝ち組』とも言われるほどでした。 『結婚してしまえば女性は楽』という訳ではありませんが、仕事を辞めて家庭に入り、旦那に養って貰えば、 下げたくもない頭を下げて働くよりかは、遥かに楽なことな...

≫続きを読む

『子供欲しい人?』と確認するタイミング

 将来的に子供を望んでいる女性にとっては、 これから付き合うかもしれない相手が子供を欲しい人かどうかは重要なことだと思います。 結婚情報サービスなどの条件でも『子供が欲しいかどうか』の記入欄を設けているところは多いですし、 これを重視している人が多いという証拠でしょう。 女性は本能的に、無条件に子供...

≫続きを読む

高身長女性の恋愛テクニック

 これはあくまで一般論ですが、『女性は身長が低い方が可愛らしいしモテる』と言われていますし、 男性も『自分よりも背が高い女性はちょっと…』という人多いものです。 女性からしても、 身長150pの男と180pの男、顔も性格も財力も同じだったら、180pの方を選びますよね。 男性に関しても全く同じこと、...

≫続きを読む

男が女を見る心理

 女性ならば誰でもこんな経験をしたことがあるのではないでしょうか? 『前から歩いてくる男性に見られる』『学校や職場で男性にチラチラ見られる』など。 こういう時って、どうして見られているのか分からないものですよね。 そのため、『見られている』という嫌悪感を露わにする女性もいれば、 反対に見られているこ...

≫続きを読む

失敗しない結婚の心構え

 2012年現在、3組に1組が離婚するという『空前の離婚ブーム』となっていますが、その原因は一体何なのか? 一方の浮気や経済的な理由、性格の不一致など、理由を挙げればきりがないと思いますが…。 そもそも、結婚前にある程度の交際期間を経ている訳ですから、 結婚をした途端その性格や生活スタイルが大幅に変...

≫続きを読む

人を必要とすることと必要とされること

 人間社会に生きていれば、 『人を必要とすることや必要とされること』は当たり前のようにおこっていることだと思います。 必要とすることとは、求めることであり、相手を満たす行為でもあります。 必要とされることとは、求められることであり、人に満たされることです。 例えば会社で、上司でも同僚でも、仕事を聞い...

≫続きを読む

失恋から得られるもの

 恋愛では多くを学ぶことができますが、特に学ぶべきことが多い状況は『失恋』なのです。 恋愛が上手くいっている時というのは、お互いに楽しいし、毎日が幸せな気分なもの。 そのような状況では、 神経を削られるほど悩んだり、相手の気持ちが分からずに苦しんだりすることはまずないと思います。 しかし、上手くいか...

≫続きを読む

依存恋愛の末路

 恋愛の形には様々ありますが、『男性に依存する形の恋愛』をする女性も少なくないと思います。 自分の時間の全てを好きな男性一色にして、四六時中彼氏のことが頭から離れない、そんな状態の恋愛。 精神的にも良い時は良いですが、近くに彼氏がいないと余計なことばかり考えて不安になってしまう。 そして、その不安が...

≫続きを読む

告白は人生を変える?

 告白とは、人生最大のイベントです。 もちろん、『人生』という大きな視点で見れば、 入試や就職、結婚や出産など告白よりも大きなイベントがあるもの。 しかし、『恋愛』という枠組みで見た場合は、最初に訪れる最大のイベントなのです。 人生の中で告白をするかどうかはその人次第。 恋愛経験があっても『一度も告...

≫続きを読む

メガネ女子の魅力とは

 『男性は女性のギャップに弱い』ということは、当サイトでも度々ご紹介しておりますが、 ギャップにも様々あります。 結んでいた髪をほどいたというギャップ、普段制服の女性の私服を見た時に感じるギャップ、 美人だし冷たい性格なんだろうなと思っていた女性が可愛い性格だった時のギャップなど、 男は女性の意外な...

≫続きを読む

一人でいることが格好良い?

 お一人様が浸透する今日、『一人で楽しめるサービス』が定着しつつあります。 一昔前では考えられなかった、一人カラオケや一人焼肉は今では当たり前、 また、人々の考え方も『みんなでワイワイ盛り上がった方が楽しい』から 『一人で静かに誰にも気を使わず自分のペースで食べたい』に変わりつつあります。 これを良...

≫続きを読む

恋にブレーキをかける時

 恋愛は基本的に自由ですし、『好き』という感情は自分でコントロールして成るものではないですよね。 だから、『あの人のことを好きになろう』と考えて好きになれるものでもなければ、 『好きになってはダメ』と思っていても、どんどん惹かれていくことってあると思います。 基本的には、感情に正直でいいものです。 ...

≫続きを読む

中高生での恋愛は必要か?

 中高生が恋愛をすると、決まって周囲の大人たちはこう言うもの。『今は、恋愛なんかよりも勉強しなさい』と。 まるで恋愛することが悪いことかのような言い方をして、教員も保護者も必死にそれを止めさせようとしますよね。 中高生の恋愛というのはそんなに悪いことなのか? 確かに、長い人生で考えれば、恋愛なんか中...

≫続きを読む

体調が悪い時の男性心理

 彼氏が体調を崩した時、あなたならどうしたいですか? 『彼氏の家まで行って看病する』『病気がうつるかもしれないから行かない』 『本当は体調不良ではなく、浮気をしているのかもしれないから行ってみる』『こまめに電話をする』などなど。 男性が一人暮らしをしていれば、女性側の対応もそれぞれ分かれてくるところ...

≫続きを読む

男性が理性を失う時

 変態は別として、男性って普段はエロさを隠して皆理性的なものですよね。 女性と話をする時でも『うんうん、そうだよね』と紳士的に女性の話をちゃんと聞く『聞き役』になる人が多く、 あからさまに『いい体してるね〜』とか言う人などまずいないと思います。 これって結局、嫌われたくないからなのです。  男性も女...

≫続きを読む

体から始まる恋

 『好きな人としか関係を持たない』という考え方の女性が一般的だとは思いますが、 このタイプの女性は性の楽しさを知らない未熟な女性であるともいえるのです。 男性というのはとにかく性に対して興味津々ですし、また関係を持つことが楽しいと感じるものですが、 女性の場合は『子供を作るための行為』『好きな人とし...

≫続きを読む

告白はどちらがするもの?

 恋愛において、 『告白というのは男性からするのが当たり前』や『告白は男がするものでしょ』と思う女性も多いことでしょう。 しかし、そもそも恋愛というのは『友人関係』の一つですし、男女は平等な立場ですから、 『告白はどちらからするもの』という決まりはありません。 もちろんこれは女性も理解した上で『告白...

≫続きを読む

迷惑になる告白とは

 『告白される』ということは、どんな相手からされたとしても男性でも女性でも嬉しいことのはずですね。 『受け付けない人からされたら迷惑!』という人は、 性格的に問題ありと思われてしまうので、顔には出さないようにしましょう。 告白をする人というのは、それまでの期間悩みに悩んでいるもの。 『相手は自分のこ...

≫続きを読む

彼氏にOKサインを送る方法

 交際仕立ての彼に体を許すまでには、ある程度の期間が必要ですよね? しかし、男というのは付き合った当初、むしろ付き合う前からやりたくてウズウズしているものなのです^^ 従って、男性によっては『手を出す』速度が速い人もいる訳で、 それが女性にとっては『体目当て』に思えたりもするものですよね。 男性は別...

≫続きを読む

メールでの告白はあり?

 現代では、『告白』といっても必ず面と向かってするものではありませんし、 電話やメールを活用するなど様々な方法を取る人が多いもの。 一昔前ならば、 『告白をする際は対象の相手を呼び出してしっかり言葉で気持ちを伝える』というのが主流でしたし、 告白を受ける側も『メールで告白されるのはなんか違う気がする...

≫続きを読む

告白の断り方

 告白された際の答え方には様々あるもの。 OKならばその場で『YES』と答えるでしょうが、告白というのは断る時が厄介なもの。 相手の人格や外見を否定するような断り方をすれば、当然自分の人間性が疑われるものですし、 共通の友人や人間関係があれば、たちまちそこで悪い噂が広がるものです。 もちろん、丁寧に...

≫続きを読む

『友達から』とはどういう意味?

 告白をしたら『まだお互いのことをあまり知らないし、友達からならいいよ』という返答。稀にあると思います。 この友達からというのはそもそもどういう意味なのか? 『恋愛』というジャンルで考えた場合、基本的に交際をするのなら『友達以上の関係』でなければならない訳で、 『友達からスタート』では現状と何も変わ...

≫続きを読む

体の相性は改善できるもの?

 恋愛や交際をする上で体の相性というのはとても大切なことでしょう。 体の相性が合わなければ、交際を進展させる上で必ず弊害となりますし、結婚などあり得ないもの。 『性』というのは恋愛をする上で切ることのできないものですから、 『これが合わない』では交際する意味さえないのかもしれません。 女性にとっては...

≫続きを読む

性のない交際はあり?

 交際をする上で『関係を持つこと』は基本中の基本になります。 関係を持たない交際など、『交際をした人数』に含めない人もいるほどですし、 『交際=性』というのは避けて通ることはできないことなのでしょう。 このようなことの場合、男性は特に抵抗を持たず関係を受け入れることができるもの。 むしろ、男性という...

≫続きを読む

友達から恋愛に発展させる方法

 最初は気になる異性としてデートなどを繰り返していても、 なかなか進展もなく、気が付いたら『良い友達』になってしまっていることはよくあること。 このような状態に陥ると、『決別』か『新しい出会い』か、これが気持ちを吹っ切るための方法となる訳です。 決別をする場合には、それなりの理由が必要。 相手が自分...

≫続きを読む

告白で大切なこと

 好きな人ができて告白をする際、最初に考えることは何でしょうか? 『どうやったらOKを貰えるか?』これでしょうか? 『OKを貰える方法』を必死に考える人も多いことでしょう。 しかし、そればかり考える人は単なる自己愛に過ぎません。 そもそもOKを出すかどうかという事は相手の気持ちに過ぎないのです。 で...

≫続きを読む

旦那の浮気における妻の原因

 旦那が浮気をした場合、離婚する夫婦や罰を与えながらも継続する夫婦などそれぞれあることでしょう。 一般的に言えば『○○が浮気した』のなら、その浮気した○○がいけないと責められるのが当たり前ですね。 浮気した本人の意志の弱さや理性の無さが、愚かな行為に走ってしまった訳ですから、 もちろんそれは当然のこ...

≫続きを読む

モテキの見極め方

 誰にでも一生のうちに3度は訪れるという『モテキ』。 そんな時期が来たのなら絶対に楽しみたいし逃したくないと思いますよね。 モテキのイメージと言えば、 『多くの異性からモテる時期』であり、『次々とデートの誘いがやってくる』というもの。 誰だって、勇気を持って誘うよりも異性から誘われた方が楽ですし、そ...

≫続きを読む

想い出に残るキスとは

 『想い出に残るキスがしたい』男性でも女性でもこんな理想を描くことがあるのではないでしょうか? キス経験の有無に関わらず、良い想い出というのはたくさん持ちたいものですし、 それが増えていけば辛い想い出を隠してくれるという期待にもなります。 だから、誰だって良い想い出が欲しいのです。その一つが『キスの...

≫続きを読む

感情的になったら負け?

 恋愛で大切なことは『感情的にならないこと』です。 どんな時でも冷静で理性的な女性がいたら、その女性は確実に恋愛で男性より上に立てるでしょう。 交際をすると、どうしても築きたくなるのが『恋人間の立場関係』ですよね。 本当は、恋愛をするのならフィフティーフィフティーの関係でいることが望ましいものですが...

≫続きを読む

恋愛に嫉妬は必要?

 恋愛をすると必ずといっていい程経験するのが嫉妬心ですね。 初めて彼氏ができたという場合には、自分の嫉妬心の強さに驚いたり、その恋愛が終わって振り返った時には、 『どうしてあんなことをしてしまったんだ』と自分の行為を悔んだりすることもあるでしょう。 嫉妬心が強いと、人は平常心では考えられないような行...

≫続きを読む

遠距離恋愛で出してはならない3つのルール

 恋愛の形には様々ありますが、その一つに『遠距離恋愛』というものがあります。 遠距離恋愛の場合、一般的な恋愛とは異なり会える回数も時間も制限されてきます。 恋愛を継続させるためには、お互いを満たし合うことが大切であり、定期的に求め合うことも非常に重要です。 だから、会う回数が制限される遠距離恋愛は上...

≫続きを読む

ストレス恋愛の末路

 どちらかが一方的に我慢に我慢を重ねる恋愛パターンというのがあるものです。 この恋愛の特徴は、愛情のレベルに差があるということ。 例えば男性が100愛しているとしたら、女性は50しか愛していない。 この状態が続けば男性は徐々にストレスがたまっていき、後に崩壊することは言うまでもありません。 なぜこの...

≫続きを読む

人の気持ちを考えるとは

 人の気持ちを考えることって簡単なことではないですし、その状況に自分も含まれているのなら、 かなり難しいことですね。 単純な友人・知人レベルならば、『自分が優先』でいいのだと思います。 まして、知人レベルの人が相手ならば、 現代社会ではいちいちかまっていては自分の時間が無くなってしまいますし、 都合...

≫続きを読む

家族こそが幸福の形?

 一般的には、生涯独身でいるよりも一定年齢に達したら結婚して家族を持つことが幸せであるとされていますね。 たとえ、独身でいてどれだけ楽しんでいようと、家族を持つことの幸せには敵わないとも。 これは確かに言えています。 人間は基本的に人を求めますし、誰かに認めてもらうことで満たされるもの。 その欲求を...

≫続きを読む

モテたいと思うと何故モテない?

 モテる時期は何もしなくてもどんどんモテるのに、モテない時期ってどんなに頑張ってもモテないものですね。 これがいわゆる『モテキ』と『その後』ですね。 モテキの最中は、『今がモテキだ』とは気が付かず、何だか知らないけど毎日のように異性から求められたり、 その異性以外の人からもラブコールを受けたりと、や...

≫続きを読む

職場バレンタインの賛否

 働く女性が毎年バレンタインの時期になると考えるのが『今年はどうしよう?』ではないでしょうか? 例年渡しているのなら『今年も』となるでしょうし、自分にその気がなくても、 先輩女子社員が『今年もやるわよ!』と意気込んでいれば、NOとは言えないのが職場の人間関係ですよね。 また職場に女子社員が多ければ、...

≫続きを読む

義理チョコを渡せる女がモテる女

 バレンタインって中高生女子にとっては一大イベントであり、大学生から社会人になるに連れて、 徐々に面倒くさいイベントになるのではないでしょうか? 中高生女子にとっては、好きな人に渡せるかどうかがとにかく大きな課題で、 『渡したいのに勇気がなくて渡せなかった』『タイミングが合わずに渡せなかった』などの...

≫続きを読む

甘いものが嫌いな男への贈り物

 バレンタインが近づくと、女性としては何を渡すか毎年悩むものではないでしょうか? 基本的にはチョコなんでしょうが、 品物以外にも、予算やコメントの有無など、イベントとしてどう盛り上げていくかで、 女性自身楽しめるものになりますし、貰った男性も喜んでくれるものです。 義理で渡すならば内容や予算などそこ...

≫続きを読む

義理チョコを貰う男性心理

 バレンタインの目玉の一つが義理チョコですが、義理チョコに対する男性の見解というのはどのようなものなのか? 義理チョコには様々な思惑が込められていることがあり、 『ホワイトデーの3倍返しが礼儀』などと言われた頃には大量にチョコをばらまく女性が急増したものです。 つまり、バレンタインの本来の目的は『気...

≫続きを読む

酔った女への男性の見解

 酔った女は可愛いのか?それともただただだらしない女なのか?これは女性としては疑問に思うところでしょう。 酔った女性に関しては、『可愛い』と思うこともあれば、『だらしない』と思うこともあります。 この基準は、『自分に対して接しているか』『他人に対して接しているか』にかかっています。 飲み会などで、女...

≫続きを読む

イクメンを見つける方法

 近年流行しているのがイクメンですね(2013年現在)。 積極的に育児をする男性のことですが、女性としては、旦那がこんなタイプだったらありがたい限りでしょう。 イクメンというのは、本能的な視点で見ればあり得ないことです。 男性の本能には『子孫繁栄』という意思がありますが、『子育て』という考えはありま...

≫続きを読む

脱ぐ時に恥ずかしがる必要はない

 これから男性と肉体関係を持つという時に、恥ずかしがってなかなか脱がない女性がいると思います。 それが、男性をじらすために敢えてやっているのならば大正解ですし、男性も性欲をそそられるものです。 男性は女性がなかなか脱がないと 『もったいぶってんじゃねーよ(笑)』と思いながらもその状況に興奮していたり...

≫続きを読む

部屋に来るはOKサイン

 男性と女性の考え方で圧倒的に違うこと、それは『男性の部屋に行く』という事です。 女性の場合、その気がなくても交際していなくても、男性の部屋に純粋に遊びに行くことがあるでしょう。 女性の考え方としては『友達だから』というもののはず。 しかし、男性にとって女性は殆どが性欲の対象ですから、そもそも『女性...

≫続きを読む

出会いがないを解決する方法

 出会いが欲しいと思った時には、たいていの方が『現状を変えること』から始めるでしょう。 職場には男性が少なかったり、男性がいても恋愛対象外の男ばかりだったりと。 現状には出会いを望めないと判断したのなら、誰でもが出会いを求めて新しい人間関係を作るはず。 ここまでは、『出会いが欲しい』と思ったのならば...

≫続きを読む

性経験豊富だと結婚できない?

 結婚相手の条件として男性がよく挙げるものが『性経験が無い女性』だと思います。 遊んだり付き合ったりするのなら、女性の性経験など気にしないが、結婚となるとそれを気にする男性も多いもの。 この心理は分からなくはないものです。 結婚は交際とは違い一生ものですから、相手選びには慎重になります。 従って、男...

≫続きを読む

女から凝視された際の男性心理

 男性は、自分が女性を見ることは日常茶飯事であっても、女性から見られるという事は滅多にないことなのです。 これは、イケメンかどうかに限らないこと。 女性の場合、男性のように性欲に従って生きている訳ではないので、 『性の対象がいるから見なきゃ損!』という発想がないものです。 また、女性は男性よりも恥じ...

≫続きを読む

きれいに別れることが大切

 恋愛経験が少なかったり無かったりすると、 『ついつい喧嘩別れ』という形で幕を閉じる恋愛が殆どになってしまうことも多いものでしょう。 できるのならば、お互いに納得して終わりにしたいと思いながらも、絶縁状態になって破滅する…。 こんな形ばかりになってしまう人も少なくないでしょう。 しかし、できるのなら...

≫続きを読む

スポーツジムでモテる女とは

 婚活が盛んな昨今ですが、その一つとして『スポーツジム』という出会いの場所があると思います。 スポーツジムは基本的には体を鍛える場所、しかしその一方で出会いの場所としても機能しているのです。 これはもちろん、 『スポーツジムだから出会いがある』という訳ではなく、単純に人が多い場所だからということです...

≫続きを読む

異性と親友になる方法

 男女にとって永遠のテーマが『異性の親友を作る』という事ではないでしょうか? これにはいくつかの方法があると考えられます。 『全く異性として興味のない者同士ならば親友になれる』 『肉体関係を持ってしまえば親友になれる』 『全てを打ち明けることで親友になれる』 などがあります。 興味のない者同士ならば...

≫続きを読む

彼氏持ちの方が友達になりやすい

 異性間の友達というのは 『お互いに恋人がいる場合』や『どちらかに恋人がいる状況』の方が成立させやすいものです。 男女間の友情で、常に弊害となるのが男性の性欲ですね。 女性は、『恋愛対象ではない男性に対しては割り切った見方をする』という傾向があるため、 彼氏の有無に関わらず友達になりやすいものです。...

≫続きを読む

旅行に誘うのはあり?

 仲の良い男友達を泊まりがけの旅行に誘うことはありか?これは賛否が分かれるところでしょう。 『いくら仲が良くても異性は異性、旅行はあり得ない』という人もいれば、 『仲が良くて信頼関係が築けているのであれば旅行でも何でもあり』という人もいるでしょう。 この判断は『その友人関係がどんなものか?』によって...

≫続きを読む

女性にされると嬉しい言動

 男女間では『どれだけ相手を認められるか』がカギとなり、 時にそれは良好な友人関係を築くためにも必要不可欠なものとなってくるのです。 人を認められない人間は愚かなだけですし、また『自分は負け組である』ということを認めているようなもの。 何にも満たされない負け組の人間は、社会や他人の全てが敵となります...

≫続きを読む

モテる女は笑顔で全てを解決する

 『いつも笑顔でいられること』これは女性にとってとても大切なことです。 もちろん『笑ってさえいればいい』という事ではありませんが、 女性が笑顔かどうかということでその場の雰囲気さえも変わってくるものです。 男性は女性の笑顔に弱いですから、いつも笑顔でいる女性に対しては何も言えませんし、 そんな女性に...

≫続きを読む

理想が高い女はモテない

 言うまでもないことですが、男性の理想が高い女性というのはモテない女です。 『年収は2000万円以上、身長は180p以上、有名大学卒業、イケメンで年齢差は2歳〜3歳差まで』 こんな細かい理想を掲げる女性がいたのなら、まず相手が見つからないでしょうし、 見つかったとしてもその男性が自分を気に入ってくれ...

≫続きを読む

男性が結婚を決断できない理由

 男性はなかなか結婚を決断しないものですよね。 女性の場合は『この人と結婚する』とほぼ決めてから交際をする傾向にありますが、男性の場合は全く別。 『結婚が前提』という交際であっても、そこに踏み切るにはかなりの勇気と判断が必要になるものです。 女性にとっては『結婚は女の幸せ』でしょうが、男性にとっては...

≫続きを読む

ショートとロング、モテる女はどちら?

 髪型というのはモテる女の要素の中では、それ程重要なものではありません。 男性の中には、大切な女性が髪を切っても気づかない人もいるくらい、女性の髪型にはあまり関心がないのです。 従って、『これがモテる女の髪型だ』という明確な決まりはないに等しいと言えるでしょう。 男性が女性について興味を持つことは、...

≫続きを読む

異性の親友と関係を持つことはプラス?

 男友達がいる女性ならば、 『男性の親友と関係を持ちそうになったこと』というのが何度かあったのではないでしょうか? 仲が良くなれば双方の家に遊びに行くこともあるでしょうし、 どちらかの部屋に泊まったり一緒に旅行に行ったりすることもあるもの。 また、『終電が無くなるまで飲んでいる』ということなどよくあ...

≫続きを読む

離婚歴がある女性への男性の見解

 近年では『離婚すること』というのも一般的となっており、昔ほど抵抗なく離婚できるようになったものです。 離婚したと言っても周囲の目はそれほど冷ややかではありませんし、 社会生活に影響するようなことはないでしょう。 むしろ、影響が大きいのは結婚の方で、結婚では何かを諦める必要が出ることもありますが、 ...

≫続きを読む

男性と親友になることはできるのか?

 『異性の親友を作ることができるかどうか』これは、 『どちらかに愛情があるかどうか』これが全ての答えと言えるでしょう。 純粋に親友なのか、好きだから傍にいるのか、この違いというのは見抜くのがとても難しいものです。 男女どちらも『好きな相手のそばにいたい』と思うものですし、 少しでも可能性があるのなら...

≫続きを読む

男よりも強いとモテない?

 強い女性というのは基本的にはモテる女ですが、その強さの度が過ぎているとモテないことがあります。 例えば、男性を口喧嘩で100%負かしてしまう女性は良い例です。 基本的に女性の方が口が達者ですから、女性は男性を負かそうと思えば簡単に勝てるはず。 しかし、実際に勝つかどうかは精神面の問題が大きく、 た...

≫続きを読む

自分を好きになることが大切

 恋愛をするにしても日常的に生きていくにしても『自分のことを好きになる』ということはとても大切なことです。 まず、自分を好きでいれないと恋愛などできませんし、日常生活の中でも嫌な思いをすることばかりとなります。 自分を好きになれない原因というのは『自信がないから』に尽きますが、むしろ完璧な人間などい...

≫続きを読む

自分に自信を付けるには

 恋愛上手な人とそうでない人の違いは『自分に自信があるかどうか』これが全てです。 恋愛経験というのも重要となってきますが、やはり何より大切なことは『自信の有無』 これがないとどれだけ恋愛に関する知識があっても上手くはいかないものです。 だから、恋愛を成就させたいのならば、とにかく自分に自信を付けるこ...

≫続きを読む

女性が遊びに来る際の男性心理

 女性は仲が良くなってしまえば男性の家に遊びに行くことにも抵抗がないようですね。 女友達と数人で行くのなら、全く抵抗を持たないようですね。 しかし男性は違います。 もちろん『抵抗』など持ってはいませんが、『女が来る』ということに対して、大きな期待を持っているものです。 男性は『女性が来る=やれるかも...

≫続きを読む

精神的に強い女になる方法

 『自分の弱さに嫌気が指してしまうことがある』『そのためそんな自分が嫌いで仕方がない』 そんな女性もいるでしょう。 もっと精神的に強くなってしっかりしたいのに、現実的に変われなくて悩むことはよくあることです。 相手の言われるがままになってしまい、気が付いた時には『何を言っても平気な人』になってしまっ...

≫続きを読む

女に経済力は必要か?

 恋愛や結婚をする上で『女に経済力は必要か?』。 男性は基本的には女性に経済力を求めないものですが、経済力がある女性というのは魅力の一つなのか? まず考えられることは、男性自身が稼いでいれば女性に経済力を求めることなどなく、 とにかく外見で選ぶでしょう。 その証拠に、金持ちは概して自分よりも10歳も...

≫続きを読む

男を勘違いさせる女がモテる

 『男を勘違いさせる』などというのは決して良いことではありませんね。 女性も『女を勘違いさせる男』は嫌いでしょうし、女を勘違いさせる男とは、体目当ての男が多いものですから、 まさに『女の敵』とも言える男どもですよね。 従って、あからさまに男性を利用するつもりで勘違いさせる女は悪女以外の何者でもないで...

≫続きを読む

男は『女子会』を嫌う

 男性は『女子会』やそれに関連する『女だけの〜』という響きがある全てのものを嫌うものです。 理由としては単純なものですが、『女子会=男は関わるな』だからです。 もちろん男性も、女子会になど興味はありません。 しかし男性としては、女性が『今日女子会だから』の一言で済ませるその態度が少し不満なのです(笑...

≫続きを読む

男は楽な女と結婚する

 男はどんな女を結婚相手に選ぶのか?結論としては『男は楽な女を結婚相手に選ぶ』これが答えになります。 男性は『この女と一緒にいると楽だな』そう思えない限り結婚したいとは思いません。 しかし、この『楽な女』というのは、様々な意味での『楽な女』です。 単純に『男性が我が侭でいられる楽な女』という訳ではあ...

≫続きを読む

束縛恋愛はあり?

 『恋愛をすると相手をつい束縛してしまう』という女性もいるかと思います。 束縛するということは、『一方的に束縛する方が悪い』と思われがちですが、実際はその限りではないでしょう。 束縛したくなる男性というのは、 たいていが女友達も多く、飲み会も豊富で、彼女に対する愛情表現もはっきりしない人。 そのため...

≫続きを読む

男女平等の賛否

 女性にとって、男女平等をうったえた方が得なのか?それともうったえない方が得なのか? これは難しいところでしょう。 仕事面だけで考えれば、当然『男女平等であるべき』と思うのが当たり前でしょう。 『女だから』という理由だけで、出世や給料、職種に差がついてしまうのでは納得できるはずがありません。 しかし...

≫続きを読む

女友達の家に行く際の男性心理

 男女でも仲の良い友達になれば、『どちらかの家に遊びに行く』ということは良くあることですね。 女性の場合、『友達は友達』という考え方を持つ人が殆どですから、 このようなことに対して抵抗を持つことはないでしょう。 しかし男性の場合は性欲がありますから、女友達であっても『女』であることには変わりないので...

≫続きを読む

振られることを恐れてはならない

 告白する時の悩みの種として一つあるのが『振られたらどうしよう…』というものでしょう。 特にそれが『人生初めての告白』となるのなら、 『もし振られたのなら、私はどうなってしまうのか…』『その後どうやって関わっていけばいいのか』 ということで、訳が分からなくなることでしょう。 告白する前って、たいてい...

≫続きを読む

男を見返すことはできる?

 『自分を振った男をいい女になって見返したい』これはよくあることですね。 しかし、女性の立場から考えれば『元彼が良い男になっていようが何だろうが、別れなければよかった』 と思うことなどあるでしょうか? その元彼が、ビジネスで成功して大金持ちになっていれば後悔する女性はたくさんいるでしょう。 これはよ...

≫続きを読む

初体験は何歳までに済ませるべき?

 友達から次々と『した』という話を聞かされると、当然『ヤバい』と焦り出すものでしょう。 これは男女どちらにもいえる事ですが、『経験が無い』ということには焦りますし、 それが『自分だけ』だったのならば一層経験したいと焦るものです。 そのため、『何歳までに経験を済ませるべきか?』というのは永遠のテーマの...

≫続きを読む

女友達にワクワクする瞬間

 男性と女性とでは『異性の友達』というものに対する考え方が違うもの。 女性は『異性であっても純粋な友達』 『もちろん恋愛に発展することはあっても”友達か恋人か”という関係以外の何でもない』ということのはず。 しかし男性にとって異性の友達とは『友達であり』『恋人候補であり』そして『性の対象』なのです。...

≫続きを読む

スカートが捲れた時の対処法

 女性のスカートが捲れた際、女性としては『恥ずかしい』という気持ちがあるでしょうし、 それをニヤニヤ見てくる男がいたのなら、ムカつく気持ちもあることでしょう。 そのため女性は、スカートが捲れそうになった時や自転車に乗っている時など、 特に男性に見られていると感じた時には思いっきりスカートを抑えたり、...

≫続きを読む

結婚か?仕事か?

 『とにかく結婚したい』『結婚を目標に頑張ってきた』という女性は別ですが、 『仕事も楽しいが結婚もしたい』という女性にとっては、 どこかで結婚か仕事かを選ばなければならない時が来るものですね。 女性は結婚すれば職場環境が変わることも多いですし、まして、子供が出来れば仕事を休まざるを得なくなります。 ...

≫続きを読む

告白を断る際の注意点

 告白というのは、男性でも女性でもとても勇気がいることですし、緊張することですね。 また、『人に気持ちを伝える』ということは簡単にできることではないため、 その気持ちには誠心誠意応えることが、された人間の努めでしょう。 一般的には『告白してくれたことに感謝する』ということが、断る時の礼儀。 仮にも、...

≫続きを読む

男の愛情は取り戻せるもの?

 『彼氏の愛情が冷めた時、それを取り戻すことは可能なのか?』 誰だって、交際相手の愛情が冷めたと感じたのなら『じゃあ仕方がない』ときっぱり諦めるのではなく、 何としてでも取り戻したいと思うことが普通ですよね? そのため、今までよりも優しく接したり、自分の魅力を伝えようと頑張ったりして、何とか繋ぎ止め...

≫続きを読む

男が女を振る時とは

 『復縁は絶対にあり得ない』男性の状態がそんな風になって別れる時ってありますよね? 女性としては『もう一度やり直したい・しっかり話し合えば分かり合えるはず』というもの。 このようになった時には、両者には決定的な違いがあるものです。 『頼むから別れてくれ』という男性と『まだ私のことが好きなはず』という...

≫続きを読む

好かれることと嫌われること

 男女関係というのは人間性が現れやすいものであり、好かれる人は誰からも好かれますが、 嫌われる人は多くの人に嫌われることになる訳です。 例えば、『好意の有無によって態度を変える女性』こんな女性は誰からも嫌われる女性となります。 特定の彼氏は出来るかもしれませんが、その他の異性からは『嫌な女』と嫌われ...

≫続きを読む

一途が結婚の条件

 男性が言う結婚の条件というのは常に曖昧で 『これ!』という条件というがいまいち分かりづらいものだとは思いませんか? 男は結婚の条件として『優しい女性』や『家庭的な人』『真面目な女性』など、 数字や形としては捉えることができないことばかりを挙げるため、 女性としても『結局どうすればいいの?』と謎でし...

≫続きを読む

既婚女性に対する男性の見解

 『独身の時はあれだけ楽しく遊んでいたのに、結婚した途端何だか距離感を出してきた男友達…』 正直『何で?』という感じですよね。 既婚女性でも、結婚後にも今まで通り遊ぶ女性は遊ぶでしょうし、 その相手が男友達でも関係ないという人もいるでしょう。 しかし、女性の方が関係なくても、なぜか男性の方は関係ある...

≫続きを読む

恋愛が出来なくなった時の解決法

 失恋によって恋愛が出来なくなった時、そんな時はどうやって『また恋愛したい』と思えるようにすればいいのか? 『新しい出会いを作ること』とはよく言いますが、合コンや紹介など全く行く気にならず、 徐々に友人達にも背を向けるようになり、 『家に引きこもりだす』という最悪のパターンになることもあり得ますよね...

≫続きを読む

人に拘っているとモテない

 『人に拘ってしまう人』というのは大成することはありませんし、恋愛ならばモテることもない人です。 考えることの中心が、いつでも自分ではなく『誰か』である。 そんな人は自分と向き合わずに年齢を重ねてしまうため、何歳になっても人に頼ったり拘ったり、 そればかりの人生なのです。 子供の頃は、それでもまだ周...

≫続きを読む

相手のための行動とは

 『相手の幸せを喜べること』これが恋愛では大切なことですが、具体的にどんなことをすればいいのか? どれだけ物欲がある相手がパートナーでも、 お金で相手を満足させることは『相手を幸せにする』ということとは違います。 むしろ、それをしてしまったのならば利用されているだけですし、反対に、それを望むことも間...

≫続きを読む

女性の『酒』に関する男性の見解

 男性って、『お酒を楽しく飲める女の子が好きなのか』『全く飲まない女の子が好きなのか』 よく分からない部分があるものではないでしょうか? 特に、交際前は皆で一緒に楽しく盛り上がる飲み友達だったのに、『彼女』になった瞬間、 『そういう飲み会には行くな』『行っても1杯〜2杯程度にしろ』と、 交際前のよう...

≫続きを読む

男を落とすには酒が有効

 『この男性を何とか射止めたい』そう思ったのならば飲みに誘ってしまうのが手っ取り早い方法です。 男性は、女性から食事や遊びに誘われるよりも『飲みに行かない?』と言われた方が、OKしやすいのです。 なぜなら、『食事』というの食事を食べて終わりですし、遊びに行くというのはハードルが高いもの。 しかし、『...

≫続きを読む

女性の整形はアリか?

 自分の外見次第では『整形してでも美しくなりたい』と思うことは当たり前のことでしょう。 現在の日本では(2013年現在)、整形に対する考え方はまだまだ難しいところがあり、 『気軽に整形しよう』という気持ちになれる人は少ないものでしょう。 国によってはメイクをすることと同じような感覚で整形するものです...

≫続きを読む

会えないことに不満を言うのは間違い

 忙しくてなかなか時間を作れない彼氏に対して、 『どうして会えないの?』『時間くらい作れるはずだよね?』『私のこと好きじゃないの?』と、 責める女性がいますが。 これって、空しいだけではないですか? こうやって強引に『会え』とアピールすれば、何とか時間を割いてくれる男性もいるのかもしれませんが、 た...

≫続きを読む

彼女に冷める瞬間

 男性は交際していると彼女に冷める瞬間というのがあるものです。 男性にとって女性というのは、いつまで経っても女でいて欲しい存在ですから、 その自覚が無くなった瞬間男の愛情は冷めます。 例えば、女性が美を意識しなくなった時。 自分自身の力で『美しくい続けよう』という気持ちが無くなり、 何かと彼氏に対し...

≫続きを読む

恋愛で強くなる方法

 恋愛では『自分が強い状態でいる』ということがとても大切になります。 恋愛は楽しいものでもあり、辛いものでもあり、また勝負でもあります。 従って、自分が少しでも弱さを見せたのならば、その時点で『私を倒してくれ』と言っているようなものなのです。 『恋愛をするのなら絶対に弱さを見せない』このくらいの気持...

≫続きを読む

振られても告白すべき?

 『自分が好きな人は、自分のことを好きではない』このように確実に分かっている時に、 『その人に気持ちを伝えるかどうか』ということは大きなテーマとなりますよね。 告白って、『一方的に気持ちを伝えたいからする』というので通用するのはせいぜい中学生くらいまでであり、 告白することによって相手はどう思うか?...

≫続きを読む

スーツの女がモテる理由

 『スーツ姿の女性』というと、それだけでモテものですし、『綺麗なお姉さん』や『美人OL』などと呼ばれ、 一定の地位を築いているものでしょう。 『スーツ姿』というのは男女どちらもモテるものではありますが、どうしてスーツがモテるのか? 女性の場合は、まずは『しっかりした女性に見える』ということ。これが大...

≫続きを読む

一目惚れは勘違いである

 よく『一目惚れしました!』という告白方法や、 自分自身が会った瞬間に『この人格好良い』と感じることってありますよね。 格好良いと感じることなど誰にでもあることですから、それは普通のことでしょう。 しかし、そこで会話をして1週間〜2週間程度惚れたと感じたのならば、 それは『一目惚れ』ではなくただの勘...

≫続きを読む

結婚には計画が必要

 『結婚には計画が必要だ』こんなことは当たり前のことでしょう。 しかし、たいていの女性が無計画に『結婚』という言葉を口にしているものですし、 『とにかく結婚したい』という願望を持っていたりもするものです。 結婚は2人の考え方が一致して初めて成り立つものですから、 どちらか一方が『結婚!結婚!』と騒ぎ...

≫続きを読む

自分の気持ちを確かめる方法

 自分の気持ちが分らなくなった時、 『どうやってそれを確かめるか』というのが恋愛では重要になってくるでしょう。 まず始めに、その気持ちが愛なのか自己愛なのかを知ることは大切になりますが、 『相手を幸せにしたいのならば愛』『自分が大事ならば自己愛』これを基準にそこは考えるようにしましょう。 相手に対す...

≫続きを読む

成功する男を見抜く方法

 女性が求める男性像というのは、いつの時代でも『収入』がつきものですね。 時代によって、高収入が条件だったり、安定収入が条件だったりする訳ですが、 『安定収入が良い』といっても、安定している中でも高収入に越したことはないはずでしょう。 例えば、20万円の安定収入よりも、100万円の安定収入の方がいい...

≫続きを読む

価値観を押し付けないこと

 どんな女性でも『自分が思い描く幸せの形や考え方が、誰でも共通のものだ』と思っている女性はモテません。 このような女性は、価値観が合わない人がいると、その人に自分の価値観を押し付けようとするため、 結果的に嫌われるのです。 『人は誰でも個人の考え方を持っている』『幸せや楽しいと感じる基準は個人によっ...

≫続きを読む

年下が可愛いは何歳差から?

 『年下の若い女性は何をやっても可愛い』とは、男性がよく言うことですね。 昔から、男性にとって若い女性というのは魅力の一つですし、女性にとって高収入の男性というのは魅力でしょう。 実際に女性も、 『若い頃には周囲の男性が笑って許してくれた』や『すぐに手伝ってくれた』という経験があるはず。 しかしそれ...

≫続きを読む

精神的な幼さは直せるもの?

 『自分は精神的に幼い』そう感じている人も多いものでしょう。 周囲の同世代が明らかに大人に見えたり、年下までもが自分よりも大人だと感じること、 精神的な幼さに悩んでいる人にとっては、こんな経験が日常的なはずでしょう。 精神的に幼い人って、困るのは社会に出てからなんです。 学生のうちは自分を受け入れて...

≫続きを読む

失敗を恐れないことが大切

 失敗というのは誰だって怖いものですが、それを恐れてしまい、行動を制限してしまったり、 消極的になってしまう女性はモテる女になることはありません。 モテる女って、いつでも積極的な女性なのです。 行動的で積極的で、『自分が正しいことを主張して、それが理解されなかったのならばそれはそれで仕方がない』 と...

≫続きを読む

断る際の決まり文句

 恋愛でも人間関係でも、人に誘われた時に自分の気持ち通りに断ったり承諾したりできる人と、 深く考え過ぎてしまったり、相手の押しに負けてしまい、 結果的には自分の時間や用事を犠牲にしてまで相手に付き合ってしまう人っていますよね。 この違いって、 もちろん『意志が強いかどうか』に限りますが、他の角度から...

≫続きを読む

利用かどうかを判断することが大切

 恋人であっても『それが利用なのか』『頼っているのか』ということは、常に判断することが大切です。 利用と頼るというのは紙一重であり、本人の捉え方次第でもありますが、 頼っている場合には、必ず頼った側が何かを返すはず。 しかし、利用している場合には、そもそも『お返し』ということにまで気が回りませんし、...

≫続きを読む

人を求めるのは負け組の証

 どんな時でも人を求める人っていますよね?恋愛に限らず、友人関係でも、とにかく『友だちに拘る人』。 これって負け組の証です。 なぜなら、人に拘ってばかりで自分の人生を楽しんでいないからです。 『そんなに人を求めてどうするんだ(笑)』『一人でいるのがそんなに嫌か(笑)』と笑ってしまえるくらい、 『人、...

≫続きを読む

チャンスは逃すべきではない

 人生で『チャンスは逃すべきではない』というのは当たり前の考え方ですよね。 これって、恋愛においてもあてはめることができます。 そのため、その関係が単なる恋愛関係だったのならば、『自分に何かのチャンスが訪れた』と感じたら、 それは逃さずに掴んだ方が賢い選択というものです。 恋愛のために自分の未来や大...

≫続きを読む

告白から得られるものとは

 『好きな人に告白する』って、とても大変で勇気がいることですよね。 特にそれが、『人生最初の告白』だったのならば、 どうしていいのかも分からず、告白前後の対応にも困ってしまうものでしょう。 そのため、告白する前には好きな人の前で挙動不審になってしまい、 相手からすれば何なのかさっぱり分からないという...

≫続きを読む

好きでも別れるべき相手とは

 『好きだけで恋愛は続けられるのか』これってテーマになることがよくあると思います。 好きならばやっていけると、別れたりよりを戻したりを繰り返す人もいるように、 好きという感情は恋愛をする上で冷静な判断の妨げとなるのです。 結論から言えば、『好きだけでは続けられないのが恋愛』でしょう。 恋愛って、好き...

≫続きを読む

恋人との主張を比較すること

 交際をしていれば恋人と意見が食い違うということは多々あるものですが、 そんな時には『どちらの主張が正しいか』ということを、比較してみることが大切となります。 『比較してみること』これって当たり前のようなことですが、実際に恋愛をしてしまうと、 『自分の考えが絶対に正しい』と思ったり、譲ることができな...

≫続きを読む

友人男性と寝ることも大切?

 男の場合、基本的な考え方として『とにかく大勢の女とやりたい』というのが誰にでもありますから、 交際しているかどうかということには関係なく、そのチャンスがあったのならば迷わず関係を持つものです。 従って男性は、恋愛に対してそこまで真剣に考えていないことが殆どで、 それよりも『自分の性欲に従う』という...

≫続きを読む

楽しいの基準が大切

 『何に楽しいと感じるか』これって、恋愛ではもちろん重要ですし、 人間関係を築く上でも非常に大切なことでしょう。 楽しいの基準って人それぞれですが、それがあまりにかけ離れていたのなら、その二人は合いませんよね? 例えば典型的な例として、サラリーマンと経営者。 サラリーマンは原則的には会社にいる時間が...

≫続きを読む

譲れるゆとりが大切

 どんな時でも『人に譲れるゆとりを持てるかどうか』これは重要なテーマであり、 これがない人は人間としての評価が下がってしまうものです。 『どんな小さなことでも譲れなくなっている人』というのはいるもので、 例えば『道を譲ることさえできずに、人にぶつかりながら歩く人』というのがいるでしょう。 このような...

≫続きを読む

疑いを持つことが大切

 『人を疑ってかかること』これって一般的には良くないことと思われがちなものですが、 現実的には疑ってかかることの方が大切です。 どんな人が相手でも疑う心というのは持つべきであって、それがないと自分が利用されることもあり、 結果的に騙されて、傷つくことになるのです。 『疑うことを知らない人』というのが...

≫続きを読む

人に拘らないことが大切

 人間関係が乏しく、『恋人が欲しい』『友達が欲しい』そう悩むことってありますよね。 そんな時って人から話しかけられることが嬉しかったり、 異性と会話できる機会があれば異様にテンションが上がったりもするのではないでしょうか? しかし、そのような時にこそ冷静さが求められます。 冷静に考えれば、恋人ができ...

≫続きを読む

過去に拘っている人間はダメ

 過去に拘ってしまう人って、成長しない人間の典型です。 『私を振った彼を見返してやる』と努力することはもちろんいいのですが、その相手ばかりに拘ってしまっては、 自分の人生を損することになるもの。 そもそも、自分がどれだけ恨んでいても、相手の人生は勝手に進んでいますから、 止まっているのは自分だけなの...

≫続きを読む

やる気が出ない時の対処法

 どんな時でもプラス思考の女こそがモテる女ですから、 やる気がない時にいかにそれを見せないかというのは重要になってきます。 誰にでも気分が乗る時もあればそうでもない時もある訳ですが、そんな時に表情に出してしまい、 周囲に迷惑をかけてしまうようではモテる女ではありませんし、 自分の気分だけで周りを不快...

≫続きを読む

仕事に対する考え方が重要

 その人がどんな人かということを判断する際には、『仕事に対する考え方』がその基準となることが多いものです。 仕事に対し情熱的で、目標意識が高い人ならば、その他の部分でも『きっと魅力的だろう』と判断されますし、 『仕事など生活のためで、給料が貰えればよい』という考え方で臨んでいる場合には、 その他の部...

≫続きを読む

拘りが強いと結婚できない

 将来的に結婚したいと考えている女性ならば、注意すべきことは『あまりに強い拘りを持たない』ということです。 女性は結婚に対して夢や理想を抱きがちなものですし、『自分のイメージ』というものを持っているもの。 そのため、プロポーズの方法から結婚式の場所や日時、それに、新婚旅行の行先などに関しても、 強い...

≫続きを読む

体目当てに対する考え方

 男女により『体目当ての基準』というのは異なります。 女性は『関係を持つ前に、男性の性格や自分に対する気持ちをしっかり見極めて判断する』というものであり、 男性がどれだけ自分に対し真剣か、それを知ることこそが安心材料であり、 それが分かった時にこそ、肉体関係を持てるのが女性というものでしょう。 一方...

≫続きを読む

人間関係を止めないこと

 失恋などで精神的に崩れた時には、引きこもって世間との関係を断ってしまうこともあるもので、 学校にも行かなくなったり、仕事も辞めてしまったりと、 本格的な引きこもり生活を始めてしまうこともあるものでしょう。 またこのような状況の時って、 『こうやって引きこもることが正しい』『世間とは関わらないべきだ...

≫続きを読む

人の問題には無関心

 自分が本当に弱っている時って、『誰かに頼りたい』『人に満たされたい』という精神状態になりますし、 そんな時に人間関係が希薄だったのならば、『とにかく人に相手にされたい』とも思うものでしょう。 そのため、特定の誰かを見つけようとしたり、不特定多数の人に注目されようとしたりするなどして、 『自分』とい...

≫続きを読む

自分の意思を持つこと

 たいていの人間は自分の意思を持って行動しているものですが、 成長する過程でそれが身に付かなかった人というのも中にはいるものです。 例えば、親の躾が厳しかったり、幼少期に精神的な強い衝撃を受けるようなことがあったのならば、 それは後々まで影響することとなりますから、自分の意思を持つことなどできずに、...

≫続きを読む

好きな人を作る方法

 『友達には好きな人や彼氏がいるのに、自分にはいない』と悩むことってありますよね? そんな時に感じることが『好きな人を作る方法とは?』でしょう。 好きな人を作る方法って、極めて単純なものであり、『より多くの異性と関わる』しかないのです。 しかし、そんな中でも好きな人ができないということには、『周囲に...

≫続きを読む

年上男性に好かれる方法

 『年上の男性に好かれたい』『年上の男性が理想だ』という女性もいるでしょう。 基本的には、男性は若い女性が好きですから、『好かれる方法』など考える必要などないのですが、 その男性が10歳以上年上だったりしたのならば、 『恋愛の対象にされないかも』と不安になることもあるでしょうし、 実際に男性の態度も...

≫続きを読む

元彼から連絡がきた際の対処法

 元彼から連絡が来た場合、彼に対してもう気持ちがないのなら迷うこともなく無視するでしょうし、 その連絡に応じたところで動じることもないでしょう。 しかし問題は、自分が振られた立場にあったり、振ったとしてもまだ好きな場合です。 そのような場合には、 『連絡に応じてしまえば動揺することは明らか』ですから...

≫続きを読む

失恋に負けない方法

 好きな相手に振られてしまった時って、自分の中で気持ちの整理がつけられず、 ついつい落ち込んでしまいがちなものでしょう。 しかしそんな時に落ち込んでしまったのならば、益々マイナスの方向に気持ちが進んでしまい、 全てのことが手に付かなくなったりもしてきますので、失恋した時にこそ『気持ちの切り替え』が大...

≫続きを読む

男性の脈あり態度とは

 気になる男性がいるけど『私のことをどう思っているのかどうかが分からない』『脈があるのかどうかが不明』 ということはよくあることのはず。 誰かを好きになっている時に、常に気になってしまうことが『相手の気持ち』でしょう。 男性も、『多少は私の好意に気づいているはず』という時の、男性の脈あり態度とはどん...

≫続きを読む

男友達と体の関係を持った後の対処法

 ずっと親しくしてきた男友達と、 『何かのきっかけで体の関係を持ってしまった』これってよくあることだと思います。 友達とはいえ男女の仲ですから、いつどんな関係になっても不思議はありませんし、 また、関係を持つこと自体、別に悪いことではないでしょう。 お互いに大人なら『肉体関係は好き同士で持つもの』『...

≫続きを読む

男性が言われたい告白の言葉

 女性から告白をすることは、勇気がいることでしょう。 そのため『できるのなら成功率が高い告白をしたい』と思うことは当たり前。 単純に『好き』と伝えるだけの告白など、相手の男性が『だから何?』と思ってしまえばそれまでですから、 そんな時には『男性が言われたい告白の言葉』を用いることが大切になってくるの...

≫続きを読む

逆プロポーズの方法

 プロポーズというのは、 原則的には男性からするものですが、状況によっては『女性からする』ということもあり得ますね。 それが、逆プロポーズとなる訳ですが、女性としても『できるのなら逆プロポーズは避けたい』が本音でしょうが、 『男性が一向にプロポーズしてくれない』や『自分が結婚に焦っている』『早く結婚...

≫続きを読む

ブスに恋する男性心理

 ブスな女性って、『ブスはどうせ恋愛できない』と思い込みがちですよね? しかし、街のカップルを見ていると、全てが美女ではありませんし、中には『どうしてあんなブスが!?』 というのもいるでしょう。 ブスが恋愛できないことの一番の原因って、『私はどうせブスだから恋愛できない』と思っていることで、 そうや...

≫続きを読む

男性が喜ぶプレゼントとは

 気になる男性や仲の良い男性、そして彼氏にプレゼントをするという時に、 『何を渡したら喜んでくれるか』に悩んでしまうのが乙女心というものでしょう。 男性の場合、はっきり言って分からないので、『何が欲しいか相手に聞いてしまおう』となりますが、 女性は自分で選びたかったり、サプライズとして渡したかったり...

≫続きを読む

性格が良ければデブ女でも良い?

 男性は、基本的には美人でスタイルの良い女性が好きですし、その美人がちょっとくらい性格が悪くても、 外見に魅了されて性格の悪さに気付かなかったりもするものです。 そのため、デブ女としては、『あの子は美人なだけで性格悪いのに、どうして彼氏ができるの』と思うのでしょう。 またデブの場合『性格も悪く見える...

≫続きを読む

男友達と旅行に行くとは

 男女の友情も本当に深まっているのなら、男友達と旅行に行くという状況も十分にあり得るでしょう。 二人で旅行に行って、しかも同じ部屋に泊まってと、関係性次第では全然普通のことです。 このような関係になっているかどうかって、『女性が男友達のことをどう思っているか』が重要でしょう。 その友達に対しが好意が...

≫続きを読む

男性が女性を自宅に誘う心理

 付き合っていない男性から『自宅に遊びに来ないか』と誘われた時、 その男性がどんな意図で誘っているのかが女性には分からないこともあるでしょう。 純粋な友達として自宅に誘っているのか?それとも下心があるのか? その男性との友人期間が長ければ、信用している部分もあるでしょうから、余計に分からなくなってし...

≫続きを読む

男性が好きな女性に取る態度とは

 『男性が好きな女性に取る態度とは』女性にとっては、 男性って好きでもそうでなく変わらないと感じるのかもしれませんね。 男性の場合、露骨で積極的にアピールする人がいる反面、 好きになっても『見守っている』と言わんばかりに一切態度に出さない人もいる。 そのため、男性が好きな女性に取る態度というのが、い...

≫続きを読む

女性から告白する際の注意点

 女性から男性に告白をすることも決して珍しいことではありませんが、その際には注意すべきことがあります。 それが、『遊ばれないようにする』ということ。 男女どちらにもいえる事ですが、好きな気持ちって利用されやすいのです。 ですので、女性が男性を好きになった場合には『体目当て』に、 男性が女性を好きにな...

≫続きを読む

告白は必要なこと?

 人生の中で告白は必要なことなのか? 女性の場合『一度も告白をせずに結婚をした』という女性もいるでしょうし、 結婚はしていなくても『告白の経験がないままそれなりの年齢になった』という女性も多いでしょう。 また男性の場合も、必ずしも告白経験がある訳ではなく、女性との交際経験がない男性や、 自分からは告...

≫続きを読む

メールで別れを告げるのはアリか?

 恋愛というのは、始まりよりも終わりが大変なものですが、 そんな中で『メールで別れを告げる』という方法はアリなのか? もちろん、メールで別れを告げること自体はアリでしょう。しかし重要なのはその内容です。 近年では、一度交際が始まると簡単には別れることができないこともあるため、 どんな方法で別れを告げ...

≫続きを読む

友達どまりになる女性とは

 男性と食事やデートを繰り返しても、友達どまりになる女性っていますよね。 交際に発展する人は3回〜4回のデートで発展するのに、友達どまりになる女性の場合、 何度食事を繰り返しても、毎回進展がないまま同じような時間が流れていくだけでしょう。 このように、友達どまりになる女性と恋愛に発展する女性、これに...

≫続きを読む

男性に本気で愛される方法

 男性は交際をすると『彼女のことなんか好きじゃない』と言わんばかりの態度を取る人も多いため、 女性としては『男性に本気で愛されたい』と考えるのではないでしょうか? また女性の場合、交際をしてから徐々に好きになっていくという『右肩上がりの愛情』のため、 余計に男性の愛情に不審を抱いてしまうものなのでし...

≫続きを読む

男性の気持ちを見抜く方法

 男性に告白をされたり、積極的にアプローチをされても、女性の場合はまず疑い、簡単には受け入れませんよね。 特に警戒心が強い女性ならば、男性の言動に慎重になり、順序などを重視するものでしょう。 男性としては、『そこまでしなくても』と感じるところもありますが、 交際を決めるまではとにかく警戒するのが女性...

≫続きを読む

ぶりっ子は可愛い?

 ぶりっ子な女性というのがいますが、それを男性はどう思っているのか? ぶりっ子って、『可愛い』と『ウザい』とで見解が分かれるところでしょう。 これは、付き合っているかどうかによって、見え方が変わるからなのです。 男性としては、その女性が交際していない女性、もしくは、まだ肉体関係を持っていない女性だっ...

≫続きを読む

どこからがおばさんか?

 『どこからがおばさんか?』このおばさんの境界線って、意外と重要ですよね。 何歳になっても自分自身は若いつもりでいますから、 『私もおばさんになったな』と自覚する人などいないでしょう。 また、その人がおばさんかどうかって、はっきり言って見る人によって異なるのです。 例えば、子供からすれば20歳代の女...

≫続きを読む

元カレとは友達になれるもの?

 『元彼と友だちになれるかどうか』これは一つのテーマのはず。 振った側は友達になりたいが、振られた側は二度と関わりたくない。 こう思うことが普通ですから、基本的には友達になることって難しいのです。 また、振られた側には『まだ気持ちの整理ができていない』という問題があるものです。 そのため、その状態で...

≫続きを読む

男友達と関係を持つことのメリット

 男友達とついつい関係を持ってしまったり、そんな雰囲気になってしてしまうことがあったり、 仲が良過ぎて一線を越えてしまうこともあったりしますよね。 このような時に考えることって『交際すべきかどうか』ではないでしょうか? また、『真剣交際を考えることが正しい選択』とも思うのでは? 要するに、男友達と関...

≫続きを読む

男好きの女とは

 自分が男好きかどうかってなかなか分からないことですし、女性ならば『男好き』などと言われれば不快でしょうし、 自ら『私は男が好き』と公言する人も少ないでしょう。 女性にとって、男好きというのは確実にマイナス要素ですから、 たいていの女性は自覚していても認めないでしょうし、そんな一面は隠して生活してい...

≫続きを読む

無関心な男性を振り向かせるには

 自分に全く興味を示さない男性を好きになってしまった場合、振り向かせることって難しいですよね。 この場合、『この男性が興味を持たない理由』を知ることが大切になってきます。 例えば、『彼女がいるから』や『好きな女性がいるから』だったのならば、ほぼ諦めた方がいいでしょう。 既婚でも彼女持ちでも、言寄って...

≫続きを読む

欲求に応じないことが大切

 恋愛をする際には、『簡単には欲求に応じない』ということが大切です。 『○○して当たり前の人』になってしまうと100%軽く見られて舐められてしまうため、 断る勇気を持つことが何より大切になってきます。 例えば、『誘いにいつでも応じる男性』こんな人が彼氏だったのならば、断られないことが前提になるでしょ...

≫続きを読む

彼女には露出して欲しいものか?

 合コンなどでは、女性は露出していた方が圧倒的に有利となりますし、 露出のない女性は見向きもされないことさえあるものです。 男性は女性の露出が好きですし、露出というのは女性を美しく見せる効果がありますから、 積極的に取り入れて間違いないというもの。 しかし男性というのは、露出が多い女性を見ることや、...

≫続きを読む

女子会に対する男性の見解

 女性がする『女子会』に対して男性はどう思っているのか? 女性は何歳になっても、女性同士の会合を『女子会』と呼ぶので、 男性としてはそこについて『女子じゃないだろ』と言いたくなるような人達もいる訳で^^ 実際に、いい年した女性が『女子』と言っているとかなり引きますので、 この『女子』という言葉の使い...

≫続きを読む

女性に手を出す男への対応

 世の中には、『女性に手を出す男』というのがいるものですね。 確かに男女は平等であり、 『男性に手を出す女』もいる訳ですから、こんな男がいることも不思議ではないのかもしれません。 しかし、男女がどれだけ平等になっても、腕力が対等になることは現状ではありませんから、 やはり『男が女に手を出す』というの...

≫続きを読む

男性が女上司に感じること

 一昔前に比べれば、女性の管理職や女性の上司や先輩が増えたもので、 男性にとっては『女上司』という存在が増えた訳であり、 職場恋愛と言えば、『後輩の女の子』が基本だった関係から、新たな展開ができたという訳です。 上司といえど、それ程年が離れていないことなどよくありますし、同い年や年下の上司もいるもの...

≫続きを読む

職場恋愛で大切なこと

 社会人になってからは、職場恋愛が最も多い恋愛の形となりますが、 その際に気を付けるべきことが『公私混同しない』ということです。 職場恋愛の場合、何より大切なのは仕事です。そのため、『恋愛が原因で仕事に影響する』では困るのです。 例えば、『他部署にいる彼氏に会いたいから、仕事中に用もないのにそこに顔...

≫続きを読む

趣味の場で恋愛をするためには

 学生の頃ならば、出会いは色々な場所にあったものですが、 社会人になると、職場で出会いがないとなかなか恋愛できないものですよね。 そのため、異性が少ない職場や、異性がいても年齢層が高い職場だったりすると、 そこでは恋愛できずに他を求めるようになるでしょう。その一つが『趣味の場』になるはず。 趣味の場...

≫続きを読む

おばさんは恋愛対象になる?

 おばさんは恋愛対象になるか?それなりの年齢の女性ならばこれは気になるでしょう。 しかし、『おばさん』と思われている時点で恋愛の対象にはなりません。 男性がおばさんと感じるのは、言い換えれば『女性ではない』という意味です。 年齢的にはおばさんと呼ばれる女性でも、恋愛対象の女性が相手だったらおばさんな...

≫続きを読む

性格までブスにならないこと

 外見が悪いのなら、性格までブスにならないことが大切です。これって、当たり前のことですよね? 顔が悪いのならば性格でカバーするしか方法がないのに、その性格まで悪い女性がたくさんいる…。 一体何を考えているのだというブスな女性が多くいますが、性格までブスになったら終わりでしょう。 『顔は好みだ』とは言...

≫続きを読む

元カレを振り向かせることはできるか?

 『自分を振った元カレを振り向かせたい』『元カレを見返したい』こう考える女性も多いのではないでしょうか? 別れ方が何にせよ、自分が振られたのならば『見返したい』というのが一般的な感情ですから、 『もう一度元カレを自分に振り向かせて自分に惚れさせたい、そして思いっきり振ってやりたい』こう考えるでしょう...

≫続きを読む

メイクで激変する女性への男性の見解

 女性がメイクをするのは当たり前ですし、メイク前後で変化があるのも当然でしょう。 ですので男性としても、『女性はメイクで変わるもの』というのはある程度受け入れているのです。 しかし、男性が受け入れているのはあくまである程度です。 従って、あまりに激変する女性は許容範囲を超えているため、 どんな反応を...

≫続きを読む

求められなくなる前に

 悲しい現実ではありますが、女性は必ず『求められなくなる時』というのがあります。 女性の場合、『美しいかどうか』が主な条件となってくるため、どうしても限界があるのです。 10歳代や20歳代半ば頃までは、黙っていても男性に困ることはなかったという女性でも、 20歳代後半くらいから微妙な変化に疑問を抱く...

≫続きを読む

趣味恋愛の基本

 趣味の場で出会いを求める場合、『どんな趣味をするか』が大切になってくるものです。 最も重要なことは『自分が本気で打ちこめて楽しめるもの』 異性を目当てに趣味を始めるのではなく、それがしたくて趣味を始めた結果恋愛に至った。 これが理想の形でしょう。 また、趣味の場で異性を求めている人って分かりますし...

≫続きを読む

甘えと我が侭の違いとは

 『甘え上手な女はモテる』これは恋愛の鉄則ですよね。 しかし、『我が侭な女はモテない女』これもよく言われることでしょう。 男性に甘えることと我が侭な女になってしまうこと、これって男性の捉え方次第となりますし、 実はすごく難しいところなのです。 自分にはその気はなくても、『男性が我が侭な女だ』と感じて...

≫続きを読む

逆年の差恋愛で気を付けること

 近年では、女性の方が4歳〜5歳以上年上という逆年の差恋愛も珍しくないでしょう(2013年現在) 男性は元々若い女性が好きなものですし、一般的に考えれば『女性の方がかなり年上』ってあり得ないことです。 ですので、この逆年の差恋愛を成功させるためには、多少の秘訣が必要であり、 それがそのまま女性の魅力...

≫続きを読む

男性の変化に対応すること

 10年〜20年前ならば、 『女性の我が侭を可愛いと思える男が格好良い』というのが恋愛では常識だったでしょう(2013年現在) つまりは、男性の方が精神的に大人で、『我が侭を言って振り回す彼女をハイハイと笑って受け入れる』 その時代の映画などでは、そんな気障な男性こそがモテる男だったとは思いませんか...

≫続きを読む

男性が忙しいと断った時に脈はあるか?

 『女性からの誘いを忙しいの一言で断る男性』このような状況の場合、気になるのは脈の有無でしょう。 基本的には、男性が断ったのならば脈無しです。 ですが、誘うにしても色々な状況があるもので、 その中で唯一可能性があるのが『デートに誘われた時』となります。 デートの場合、『そのデートプランが気に入らなか...

≫続きを読む

もう一度魅力を感じることはあるか

 男性が『元恋人にもう一度魅力を感じることはあるのか』 元カレと復縁したい女性にとっては気になることでしょうし、そうでなくてもどうなんだろうと思うでしょう。 男性が自分から振った場合や、他に好きな人ができた結果別れたという状況ならば、 『元恋人にまた魅力を感じる』ということはないものです。 男性は、...

≫続きを読む

できる上司は恋愛上手?

 その人が本当にできる上司かどうかの条件は2つでしょう。 『責任を取れる人かどうか』と『飲みに行った時の行動』 どれだけ仕事ができる上司でも、自分のミスを部下に押し付けてしまう人や、 部下がミスした時にフォローしてくれない人はできるとは言えないですよね。 また、最もよく分かるとも言えるのが『飲みに行...

≫続きを読む

男性は女性の学歴を気にするもの?

 一般的に、男性は自分よりも高学歴の女性を苦手とするものですが、 反対に、自分の方が高学歴の場合はどう感じるのか? 例えば、男性が大卒で女性が高卒など。このような場合には、抵抗を持つ男性も少なくないのです。 男性の理想は、『同じくらいの女性』。 そのため、自分が大卒ならば、女性に求める理想は大卒で、...

≫続きを読む

不快な時には態度に出すこと

 どんなに好きな相手でも、自分が不快だと思ったら態度に出さないと相手は調子にのりますし、 その恋愛関係は対等ではなくなります。 例えば、彼氏にバカと言われてヘラヘラ笑っていたら、彼氏はずっとバカと言い続けます。 一方、彼氏にバカと言われた際に、『え?』と目を見開いて見つめてやれば、その後は言わなくな...

≫続きを読む

男性の勝ち基準とは

 男性はいつでも勝ちたいという性質を持っています。 もちろん女性もそうでしょうが、女性の場合、『皆で力を合わせて頑張ろう』という協調性に優れていますが、 男性の場合『集団の中でも自分が一番になってやる』というのが一般的。 この勝利への執念は男女関係や恋愛においても現れる訳で、 これから関わる男性が『...

≫続きを読む

別れて後悔する女とは

 男性は基本的に『この女とは別れるべきではなかった』と感じることはないものです。 自分が振った場合ならばもちろん、振られたとしても後悔することはまずありません。 またこのように考えることは女性も同じでしょう。 別れた時に『別れるべきではなかった』と後悔するなんて、 余程相手に甘えていたり舐めきってい...

≫続きを読む

元カノを見た際の男性の感想

 女性の場合、 数年ぶりに元カレと再会したり、どこかで見かけた時などに『格好良くなったな』と思うことがありませんか? 交際当時はガキそのものだった元カレが、考え方も大人になっており、 しっかり仕事もしている社会人になっていたのなら、『また好きになる』はなくてもなんだか魅力的でしょう。 また話したりす...

≫続きを読む

女性が積極的になっていいのはどこまでか?

 『女性も積極的になった方がいい』これは恋愛をする上での鉄則です。 しかし、『積極的になり過ぎると男は引く』こんな言い方もあるでしょう。 そのため女性としては、『どこまで積極的になっていいものか』ということで悩むこともあるでしょう。 『本能のままに欲求を剥き出しにした方がいい』これが正解だったら強引...

≫続きを読む

男友達と一緒に寝る際の注意点

 『恋人ではない男性と一晩一緒に過ごす』『同じベッドで寝る』 何年も生きていれば、こんな経験が数回はあっても不思議ではないでしょう。 このような時に、関係を持ってしまうのか?または関係を持ちたいのか?それとも持ちたくないのかによって、 その時の対応が変わってきますよね。 男性の場合、よほど生理的に受...

≫続きを読む

男性に笑顔を見せるタイミング

 男性を落とすのなら、『勘違いさせること』が重要な訳ですが、そのための最も簡単な方法が、 『男性に対し笑顔を見せること』となります。 男性は、女性が自分に微笑むだけで勘違いするようにできているのです。 そのため、本来ならば『女性が男性をその気にさせる』ということは、実に簡単なこと。 しかし、それが実...

≫続きを読む

バーベキューで女性が魅せること

 友達や職場関係者とバーベキューをすることってよくありますよね。 このバーベキューというのは、女性の腕の見せ所であることを意識しましょう。 バーベキューって、基本的に食事の場ですから、このような場所で力を発揮できる女性はモテる女なのです。 準備にせよ片付けにせよ、それらはそのまま家事に反映されますの...

≫続きを読む

『返信しない』を覚えること

 メールの場合、『返信することがマナー』と考えている人も多いですよね。 そのため、『どんなメールに対しても無視できない人』というのもいるでしょうし、 そのような人にとっては、 返す内容が思い浮かばないと感じながらも、必死に文章を作って返信してしまうものでしょう。 しかし、誰からのメールであっても、返...

≫続きを読む

友達が多い女性への男性の見解

 女友達がやたら多い女性っていますよね? 家で女子会やホームパーティーを開いたのなら、共通の女友達だけで軽く10人以上集まってしまうような。 しかも、そんなグループがいくつもある女性。 つまりは、『友達の数が数えられないくらい多い女性』という訳ですが、このような女性を男性はどう思うのか? 『女友達が...

≫続きを読む

女性から声をかけるのはアリ?

 ナンパなどの異性に声をかける行為は、たいてい男性がするものですが、女性から声をかけることはアリなのか? 男性がそれをすることは、殆どの女性は嫌いますよね。 稀に受け入れて、そのまま遊んだり肉体関係を持つ女性もいる訳ですが、たいていは無視するでしょう。 しかし、女性から声をかけられた場合、男性は無視...

≫続きを読む

男が仕事を大事にする理由

 男性って『何よりも仕事が大事』『仕事が最優先』というところがありますよね。 もちろん、仕事があるからこそ生活できている訳で、それは仕方のないところではありますが、 女性としては『私だったら定時ピッタリに上がって会いに行くのに…』と不満に思うこともあるでしょう。 なぜ男性はそこまで『仕事、仕事』なの...

≫続きを読む

女性に優しくしたら損という考え方

 近年は男女が平等になりつつあるため、『女性に優しくしたら損』という考え方の男性が増えつつあります。 今までは、『女性には優しくするもの』『優しくすることによって見返りがもらえる』というものでしたが、 近年の男性は、その見返りを求めない傾向にあるのです。 『自分からしてあげる必要などない』というのが...

≫続きを読む

恋愛によって人は変わる

 恋愛によって人は変わるものですから、『恋愛を避ける』ということは良い選択とは言えないものです。 例えば、過去の恋愛によって傷ついたり、 大きな衝撃を受けてしまい恋愛を避けるようになってしまったという人も少なくないはず。 もちろん、以前の恋愛の内容によっては、前に進むことに臆病になってしまい、 結果...

≫続きを読む

能力が高い女性は対象外?

 男性というのはプライドが高いですよね?そのため、『能力が高い女性』というのは恋愛対象としてどうなのか? これは気になるところでしょう。 男性は全体的にプライドが高いものですが、それでも当然個人差はあります。 例えば、本当にプライドが高く、『どんな時でも俺が一番じゃないと嫌だ』というタイプの男性とは...

≫続きを読む

飲み会でモテる女の特徴

 『飲み会でモテる女』こんな女性になれれば男性を射止めることも簡単になりますよね。 学校でも職場でも、出会いや発展のきっかけって飲み会であることが多いですから、 そんな飲み会でモテる女となれたのなら、気になる男性と一気に距離を縮めることができるという訳です。 飲み会でモテる女になりたいのならば、いく...

≫続きを読む

既婚男性と恋愛する方法

 既婚男性を好きになってしまったという女性も少なくはないでしょう。 しかし、相手が既婚男性の場合、『どんな風に恋愛すべきか』ということは悩んでしまうはず。 家庭がある男性が相手だと、普通の恋愛という訳にもいかず、 また自分を一番にしてもらえる可能性も低いですから、 何かと考えることが多い分、既婚男性...

≫続きを読む

男女の友情で大切なこと

 女性が男友達と男女の友情を築きたいと思った時、大切なことがあります。 それが『男性は多かれ少なかれ、女友達を性の対象として見ている』ということ。 男性というのは、どうしても女性を『女』として見るようにできていますから、純粋に友達って難しいのです。 また、男性自身が生理的に受け付けないと感じるほどの...

≫続きを読む

草食男子を落とす方法

 近年では、女性に対し消極的な男性が増えていますよね(2013年現在) いわゆる草食男子ですが、これを落とすためにはどうすればいいのか? 草食男子というのは、恋愛に臆病な男性で、だからこそ女性に積極的になれないのです。 要するに、『傷付くくらいならば恋愛などしないで良い』という考え方のため、 自分か...

≫続きを読む

別れのタイミング

 交際をする中で、『別れのタイミング』って最も大切なことなのです。 別れのタイミングによっては、相手が受ける衝撃や傷つき方が違ってくるため、これは慎重になる必要があります。 例えば、突然いなくなったり、一方的に別れてしまった場合、相手が受ける衝撃は計り知れないものです。 その結果、ストーカーや重大や...

≫続きを読む

失恋の記憶を良いものに変えるには

 失恋の記憶っていつまでも付き纏っていたり、全く改善されないこともありますよね。 しかし、これは自分がどう捉えるかという部分が大きいため、良いものに変えることもできるのです。 例えば、 『彼氏に浮気されたと思ったら、実は自分が浮気相手だった』こんな失恋の記憶がある女性もいるでしょう。 普通に考えれば...

≫続きを読む

別れた後の男性心理

 別れた後の男性心理は、どのような理由や状況によって別れたか、 また、どんな交際だったかによりその心理は変わってきます。 ですので、別れた後、男性がどんな心理状態になっているのかを知りたいのならば、 別れ方から男性心理を探る以前に、交際内容を振り返ることが大切ということになります。 男性の場合、『振...

≫続きを読む

別れてからの接し方

 『別れてからの接し方』これに戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか? 恋愛って、交際中はラブラブで楽しく接することができていても、 険悪になったり別れてしまうと、接し方に戸惑うことが一般的でしょう。 しかも、学校や職場などのように、別れてからも毎日顔を合わせるような環境の場合、かなり気まずいで...

≫続きを読む

恋人が別れてくれない時の対処法

 『別れて欲しい』と言っても別れてくれない恋人…。このような交際もありますよね。 これは男女どちらにもあり得る状況でしょう。 恋愛というのは、 単なる友人関係に過ぎませんから、本来ならば『恋人が別れてくれない』こんな問題はないはずです。 自分が別れたいと思ったのならば、『今日でこの関係は終わり』これ...

≫続きを読む

追いかけてこない時の対応法

 『少しは追いかけて欲しい』男性と接していてこんな風に思うことってありますよね。 例えば、 『帰るね』と言っても無反応だったり、『私いなくなるかも』と試してみても、まったく追いかけてこない男。 女性としては、このような男性が何を考えているのか分からないでしょう。 こんな状況ならば、まず考えられること...

≫続きを読む

異性の友達とはどこまでできる?

 『異性の友達』これって男女どちらにとっても微妙な存在ですよね。 『恋人ではないがそれなりに近い位置にいる異性』それが異性の友達でしょう。 そのため、異性の友達とはどこまでできるのかというのがテーマになることもあるはず。 男性の場合、異性の友達であっても全てできてしまうのが基本です^^ 男性は、恋人...

≫続きを読む

理想的な告白の断り方

 好きではない人から告白をされた際に迷うことが『どうやって断るべきか』ということのはず。 相手を傷つけず、できればその後の関係も良好でいられる『理想的な告白の断り方』というのは、 告白をされた際には重要になってきますよね。 告白の断り方で重要なことは、『自己防衛をしない』ということです。 告白を断る...

≫続きを読む

男性が好きな告白の言葉

 近年では女性から男性に告白することも決して珍しくないですが、男性はどんな告白の言葉が好きなのか? 男性が好きな告白の言葉を言えれば気持ちに響くものがありますから、告白の成功率も変わってきます。 従って、単純に『付き合って』よりも、そこに一言付け加えた方が可能性が高まるので、 言葉を選んで告白を成功...

≫続きを読む

抱き締めたくなる瞬間とは

 男性が抱き締めたいと思う女性になれれば、いつでもモテることができますよね。 どんな女性が抱き締めたくなる女性なのか?これを知ることが大切になってきますが。 実は、抱き締めたくなる瞬間とは、 『女性がこんな仕草を取った時』ではなく『男性の心理状態』が大きく関係するのです。 特に男性が『抱き締めたくな...

≫続きを読む

別れる基準は重要

 恋愛をする際には、自分なりの別れる基準を持つことが重要です。 例えば、『これを言われたら別れる』『こんな行動があったら別れる』など、 何があっても譲らない信念を持つべきです。 これがないと、相手に流されてしまったり、ズルズルと続くだけの恋愛となり、結果的には時間の無駄になります。 元々プライドが高...

≫続きを読む

恋愛に疲れた時の対処法

 恋愛に疲れてしまった時にはどうするべきか? 苦しい恋愛ばかりが続いたり、大きな失恋を経験すると恋愛に疲れてしまいますよね。 そんな時には、『恋愛から離れてみること』と『自分の恋愛タイプを分析すること』が大切です。 恋愛に疲れてしまうということは、取りあえずは『現状は恋愛すべきではない』と考えるべき...

≫続きを読む

男性は裸を見られることは恥ずかしくない?

 女性の場合、どれだけスタイルに自信のある女性でも、裸を見られることって恥ずかしいでしょう。 そのため、できるだけ信用できる相手の前でしか、脱がないというのが女性の基本的な考え方ですよね。 一方男性って、どこでも脱ぐという印象があるとは思いませんか? 学生ならば、 機会があれば教室内で脱いでしまった...

≫続きを読む

幸せにしたいと思う女性とは

 大々的なプロポーズを受けたり、とにかく男性から愛される女性っていますよね。 そのように男性から愛されることが女性としては望みのはず。 そんな女性になるためにはどうすればいいのか? 長く交際していても結婚を決めない男性がいる中で、プロポーズを感動的なものにする男性もいる訳です。 男性から『幸せにした...

≫続きを読む

男友達と泊まる時に心がけること

 『仲が良い男友達と泊まること』こんなこともあるとは思いますが、その際に心がけることとは? 男女では『異性の友達』というものに対する考え方が異なるため、男性が女友達をどう捉えているか? これを理解しないと『男友達と泊まる』ということは、飛んでもない方向に進むことになります^^ 女性の場合、泊まるほど...

≫続きを読む

もうすぐ振られると分った時のいい女の対応

 『もうすぐ振られると分った時』そこでどんな対応をするかによっていい女かどうかが決まるものです。 交際をしていれば、相手の態度によって『もうすぐ振られる』ということが分かるはず。 『会う頻度や連絡が少なくなった』『彼の態度が変わった』などから、 終わりが近いということは感じ取れますよね。 そんな時に...

≫続きを読む

男性の視線を集める方法

 『男性から全く注目されない』こんな人生を送っている女性もいるのではないでしょうか? 周りの友人には恋人がいたり、男性からチヤホヤされているのに、自分は全く男性から注目されない。 このような女性もいると思います。 男性の視線を集めることができればそのような問題も解決する訳ですが、 そのためには、外見...

≫続きを読む

男性がいきなりキスする心理

 男性って『いきなりキスすること』がありますよね。 女性としてはそんな男性の仕草にドキッとすることもあるでしょうし、『何するの!』と思うこともあるでしょう。 この『いきなりキスする心理』ですが、 これには『そんな雰囲気だと思った』『したくなった』などの理由があります。 まず、いきなりキスする相手とい...

≫続きを読む

恋愛は休まない方がいい?

 失恋などによって衝撃を受けると、『もう恋愛はいい』という状態になることもありますよね。 そんな時って、 『本当に恋愛しない方がいいのか』それとも『恋愛は休まない方がいいのか』これは難しい選択ですよね。 失恋した時の考え方としては、『どんな目的で恋愛するのか』ということが重要になります。 例えば、女...

≫続きを読む

過去の恋を想い出していいタイミングとは

 過去の恋ってありますよね。 それが10年以上前のことだったり、つい最近だったり、または、忘れられない恋だったりなど。 このような『過去の恋』というのは、思い出していいものなのかどうか? もちろん『ダメ』ということはないでしょうが、 想い出すべきかどうかというのは自分自身の状況により変わってくるので...

≫続きを読む

すぐに体を許す恋愛はNG?

 『すぐに体を許す恋愛』こんな恋愛もあるでしょう。 例えば、『交際前に関係を持つ』『交際した直後に関係を持つ』など、 女性が体を許すまでに時間をかけない恋愛というのがありますね。この恋愛はどうなのか? 女性としては『すぐに体を許す恋愛はNG』と捉えるでしょう。 『男は体を許した途端去っていく』と考え...

≫続きを読む

人を好きになる気持ちが分からない時は

 『人を好きになる気持ちが分からない』こんなこともあると思います。 『人を好きになる気持ち』これは簡単なことではないため分からなくても無理はないですし、 別におかしなことではありません。 例えば、『気になるな』と思う人が現れても、 その人のことが好きなのかどうかに自信が持てないこともありますよね。 ...

≫続きを読む

気になる男性にプレゼントするなら

 女性からでも男性にプレゼントをすることってありますよね。 特に、『気になる男性にプレゼントをする』こんな状況ならば、よくあることなのではないでしょうか。 気になる男性にプレゼントをするのなら、どうしても『何を渡せばよいのか』と悩んでしまうでしょう。 特別な感情がないただの友達の誕生日とかならば、笑...

≫続きを読む

発展する挨拶メールの送り方

 男性とメールアドレスを交換した際には、 『その日のうちに挨拶程度のメールを送る人』と『必要が無ければ送らない人』とがいますよね。 相手が気になる男性ならば、もちろん数日以内に送っておいた方がいい訳ですが、 ここで重要なことは、『ただの挨拶メールにならない』ということです。 メールというのは発展させ...

≫続きを読む

すぐに体を許す女に対する男性の印象

 すぐに体を許す女っていますよね? また一般論では、『このような女は真剣交際の対象にはならない』『数回で捨てられる』ではないでしょうか? 確かに、すぐに体を許す女というのは、男性としては『手に入った』という印象が強いため、 当然そんな女は飽きやすいですし、結果的に数回関係を持ってしまえば、『飽きて捨...

≫続きを読む

女から関係を求めるのはアリか

 『女性から男性に関係を求めること』これはアリかどうか。 女性でもしたくなることはあるでしょうし、その相手が彼氏でなくても、 『いいな』と思ったり、そんな状況だったら誘惑したくなることもありますよね。 そんな時には、女性から関係を求めることがありなのか? ここでのポイントは『品があるかどうか』これに...

≫続きを読む

傷付かない恋愛をするためには

 『恋愛によって傷付くこと・立ち直れなくなること』これらってよくありますよね。 これを防ぐためにはどうすればいいのか? 誰だって、できるのならば傷付かいない恋愛がしたいですから、そんな方法があれば知りたいものですよね。 『傷付かない恋愛』そんな方法があるにはあります。 これは、逆転の発想となりますの...

≫続きを読む

男女の身長差は関係ない?

 近年は、草食男子や植物男子など、恋愛事情が大きく変化しているという現状がありますが、 その中で変わったことの一つとして『男女の身長差が関係なくなった』ということがあります。 一昔前ならば、『男性の方が大きいことが当たり前』これが恋愛の常識のようなところがありましたよね? そのため、高身長の女性は『...

≫続きを読む

失恋を良い記憶にするためには

 失恋した時には、 どうしてもそれが辛い記憶になってしまい、その後恋愛できなくなってしまうこともありますよね。 例えば、『相手の浮気による失恋』『自分が浮気相手だった』『突然いなくなった』など、 様々な失恋の形がありますが、どれも衝撃的であり、状況を飲み込むことさえ難しいことも珍しくないでしょう。 ...

≫続きを読む

女性と付き合う意思のない男とは

 近年では、『女性と付き合う意思がない男』というのがいますよね(2013年現在) このような男性は、どうしてそうなったのか、また、付き合う可能性はゼロなのか? 『女性と付き合う意思がない男』というと、暗くてブサイクという印象があるのではないでしょうか? しかし、実際にはそんなことはなく、外見も性格も...

≫続きを読む

男性が求めてこなくなったら終わり?

 『交際をしていて男性が肉体関係を求めてこなくなったら』こんな状態に陥るカップルもいるとは思いますが、 果たしてこの状態から立ち直ることはできるのか? これには様々な原因が考えられる訳で、その一つが男性の浮気です。 実際にしているかどうかは別として、『気持ちが他に行っている』こんな状態だと、 目の前...

≫続きを読む

男性が交際をする理由とは

 男性にはどんな意図があって交際をするのか? もちろん、 『純粋に恋愛がしたいから』『将来的に結婚を考えているから』という真っ当な男性もたくさんいるでしょう。 これらは、いわゆる真剣交際という部類のものであり、女性の場合、交際をする目的と言ったら、 殆どがこの真剣交際なのではないでしょうか? 一方で...

≫続きを読む

関係を拒んでいいのは何回まで?

 カップルでも夫婦でも『いつでもどんな時でも、男性が思うままに関係を持てる』こういう訳ではないですよね。 つまり、女性にも気分がありますから、したい時もあればしたくない時もある訳で。 従って、『男性から求められても拒む』ということも当然あることだと思います。 これは『どのくらいまでならば拒んでいいも...

≫続きを読む

男は放置するくらいが良い?

 『男性とどのように交際をするか』これには、女性それぞれに『交際のパターン』があるものでしょう。 また男性によって『どのように付き合うべきか』ということは異なるため、『何が正解』ということはないですね。 そのため、『今までのやり方では通用しない男性』というのもいるでしょうし、 自分が振り回されてしま...

≫続きを読む

彼氏アリの女性とも関わる男性心理

 男性によっては『可能性の無い女性とは関わるだけ時間の無駄』と考える人も多いため、 そのため、『彼氏アリの女性』このような女性って、友達になる対象から除外されることも多いのです。 男性にとって『出会った女性に彼氏がいるかどうか』これは重要なことであり、 まず最初に知りたい情報でもあります。 女性なら...

≫続きを読む

男性はどのくらい引きずるもの?

 男性というのはどのくらい引きずるものなのか? 交際をしていて彼女に振られた場合には、引きずる度合いは人によるものでしょう。 数週間程度で忘れられる人もいれば、何年も引きずってしまい次にいけない男性もいます。 この辺は女性も同じなのではないでしょうか? では、交際前のデートの段階で断らわれた場合、男...

≫続きを読む

男性が興味のない女性に取る態度とは

 男性というのは、興味の有無がはっきりと分かれるものですが、 『興味のない女性に取る態度』とはどのようなものか? 興味がある女性に対しては積極的になるのが男性ですから、その反対であることは確実ですが、 それでも、『自分に対して興味がない』これってなかなか気付かないものでしょう。 ですので、『こんな態...

≫続きを読む

彼女が高収入だと男性は嬉しい?

 一昔前の男性ならば『自分の方が優れていること』これが恋愛をする上での条件でしたよね。 しかし近年では、能力でも収入でも、それを気にする男性は減ってきていると判断することができるはずです。 例えば、芸能人のカップルなどを見ても、『女性の方が人気・高収入』という組み合わせも多いですよ? 芸能人の恋愛が...

≫続きを読む

嫉妬は捉え方が大切

 『嫉妬する人としない人』恋愛をする際には大きく分かれるものであり、 しない人は全くしないものですが、嫉妬してしまう人は毎回悩まされたり、 自分が嫌になってしまうのではないでしょうか? 嫉妬というのは、『自信の無さ』これから来ると考えることができます。 自分に自信がないからこそ相手の気持ちに不安にな...

≫続きを読む

嫉妬した時の考え方

 嫉妬する人にとっては『どうしてそんなことするの』と思ったり、 相手の行動が理解できないことも多々あるでしょう。 しかし、嫉妬してしまうことは、悪く言えば自分の都合であり、相手の気持ちを無視した行為なのです。 もちろん、『自分が苦しい』これは当然のことです。 しかし、自分が苦しいからといって相手に迷...

≫続きを読む

肉体関係は趣味と同じ

 『男性と肉体関係を持つこと』女性はこれに慎重になることが普通でしょう。 しかし、『肉体関係は趣味と同じ』こんな考え方もありますので、参考程度に持っておくこともアリといえます。 一般的に趣味というと、『初対面でも顔見知りでも、もしくは深い仲であっても関係ない』というものですよね? 例えばテニスならば...

≫続きを読む

遊びで関係を持つ際に大切なこと

 『遊びで関係を持つ』こんな経験があってもおかしくないものですよね? 『肉体関係を持つことが、全て真剣交際』こうとは限りませんし、 女性自身も『この1回だけ』というつもりだったり、 『まともに付き合うつもりなどない』というつもりで関係を持つことも多々あるでしょう。 このような、遊びで関係を持つという...

≫続きを読む

会えば喧嘩のカップルは継続できる?

 『会えば喧嘩というカップル』このようなカップルは継続出来るのか? 愛情はあるため別れたくないと考える人も多いでしょうが、結論から言えば『即別れるべき』と言えます。 『会えば喧嘩になってしまう』このような状態ならば、付き合っているだけ時間の無駄となりますので、 さっさと別れて他のパートナーを探しまし...

≫続きを読む

性への不満は相談すべき?

 交際をしていると『パートナーに対する不満』というのが必ず出てくるものでしょう。 稀に『全く不満はない』というカップルもいますが、たいていの場合が『不満がある』となっているものです。 もちろん、何年も違う環境で育った他人同士が深い仲となる訳ですから、 『不満が出ない方が奇跡』と捉えるべきであり、不満...

≫続きを読む

束縛にメリットはある?

 嫉妬や束縛って、男性でも女性でも激しい人は激しいですよね。 交際中だと『自分の好きな人を完璧に束縛し、他の異性を近づけないようにする』という人も多いものですが、 これにメリットはあるのか? 束縛をする理由は『自分が嫌な思いをしたくないから』これがメインのはず。 それに対して、相手のためとか様々な言...

≫続きを読む

初体験を済ませるべき年齢とは

 この2013年現在では、『若者の恋愛離れ』が深刻化しており、 『女性経験がない』『男性経験がない』こんな人たちも年々増加していますよね。 10年〜15年前では考えられなかったほど『未経験』という人が多い時代なのではないでしょうか? もちろん、知識もなく安易に関係を持つことはよくないでしょうが、一方...

≫続きを読む

彼氏が浮気した際の理想的な対応とは

 彼氏が浮気をした時、どんな対応をするのが理想的なのか? この場合『今後も交際を続けたいのかどうか』これが大きく関係してくるのです。 女性の中には『交際は続けたいが浮気されたことが許せない』という人もいるでしょう。 そのため、彼氏に対して激怒したり、やり返そうとしたりなど、様々な計画を立てる人も多い...

≫続きを読む

メイクとすっぴん、どちらが重要?

 女性の場合、目元メイクで別人になりますよね? そのため、『メイク後はそこそこ綺麗』という人でも『すっぴんは酷いブス』ということもあり得るでしょう。 男性としては、これについては何とも言えない部分があるのです。 というのも、近年では芸能人でも『メイク有り無し』を公開する人が多く、 その酷さに男性はシ...

≫続きを読む

別れるべき状況とは

 交際をしていても、『これがあったら別れるべき』という状況というのがあります。 それが『パートナーとの性に我慢があり、それが解決しない場合』です。 交際をするのなら、基本的には我慢なく言い合える関係が望ましいですし、 特に性に関しては、言い合えるだけでなく解決することが交際の条件にもなってくるでしょ...

≫続きを読む

女性がいる店に行くのは許すべき?

 『男性が女性にいる店に行くこと』これに対しては、許せる女性と許せない女性とがいるでしょう。 その店というのも、『肉体関係あり』というところもあるため、 ランクによって女性の対応も変わってくるのではないでしょうか? 男性としては、はっきり言ってしまえば『そのくらいのこと』なのです^^ とはいえ、そう...

≫続きを読む

男性が考える復讐とは

 『交際相手に振られる』これは男女関係ではよくあることですよね。 問題は、『振られた時にどうなるか』ということですが、 男性でも女性でも『気にしないで次の恋愛をしよう』と前向きに考える人もいれば、 『絶対に許さない』となる人もいる訳で、『復讐してやる』と考える人もいる訳です。 復讐とは少し異なります...

≫続きを読む

スキンシップの重要性

 『男性とスキンシップを計ること』これはとても重要になりますが、『スキンシップがある関係』これには別に、 交際の有無というのは関係ないのです。 例えば、仲が良い男女の友達だったのならば、抱き合ったり手を繋いだりくらいはするでしょうし、 本当に仲が良かったら、それ以上のことや、恋人同然のことをしていて...

≫続きを読む

男性は女性から頼まれたら関係を持つか

 男性というのは、女性から抱いてくれと頼まれたら関係を持つものなのか? そもそもあまりない状況ではありますが、それでもゼロではないですよね。 例えばその女性が美人だったら、男性は100%するでしょう。 問題は、『許容範囲ギリギリの女』こんな女性から言われた場合男性はどうするか、ということです。 男性...

≫続きを読む

男性経験は重要

 『女性が男性経験を増やすこと』これはとても重要となります。 というのも、『10歳代から多くの男性と関係を持ってきた』という20歳代と、 つい最近始めて男を知ったという20歳代の女性とでは、明らかに女性としての雰囲気が違うからです。 10歳代から多くの男性と関係を持ってきたという女性の場合、その全て...

≫続きを読む

失恋した時の考え方

 失恋をして精神的にも崩壊してしまうことって稀にありますよね。 そうなってしまうと『しばらく恋愛できない』という状態になることもあるでしょう。 こういう時って、『恋愛をお休みにするべきか』それとも『何とかして新しい恋を見つけるべきか』 この判断が難しいところですよね。 周囲の友人などは『新しい恋をし...

≫続きを読む

男性の浮気を見抜くには

 『彼氏が浮気していないかどうか心配』真剣交際をしていれば、こんな不安を持つ女性も多いでしょう。 『遠距離恋愛でも全然平気』という女性がいる一方で、近所同士で付き合っていて、 ほぼ毎日のように会っているのに浮気が心配という人もいる訳ですから、 これは『考え方に問題がある』と捉えると、安心に近づくとも...

≫続きを読む

初対面の男性と仲良くなるには

 初対面の男性と仲良くなるためには、『女性が壁を作らないこと』これが大切になります。 というのも男性は、初対面の女性とは基本的に仲良くなりたいと思っているのです。 そのため、男性の性格や言動には関係なく、『男は積極的である』と判断していいもの。 一方の女性は、たいていの場合が『男性を疑う』ここから入...

≫続きを読む

男性を楽しむことが大切

 『男性を楽しむ』このような考え方の女性は少ないとは思いますが、 これからの時代は、『男性を楽しむ』このくらいの女性の方がモテますし、人生そのものが上手くいくものです。 というのも、まず近年は結婚という時代ではないでしょう。 そうなれば、男女どちらも一人で生きられることが前提となってきます。 とはい...

≫続きを読む

簡単に男性を落とす方法とは

 女性には『簡単に男性を落とす方法』というのがあります。それが『肉体関係を持ってしまう』というものです。 女性の場合、『真剣交際』これがベースにあることが多いので、 『肉体関係を持ってしまう』という考え方を持つことが難しいものですが、 男性というのは、『関係が持てるかどうか』これを常に考えているため...

≫続きを読む

男女の仲になることの重要性

 『男女の仲になること』これには様々なメリットがあるものですが、 その中でも最も大きなものが『何でも話せる仲になる』ということでしょう。 男女の仲になるというと『交際していることが条件』とする人も多いですが、 近年は『必ずしも交際』という訳ではなく、恋愛や男女関係にも様々な形があるため、 『本人達が...

≫続きを読む

興味のない女から誘われたらどうするか?

 男性は女性ほど異性に対するハードルが高くないため、『誘われたら応じる』という傾向がありますが、 それでも女性としては、『誘うことには緊張する』と思いますよね。 たいていの場合、『誘ってしまえばOK』となりますが、男性がOKする基準が分からないでしょうし、 その男性にとって私はOKなのかということが...

≫続きを読む

忙しくてもモテる女とモテない女の違いとは

 『忙しい女だとモテない』こんな見解もありますよね。一方で『暇な女もNG』こんな考え方もあるはず。 一体男性はどちらの方がいいのか?女性も分からないところのはず。 まず『忙しい女だとモテない』『暇な女はNG』これはどちらも正解なのです。 しかしこれには、それなりの条件があります。 『暇な女がNG』と...

≫続きを読む

一緒に寝ていたら男性は我慢できるか?

 男性は『同じベッドで女性と一緒に寝る』この状況に弱いもので、 そんな状況だと、隣に寝ているのがどんな女性であっても基本的には我慢できないものです。 ですので女性は『告白してもダメだった』という男性に対しては 『取りあえず体の関係を持ってしまう』という意味で、一緒に寝てしまうことが得策なのです。 狭...

≫続きを読む

女性の下ネタはどこからがアウト?

 男性は女友達やこれから肉体関係を持つかもしれない女性、 つまりは『真剣交際以外の女性やまだ関係がない女性』このような女性の下ネタというのは大歓迎な訳ですが、 それでも『これ以上はアウト』というのがあるのです。 女性でも『下ネタ大好き』『普段は言わないけど本当は好き』という人が、実際には多いでしょう...

≫続きを読む

男性を誘惑するなら

 『女性から男性を誘惑する』このような状況もあるかと思いますが、 こんな時に大切なことは『男性の手を握る』ということなのです。 例えば一緒に飲んでいる時ならば、言葉で誘惑するよりも、男性の手を握ってしまった方が分かりものです。 というのも、女性というのはストレートな表現を避ける傾向にありますし、 男...

≫続きを読む

『自分のことだけだな』と感じる女とは

 男性には『この女は自分のことしか考えていないんだな』と感じる瞬間というのがあるのです。 それが、『別れ話を出した時に受け入れてもらえなかった時』です。 今までがどれだけ楽しくても、またどれだけ愛し合っていたと思えても、 『別れたいと言った時に受け入れない女』このような女性には、 『結局は自分のこと...

≫続きを読む

体を許すタイミングとは

 男性はいつでもどのタイミングでも『肉体関係を持ちたい』これが前提にありますが、 女性の場合は『ある程度相手を知ったら』これが基本ですよね。 そのため、『どのタイミングで』というのを決めることが、なかなか難しかったりもするでしょう。 男性としては初対面でもいいですし、 極端に言えば『顔は知っているけ...

≫続きを読む

男性が彼氏ありの女とは友達にならない理由

 男性の中には『彼氏ありの女とは友達にならない』このように決めている人がいるのです。 例えば女性から食事に誘われて、その女性に彼氏がいるのなら、食事自体に行かなかったり、 または、後で彼氏がいると分ったら、その時点でその後連絡は取らないなど、 とにかく徹底して、『彼氏ありの女とは連絡を取らないと決め...

≫続きを読む

男性が奢りたくない女とは

 『近年の男性は奢らないことが当たり前になっている』こんな傾向があるとはいえ、 まだまだ奢る男性もいますね(2014年現在) 奢る男性は大きく二つに分かれるものですが、『自信があるタイプとないタイプ』このどちらかなんです。 自分に自信があって奢る男性の場合『それが格好良い』と思っているからこそ女性に...

≫続きを読む

男性が女性を養う時代は終わった?

 『男性が女性を養う』長年の間、男女関係ではこれが基本だったでしょう。 というのも、男女には明確な立場の違いがあり、だからこそ男性は女性を無条件に養った訳で、 女性も『結婚して家庭に入る』これが当たり前だったはず。 しかし近年の場合、共働きが常識となり、また『男女平等』これも浸透してきました。 この...

≫続きを読む

元カノにはメリットがない

 男性って、『いつでも好きな時に肉体関係が持てて、それでいて交際の必要がないという、 都合の良い女性』こんな女性を望んでいるのですが、それが『元恋人』だった場合には、全く魅力を感じず、 むしろ避けるものなのです。 例えば元カノが『友達になろうよ』と提案してきたのなら、 なんとなく流れで肉体関係を持つ...

≫続きを読む

恋愛も時代の変化に合わせること

 『時代の変化によって恋愛も変わる』これは仕方のないことですし、当たり前のことですよね。 例えば、時代によって求められる男性像というのは違いましたし、 一昔前ならば『高収入の男性』これが条件でしたが、現在ではそれが安定収入となったり、 また『価値観や考え方が同じ人』こんな男性を求める女性も増えている...

≫続きを読む

男性は金で買われてもOKか?

 女性は金で買われるということを無条件に嫌がりますが、では男性はどうなのか? 例えば『金を貰って肉体関係を持つ』こんな関係を男性は不快に思うのか? 結論としては『不快に思うことはない』となります。 むしろ、『金までもらえるのならばおいしい仕事』と考える人が多いでしょう。 というのも男性の場合、金を貰...

≫続きを読む

男性が守りたいと思う状況とは

 女性ならば『男性から守ってもらいたい』と考えるでしょう。 しかし近年の男性は『女性を守る』という考えをあまり持たないですよね(2014年現在) 男性の『男女は平等だ』という考え方が進んだため、 『女性は守るもの』ではなく『あくまで対等な関係』であることが多く、そのため女性としても、 思い通りになら...

≫続きを読む

男性が友達になれない女とは

 純粋な女友達を作るとしても、男性には『この女とは友達になれない』というのがあるのです。 それが『外見がNG』『年齢的にアウト』というものです。 男性というのはどうしても外見重視ですし、 また女友達という間柄でも、『二人でいられるか』というのがポイントとなるのです。 そのため、あまりに外見が悪かった...

≫続きを読む

メールを返さない男性心理

 『彼氏にメールを送っても返信がない』これに悩んでいる女性もいるのではないでしょうか? 単なる報告メールに返さないことは仕方がないとして、 『疑問形にしても返信してくれない』こんな男性もいるでしょう。 疑問文でも返してくれないとなると、女性としては手の打ちようがないはず。 とはいえ、デートなどは普通...

≫続きを読む

男性が元カノに取る態度とは

 男性にとって『元カノ』というのは、時に目障りな存在でもある訳で、 別れ方によっては『とにかく縁を切りたい』とこんな風に思うこともあるのです。 女性の場合、『自分から振っても友達になろうとする』こんな人もいますが、 男性としては、別れる時点で色々な感情があるため、 『友達になる気などない・そんな対象...

≫続きを読む

関係を拒まれたら男性の愛情は冷める?

 『肉体関係を拒まれたら男性の愛情は冷めるのか』、 例えば交際中ならば、『一度拒んだだけ』だったり、『それなりの理由があって拒んだ』ということならば、 たいていの男性は冷めないはずです。 しかしそれでも冷める男性もいますので、『体の関係を拒む』という時には慎重になった方がいいですが。 一方で付き合っ...

≫続きを読む

飲み会でモテる女とモテない女

 『合コンまではいかないが、あれば出会いが欲しい』こんな飲み会ってありますよね。 基本的には楽しむために開催されているが、それぞれ親しくなりたい人がいたり、気になる異性がいるような、 つまりは『まだそれほどメンバーが親しくなり切れていない飲み会』というものです。 こういう会だと恋愛に発展する可能性も...

≫続きを読む

飲み会で男性を落とすには

 『飲み会で気になる人に近づきたい』このように考える人も多いですよね。 例えば職場の飲み会ならば、同世代や同じグループであれば、定期的に飲み会が開催されているでしょうから、 『そこに気になる人がいる』ということもあるはず。 しかしながら、『いつも上手くいかない』『発展させるきっかけがない』という人も...

≫続きを読む

男性はどのタイミングで嫌いになる?

 男性は『交際中の彼女をどのタイミングで嫌いになるのか?』、 女性の場合、『嫌われたくないから』と自分を出さなかったり、意見を言わない人も多いですよね。 ですが付き合っている状態ならば、男性はそう簡単に嫌いになることはありませんので、 我慢して付き合う必要などありません。 従って、言いたいことはしっ...

≫続きを読む

男性が気にしてしまう女性の特徴

 男性には『好きまではなっていないが気にしてしまう女性』というのがいるのです。 そんな女性の特徴が『いつも傍にいる女性』となります。 特別仲が良い訳でもないが、なんだかんだで同じ環境にいて、また『身体的な距離が近い』こんな女性がいると、 男性は気にしてしまうものであり、『他とは違う』とも感じてしまう...

≫続きを読む

キャビンアテンダントがモテる理由

 『キャビンアテンダントはモテる』これは昔から言われていることであり、現在も変わりませんよね。 有名人と結婚することがあるなど、未だ高い人気を誇っているでしょう。 キャビンアテンダントというと、『才色兼備揃い』という印象が強いため、だからこそ男性から人気があるのです。 しかし実際に飛行機に乗ってみる...

≫続きを読む

男性は3倍返しに納得していない

 バレンタインの暗黙のルールに『男性は3倍返し』というものがありますよね。 近年では『義理チョコには返さない』『バレンタイン自体ウザい』という男性も多いですが、 そうなった背景には、この『3倍返し』ということも影響していると言えるでしょう。 そもそもバレンタインって、女性が勝手にチョコを渡してくると...

≫続きを読む

バレンタインを義務だと思わないこと

 女性によっては『バレンタインで義理チョコを配ることは義務』と捉えてしまい、 毎年ちょっと負担に感じながらも続けている人もいるのでは? 特に職場の場合、女性の先輩が『今年も渡すから○○さんは買い出しお願い』などのように、 『渡すことが当然』となってしまい、面倒くさいと思いながらも断れないという状況も...

≫続きを読む

男友達と会う際の理想の服装

 『男友達と会う』このような時には、女性はそれ程異性として意識しないため、 服装に関しても『そこまで気を使うことはない』となるのではないでしょうか? もちろん普通にお洒落はするでしょうが、それでも『好きな男性と会う』という時とは異なり、 自分を女として見てもらうためのファッションなどはしない人が殆ど...

≫続きを読む

バレンタインで女性が考えるべきこと

 バレンタインといえば『チョコをあげる』が一般的で、たいていの女性がそうしているでしょう。 バレンタインシーズンになると、街で売られているものも殆どがチョコですから、 やはり『バレンタイン=チョコ』と考えるのが普通なのかもしれません。 しかし、バレンタインの不思議なところは『食べ物をあげるということ...

≫続きを読む

男性はサプライズプレゼントを喜ばない?

 女性の場合、男性に買いものを付き合わせて『いつかあれが欲しいと思っているんだ』などのように、 指輪でも何でも『私はこれを欲しいと思っている』ということを十分にアピールしておくでしょう。 そのため男性としても、『サプライズプレゼントであっても、女性の要望通り』となることが多く、 むしろこれは、『女の...

≫続きを読む

男性は肉体関係のためならどこまでする?

 男性にとって肉体関係とは絶対的なものであり、 『美女と関係を持てるのなら、多少の努力ならば惜しまない』という男性も多いものです。 例えば、『芸能人と関係が持てる』となったのならば、仕事くらいは当然休みますし、 恋人や奥さんがいても、何とか誤魔化してしまうでしょう。 またその芸能人が、わがままなお願...

≫続きを読む

男性が付き合ってから幻滅する理由

 『交際前後で彼氏の態度が違う』このように感じたことがある女性も多いのではないでしょうか? 男性ってほぼ確実に、交際前と交際後で、別人のようになってしまうものでしょう。 女性の場合、変わらない人は変わらないでしょうし、 むしろ『付き合ってからどんどん好きになっていく』という人も多いはず。 しかし男性...

≫続きを読む

男性がプレゼントをしたい女性とは

 女性ならば『交際中の彼氏からプレゼントなどを貰いたい』と思うでしょう。 別に彼氏じゃなくてもいいから、とにかく男性から物を買って欲しいと考える女性もいるのではないでしょうか? 女性がこう考えることは本能ですから、セコい訳でもなんでもありませんが、 男性としてはそういう女性を『金目当て』と捉えるので...

≫続きを読む

友達の方が上手くいく関係とは

 男女関係では『交際はしているけれど、実際には友達の方が上手くいく関係』というのもあります。 男女で惹かれ合っていると、どうしても交際に拘ってしまう部分がありますよね。 『付き合わなければ意味がない』と考えてしまったり、またはそれを答えとして疑わなかったり。 しかし、惹かれ合う者同士でも、交際が全て...

≫続きを読む

恋愛を意識しない方が上手くいく

 恋人が欲しい時には『恋愛を意識しない方が上手くいく』ということが言えるのです。 こういう時って、『とにかく彼氏が欲しいんだ』と躍起になってしまうとかえって上手くいかないもので、 『どれだけ男性と出会っても、結果に結びつかない』ということが起こったりもします。 というのも、『とにかく欲しい』と考えて...

≫続きを読む

下心を持たれないためには

 『こんな男性には下心を持たれたくない』このように感じる相手もいるでしょう。 女性としても『多少は下心を持って見て欲しい男性』と、そうではない男性とがいるでしょうから、 興味がない男性にそんな目で見られた時には、単純に迷惑に感じるはず。 従って、このような男性には『はっきり態度に出す』これが良いので...

≫続きを読む

男性は元カノと連絡を取る?

 『数年前に別れて、現在は連絡先さえ知らない元カノが連絡を取りたがっている』こんな状況になった時、 男性はどう感じるものなのか?共通の友人を介してなら、こういうことってなくはないですよね。 男性からでも女性からでも、『元恋人に連絡を取りたい』ということは少なからずあるはず。 男性の場合、数年間も音信...

≫続きを読む

『どうせ私なんか』と思わないこと

 30歳前後になって『私はもうこのまま結婚できないかもしれない』と悟った時、 女性によっては『女は引退した』と言わんばかりに開き直ってしまう人もいますよね。 20歳代の頃のようにお洒落に気を使うこともなくなり、体形も徐々に崩れてきたがそれにも無関心で、 気が付いたらかなり太っていた…という女性。 こ...

≫続きを読む

出会いがない時に注意すべきこと

 『頑張っていても出会いがない』こんな時もありますよね。 このような時って『出会いを求め過ぎ』となっていることが多いため、注意した方がいいのです。 出会いを求めている時って当然満たされていませんから、 そういう時って『人の優しさに敏感になり過ぎる』とこんな傾向があります。 そうなると、『出会った男性...

≫続きを読む

恋愛を再スタートするには

 『恋愛を再スタートさせること』これができるかどうかは、相手を信用することがカギになります。 『信用できるかどうか』ではなく『信用すること』これが大事なんです。 恋愛の場合、信用は自分の問題ですから、疑ってしまう時は、 『どれだけ相手が誠実でも完璧に疑ってしまう』となるため、そういう時って相手が誰で...

≫続きを読む

男性に浮気させないためには

 女性にとっての心配事第1位とも言えることが『男性の浮気』ではないでしょうか? 『男=浮気』といってもいいくらい、男性って浮気願望がありますし、実際にするかどうかは別として、 たいていの男性は『他の女性ともしたい』という願望を持っているものですね。 ですので女性は『どうすれば男性が浮気をしないか』と...

≫続きを読む

元彼と友達になろうとすることは失礼?

 『自分が振った元彼と友達になりたい』このように考える女性もいますよね。 男性の場合『元カノと友達になってもメリットがない』と考えるのですが、 女性の場合『彼氏としては無理だけど、友達として相談などには乗ってもらいたい』とは考えるため、 何かと元彼という存在って大切にしたいところでしょう。 そのため...

≫続きを読む

笑わないことも一つの方法

 『女性は笑顔が大切』とは言いますが、全ての状況において大切かというとそうではなく、 時には『笑わないこと』というのも重要となりますのでそれも理解しましょう。 例えば『自分を見下している相手』これに対してまで笑顔を見せる必要ってないですよね。 笑顔の人って基本的に話しやすいため、だからこそ見下される...

≫続きを読む

順序に捉われていると失敗する

 恋愛をする際に『順序を重視する女性』このような人もいるかと思いますが、 それをしてしまうと失敗することが多いのです。 また順序を重視することの代表が『交際をしてから肉体関係を持つ』ということですが、 こうやって『正式に付き合ってからでないとNG』と考えていると、 そもそも交際そのものが無くなります...

≫続きを読む

男性が逆らえない状況とは

 外見に自信がない女性の場合、気になる人と二人きりになることができても、 『私には興味を持ってもらえない』『私では落とせない』と思ってしまうこともあるのではないでしょうか? それでも近年では肉食系の女性が多いですから、『私ならばイケるはず』と自信を持って、 積極的になれる女性もいますよね。 『男性と...

≫続きを読む

男性の浮気を疑われるとキレる心理

 男性って『浮気を疑われるとキレる』という特徴がありますよね。 実際にしてるしてないは別として『浮気してるでしょ』とかいきなり言われると、 『してねえよ』とキレる男性もいるでしょう。 女性としては『そうやってキレるところが怪しい』と一層疑うのでしょうが、 男性の心理としては『いちいち疑うな』『その言...

≫続きを読む

失恋を忘れるまでの期間とは

 失恋をした時に『それを忘れるまでにどのくらいの期間をかけるべきか』ということがありますが、 これは『長くても1週間くらい』と考えるべきです。 例えば振られても、1週間以内に忘れて、その後は次の恋をスタートさせる。このくらいが理想です。 というのも失恋って、長引かせれば長引かせた分だけ辛くなりますし...

≫続きを読む

元恋人と仲直りする必要性はある?

 『お互いに譲れなくて喧嘩別れした元恋人がいる』こんな人もいると思いますが、こういう相手って、 何年経っても『許せない存在』となっていることが多いのではないでしょうか? 『自分のことが理解されない』『自分を否定された』というのは簡単に許せることではありませんから、 そうなれば『時間が解決できる問題で...

≫続きを読む

男性が助ける基準とは

 男性は『どのくらいの仲の女性ならば何かあった時に助けるのか』これは女性も知っておいた方がいいことですが、 女性の中には『男ならば、一緒にいる時に危ない目に遭ったら私を守ってくれるはず』 と思っている人もいるのではないでしょうか? 例えば友人男性と二人でいる時に、見知らぬ男性たちに絡まれたとか、 な...

≫続きを読む

女性を無条件に守る男とは

 男性って基本的に『守る価値がない』と感じたら、 女性が危険な目に遭っていても我関せずなところがあるのですが、 それでも『無条件に守る』という男性もいるのです。 女性はどちらかというと『男性は無条件に女性を守る』というイメージなのでしょうが、 このような男性って実は少ないため、 周囲にいる男性の中で...

≫続きを読む

男は全てを受け止める?

 『私の全てを受け止めてくれる男性が良い』このように言う女性もいますが、 『女の全てを受け止める男』果たしてこんな男性がいるのかどうか。 もちろん『過去にいた』という女性もいるでしょうし、『現在の彼氏はそんな人』という女性もいるでしょう。 しかし問題は、『男性が冷静な時』なのです。 男性って『恋愛の...

≫続きを読む

男性に見下されないためには

 『私は男性に見下されてしまう』こんな女性もいるでしょうが、 このような女性は『奢ってもらうことを止める』これから始めてみると見下されなくなります。 『人を求める人』こんな人は誰からも見下される傾向がある訳で、 つまりは『人に頼らないと生きていけない』こんなオーラを全開に出しているからこそ舐められる...

≫続きを読む

男性が裸になりたがる心理

 男性というのは『機会があれば上半身裸になる』とこんな特徴があるでしょう。 もちろん鍛えている男性だったり、体型に問題を抱えていない男性限定となりますが、 それでも殆どの男性は『気にするほど悪い体をしていない』となるため、 場所によっては女性がいても脱いでしまいますよね。 女性からすれば『なぜ男は脱...

≫続きを読む

酔うとエロくなる女はアリか?

 『酔うとエロくなる女性』こんな人もいますが、男性はこのような女性をどう思っているのか? まず絶対的に言えることは『女性の外見や年齢が重要』ということです。 酔ってエロくなっていいのは綺麗な女性であり、さらには30歳くらいまでと考えるべきです。 男性にとって外見がNGならば『酔ってエロくなる』など迷...

≫続きを読む

男性が知らない女性を助けない理由

 『知らない女性が困っていても助けない』こんな男性も近年では多いのですが、 これって一昔前の常識からすれば考えられないことですよね(2014年現在) 一昔前ならば『他人でも男が女を助ける』これは当たり前でしたから、男性は無意識に助けたものでしたが、 現在の場合『女性が困っていても無視』『危ない目に遭...

≫続きを読む

ブスの女性がするべきこと

 ブスの女性というのは一般的にはモテませんし、男性からも避けられるという傾向がありますが、 だからといって『ひっそりと生きる』という選択も違いますよね。 ブスでも恋愛がしたかったり、男性と関わりたかったりは当たり前ですから『どうすれば相手にしてもらえるか』 『どうすれば男女の仲になれるか』ということ...

≫続きを読む

浮気されるタイプの女とは

 女性には『浮気されるタイプとされないタイプ』とがいますが、 されるタイプというのは『男性に一途になり過ぎる』ということが原因なんです。 『男性に一途になること』これはとても良いことなんですが、 悪く捉えれば『周りが見えていない』ともなりますし、 さらには『その男性のことも分っていない』となりますよ...

≫続きを読む

男性が女性を過去にする瞬間

 『忘れられない女性を過去にする』男性にはこんな瞬間があります。 例えば、自分を振った元カノを過去にする瞬間ならば、新しい彼女ができた時が一般的ですよね。 このように、簡単には忘れられない相手でも、 時間やあるきっかけによって男性はそれを完全な過去にすることができ、 さらには『どこかで会っても完全に...

≫続きを読む

男性は好きという気持ちを持たない?

 女性は『好きだから付き合う』を基本にしていますよね。 そのため、好きではない男性とは付き合えないことが多いでしょうし、 場合によっては『気持ちがないと肉体関係も無理』となってしまう人もいるのではないでしょうか? 女性は愛情を求める傾向がありますし、 『気持ちがあるから関係を持つ』『ない相手とはして...

≫続きを読む

好きになれない時の対処法

 『男性を好きになれない』『恋愛がしたくてもできない』こんな悩みを持つ女性もいるのではないでしょうか? 恋愛がしたいという願望は持っているし、恋愛に対する理想もある。 でも、どんな男性と出会っても『好きになることができない』というもの。 恋愛の経験がなければこれは仕方のないことですし、焦る必要はあり...

≫続きを読む

女性のスタイルはどのくらい求められる?

 男性が『交際する女性のスタイルをどのくらい気にしているか』これは女性も気になるところですよね。 女性のスタイル問題に関しては男性の見解も分かれますし、『気にしない』という意見も多いため、 それが余計に混乱させたり希望を与えたりもするでしょう。 ですがスタイルに関しては『良いに越したことはない』これ...

≫続きを読む

モテなくなった時の捉え方が大切

 『10歳代・20歳代の頃はかなりモテた』という女性でも、 『年齢とともにモテなくなる』というのは避けられないことですし、それは、受け入れるべき現実ですよね。 例えば芸能人が良い例で『超人気アイドル』でも、 30歳前になれば絶頂期ほどの人気はなくなっていることが多いですから、 一般の人で考えれば、『...

≫続きを読む

男性が積極的になって欲しい部分とは

 近年の男性は『全体的に消極的』という傾向がありますが、 それでも『自分が積極的になりたい部分』と『女性に積極的になって欲しい部分』とを持っていますので、 女性はそれを理解しておくことが大切になります。 『男性が積極的になりたい』ここまでをリードしてしまうと引いてしまうことが多いですから、 それは注...

≫続きを読む

男性が『会うのは時間の無駄』と感じる女性とは

 『肉体関係の可能性があれば会いたい』こう思うのが男性ですが、 その可能性があっても『あの女とは会っても意味がないな・会うのは面倒くさいな』と感じる女性がいるのです。 それが、元知り合いという関係です。 元知り合いというのは、昔遊んだ友達や元職場関係などこういった女性ですが、 ここに元交際相手が含ま...

≫続きを読む

恋愛は男性が年上の方が上手くいく?

 『イケメンと付き合いたい』『パートナーは若い方がいい』このように考える女性もたくさんいますよね。 『○○の彼氏格好良いね』と言われり、周りの女子から羨望されるようなことがあれば気持ちいいでしょうから、 こうやって考えることは当然でしょう。 ですが男女関係では『男性が年上の方が上手くいく』ということ...

≫続きを読む

男性は頼まれたら関係を持つか?

 『女性が男性に抱いてくれと頼む』これはあまりないことですよね。 男性が頼むことならばあるかもしれませんが、女性からというのは色々な意味でないでしょう。 実際には『頼んででもしたい』と思う男性がいても、なかなか言えないというのが女性なのではないでしょうか? そもそも、『そんなことを言ったら変な女だと...

≫続きを読む

男性を脱がすことが効果的

 一般的に考えて、男女関係で脱ぐ役目にあるのは女性ですよね^^ 男性は女性が脱ぐと喜びますし、『脱がしたい』と考えているのは当然であり、 また『露出が多い服装』こんな女性がいると楽しくなるわけです。 一方の女性は『男性の露出や裸にはそこまで興味がない』というものではないでしょうか? もちろん無関心で...

≫続きを読む

浮気される女の特徴

 交際をするといつも浮気されるという女性もいますよね。浮気される女には特徴があるのです。 男性も恋人のタイプによって『浮気できる』『浮気できない』が決まってきますので、 女性自身が考え方や行動を改善するだけで、全く浮気されない女になることも可能です。 もちろん『浮気する男が悪い』ということは言うまで...

≫続きを読む

合コンに行く女性の印象とは

 男性は自分が合コン好きでも『そこに参加する女性』これに対しては様々な印象を持っているのです。 女性によっては『毎週のように合コンに参加する』という人もいるでしょうが、 『女性が積極的に行動している』これはあまり好印象ではないので、それは理解しておきましょう。 というのも、頻繁に合コンに参加する男性...

≫続きを読む

しつこい男への対処法

 『しつこく連絡してくる』『こっちが拒んでいるのに気付かない』こんな男性もいるでしょう。 メールや電話を無視したり、会った時も素っ気ない態度をしても、嫌われていると気づかない男。 このような男性もいますよね。 ストーカーまではいかないが、しつこくてウザいというタイプ。 こんな男性に付きまとわれてしま...

≫続きを読む

妹にしか見えない女性と関係を持てるか

 『妹にしか見えない』男性はこんな表現を良く使いますよね。 これは恋愛の対象ではないということであり、 その裏には『可愛くないから』『幼いから』『体型が好みじゃない』など様々な理由が含まれています。 妹にしか見えないと言われた時『単純に年齢差があるからだな』と思ったら大きな間違いで、 男性は基本的に...

≫続きを読む

彼氏に『胸が好き』と言われても気にしないこと

 『私のどこが好き?』と聞いたら『胸』と答えられること、大きな女性ならば普通にあるでしょう。 これを言われると『体目当て』『真剣交際ではない』このように考える女性もいるのでしょうが、 『胸が好きと答えられること』これは別に問題ではありませんので気にしないようにしましょう。 『胸以外には?』と聞いたら...

≫続きを読む

男性経験なしは何歳まで公表可?

 『男性経験がないこと』10歳代半ばならば全然気にしないでしょうが、20歳前後になると気になりだし、 20歳代半ばになると人に言いづらくなるのではないでしょうか? 女性の場合『経験がない』ということがそこまでマイナスにはなりませんが、 それでも『それなりの年齢で経験がない』となるとさすがに男性も避け...

≫続きを読む

守ってくれるとは思わないこと

 女性ならば『何かあった時には男性に守ってもらいたい』と思うでしょうし、 普通に考えればこれは当たり前のことのように思うでしょう。 『男が女を守る』これは昔からあったことですし、女を守れない男といったら見っとも無いだけでなく、 信用もありませんし全てにおいてダメなやつですよね。 しかしながら、近年で...

≫続きを読む

酒好きはプラス?マイナス?

 酒好きな女性は男性にとってプラスなのかマイナスなのか? 『酔っている姿が可愛い』『一緒に飲みたい』という男性がいる一方で、 『酒ばかり飲んでいる女は無理』『そういう時間は無駄にしか思えない』という男性もたくさんいますよね。 このように、どちらの意見もある訳ですが、大切なことは極端にならないことです...

≫続きを読む

『夢に出てきた』はあり

 気になる男性との距離を縮める手段として、『昨日○○君が夢に出てきた』こんな話をすることもありになります。 夢に出てくる人間が必ずしも恋愛の対象とは限りませんし、夢なんてただの夢ですから、 『だから意識している』という確証にもなりませんよね。 ですが重要なのはそこではなく、『どんな夢だったか』という...

≫続きを読む

日焼け止めを塗る際の男性心理

 男女のグループで海に行った時には、『男が女に日焼け止めを塗る』こんなこともあるでしょう。 たいていの場合は女同士で塗るでしょうが、中には男性に頼む女性もいるでしょう。 女性の体に日焼け止めを塗る男性心理、これがどんなものなのか? 女性はあまり知らないでしょうが、おそらくこれは、 女性の想像をはるか...

≫続きを読む

女性も強さが必要

 近年では格闘技をする女性も多いですが、 これからは女性も『体を鍛えたり格闘技をすることが当たり前』と考えた方がいいです(2014年現在) というのも、『男に守ってもらえばいい』これは既に古い考え方です。 確かに一昔前ならば、男性は無条件に女性を守ってくれました。 そうやって守ることが格好良いと思っ...

≫続きを読む

遊ばれた時の考え方

 『男性に遊ばれた』こんな風に感じることもありますね。 『好きになりかけていた男が遊びだった』 『誠実な男性だったから関係を持ったのに、した瞬間態度が変わった』などのように、 遊びの男性ってどこかで変わる瞬間があるものでしょう。 こういう事態にあった時に『どんな風に対処するか』『どう考えるか』これが...

≫続きを読む

男性の仕事を理解することは大切

 『私と仕事どっちが大事なの!?』こんなセリフがありますが、これを言った時点でNGです。 そもそも比較する対象ではありませんが、『どちらか?』と聞かれたら男性は当然『仕事』と答えます。 というのも、仕事がなかったらこの日本では生きていけないため、女性を選ぶはずがないのです。 恋愛などしていなくても生...

≫続きを読む

好きになった時こそ冷静になること

 恋愛をする時に大切なことは冷静さです。 好きになって気持ちが盛り上がっている時に、 『いかに冷静に行動できるか』これが大切になりますので『好きになった時こそ冷静になる』 これを心掛けましょう。 特に恋愛経験が少ないと、『状況を考えずに暴走してしまう』ということがよくあります。 例えば職場でも気持ち...

≫続きを読む

守ってくれる存在にする方法

 『何かあった時には身近な男性に守ってもらいたい』これはどんな女性でも考えますよね。 また『友人知人男性ならば守ってくれる』こんな風に思っている女性も多いでしょう。 例えば変な男にしつこくされた時などには、友人男性が一緒にいたら割って入ってくれるとか、 そうやって考えていることもあるでしょうが、実際...

≫続きを読む

女性が頼ってきた時の男性心理

 気になる男性が自分のことをどう思っているかを知りたいのならば『頼みごとをしてみる』これが有効です。 食事やデートに誘うことは勇気がいるでしょうが、頼みごとならばまだマシなのではないでしょうか? 『ちょっと面倒くさい』こんな頼みごとでも引き受けてくれたのならば、 『許容範囲内ではある』と考えることが...

≫続きを読む

男性が楽しいと感じる瞬間

 男女関係において、『男性は肉体関係を持つ時こそが楽しい』このように捉えられがちですが、 実はそれだけではありません。 もちろん『この先に体の関係がある』ということが前提ですが、 実は最も楽しいと感じる瞬間というのが『食事をする女性がたくさんいる』という状態なんです。 『これから発展して関係を持つか...

≫続きを読む

男性は好きじゃなくても関係を持つ

 女性の中には、どんな状況で男女の仲になっても、 『好きだから関係を持ったはず』と信じて疑わない人がいるでしょう。 『好きじゃなかったらあんなことはしないはずだ』こんな女性も多いですよね。 ですが、これは子供の考え方なので『間違っている』ということに気付いた方がいいです。 女性ならば『好きだからした...

≫続きを読む

男性が真剣交際したい女とは

 男性は基本的に『真剣交際よりも体だけ』と考えますが、 それでも『こんな女性とだったら真剣交際したい』という人がいます。 それが『ブランド価値がある女性』です。 ブランド価値というのはそのままで、『高級品だったら大切にしたい』という考え方になります。 『一般的な女性ならば体だけで終わりですが、 誰も...

≫続きを読む

男性は芸能人と付き合いたい?

 近年では『アイドルや芸能人、女子アナに本気で嵌る男』というのも珍しくありませんが、 このような男性は、どのくらい好きになっているのか? 『体の関係を持ちたいか?』と言われたら、それは当然YESでしょう。 好きなアイドルと関係を持てるのならばそれを断る男性はいないでしょうし、 何度でもしたいと思うこ...

≫続きを読む

NGな女から触れられた時の反応

 男性は『女性が体に触れてくる』ということをとても喜んだり興奮しますし、 抱き着かれたりキスをされたのならば興奮どころでは済まなくなります。 場所によっては『そのまましてしまう』ということもありますから、 女性もするのならば、『そのまま深い仲になっていいかどうか』これを考慮した上で、 最低でも場所は...

≫続きを読む

ナンパの報告は彼氏にするべき?

 『ナンパされた』という報告。これはした方がいいのか? 例えば彼氏と一緒にいる状況で知らない男性が声をかけてきたのなら、それは彼氏に報告するべきでしょう。 彼氏がちょっと離れた隙に声をかけられるということもなくはないでしょうし、 一人だと思ってナンパしてきたという男もいるでしょうから、 そういう時に...

≫続きを読む

男が女を助けない理由

 女性が大変そうでも、さらには何かあっても、『別に助けない』という男性も少なくないですが、 これにはそれなりの理由があるのです。 それが『どうせ彼氏がいるだろう』ということです。 男性はどんな時でも、女性と関わるのならばその後を期待します。 例えば重労働を手伝ったら、『そこから仲が深まり体の関係を持...

≫続きを読む

男性の下ネタは体目当て?

 男性が下ネタを言うと『体目当て!』と警戒する女性もいますよね。 状況にもよりますが、 確かに男性の下ネタには『その女性と関係を持ちたい』という意思が含まれていることが多いです。 従って、完全にNGな男性に対しては、下ネタに乗ったり笑うということはしない方がよく、 『冷たく流す』というのが正しい対応...

≫続きを読む

男性は女性からナンパされたい

 男性は『女性からナンパされたい』という願望を持っています。 女性の場合『ナンパされるのは面倒くさい』『迷惑』とする人もいますが、男性の場合そんなことはなく、 『どんどん声をかけて欲しい』と思っています。 従って女性は、気になる男性がいたら積極的に声をかけてよいとなりますので、そんな女性になりましょ...

≫続きを読む

男性は絶対に下心がある?

 『男=下心の塊』こんな風に警戒している女性もいますよね。 実際に男性から何かされた訳ではなくても『男とはそういうものだ』と思い込んでいて、 男性が近づくことを許さない女性。こんな人もいるでしょう。 男性というのは本当に下心の塊なのか? どんな時でも下心を持っており、チャンスがあったらしてしまいたい...

≫続きを読む

彼氏以外に好きな人ができてしまったら

 『彼氏以外の男性を好きになってしまう』こんなこともありますよね。 女性は彼氏に一途なことが理想ですが、それでも他に好きな人ができることはありますので、 それは仕方がないことです。 ですが重要なことは『そうなった時にどうするか』ということです。 基本的に『かぶる時期』これがあると印象が悪いですし、そ...

≫続きを読む

出会いを求めている男性の特徴

 近年なら『積極的に男性に声をかける』という女性もいますよね(2014年現在) それは全然いいことですが、肝心の男性がいなかったり、いても恋愛に興味があるか、 またはフリーかなど、それを見極めることが難しいのではないでしょうか? せっかく声をかけても『そういうのには興味がない』と言われてしまったり ...

≫続きを読む

男性が好きな水着とはどんなものか?

 女性の水着は年々進化していますし、体型を隠すものもあれば胸が大きく見えるものもありますよね。 また女性の中で『可愛い』と人気の水着でも、 男性には『イマイチ』『全然』となることもあるので注意しましょう。 男性は基本的に『肌の露出重視』となるため、それを守ることが大切です。 ワンピース型の水着などで...

≫続きを読む

男は料理で落とせる?

 『男は料理で落とせるのか』これには考え方が重要となってきます。 現在の場合、単純に料理の味だけでは落とすことはできません。 というのも、プロ級に美味しい料理を作る女性がいても、 男性は『そのために結婚する』ということはあり得ないからです。 男性は結婚に慎重であり、 またできれば結婚などしたくないと...

≫続きを読む

男は金で買うことができる?

 『異性を金で買う』男性の場合実際にしていることですし、 むしろ現在では『恋愛はいらない』『金で解決すればいい』と考える男性もたくさんいます(2014年現在) というのも、恋愛をして女性と関係を持つことと、お金を払ってそれをする場合でも、 結果的に費用がそれほど変わらなかったり『買った方が安い』とい...

≫続きを読む

告白することのメリット

 女性の場合『男性に告白する』これはあまりないかも知れませんね。 どちらかといえばされる側であり、自分からというのは少ないものでしょう。 ですが、長い目で見れば一度くらい告白しておいた方がいいとも考えられますので、 それも頭に入れておきましょう。 というのも、告白というのは結果が大切な訳ではなく、 ...

≫続きを読む

女性は怒らない方がいい

 『怒った顔も綺麗』こんな風に女性を褒める男性がいますよね。 これは決してからかっている訳ではなく、本当に綺麗だと思っているから言っているのです。 女性が怒ることは普段あまりないでしょう。 いつもは笑顔であることが、女性の場合圧倒的に多いのではないでしょうか? そのため男性としては、『怒ったらどんな...

≫続きを読む

男性が彼女よりも仕事を選ぶ理由

 男性の多くは『彼女よりも仕事が大事』としますよね。 もちろんストレートに『仕事の方が大事なんだよ!』とは言わないでしょうが、 なんとなくそんな雰囲気は出しているでしょうし、 デート中でも仕事のことが気になって上の空の人もいるのではないでしょうか? 女性からすれば『私と仕事どっちが大事なの!』と怒り...

≫続きを読む

女性に触られるのは嬉しいもの?

 『女性からボディータッチされること』一般的に男性はこれを喜び、また興奮するものですよね。 女性もこれは分かっているでしょう。 そのため意図的に触ったり、触ることによって男性の反応を見るなど、 ボディータッチによって男性の気持ちを確かめる女性もいるのではないでしょうか? この触るという行為ですが、男...

≫続きを読む

男女の親友はどこまでがアリか?

 男女で親友になった場合、どこまで親しくしていいものなのかというのは難しいところですよね。 親友ならばかなり深い関係になりますが、 恋愛状態ではないので体の関係を持つかといえばそれは考えてしまうでしょう。 もちろん答えはなく、『お互いにしたいようにする』これがベストですが、 男女で親友ならば、同性で...

≫続きを読む

男女の友達にある誤解

 男女の友達には、必ずと言っていいほど誤解があります。 女性は『仲が良ければ男友達も女の子と変わらない存在』と捉え、異性と考えることをしませんよね。 そのためボディータッチをしたり、本当に仲が良かったら抱き着いたり、 お互いの家に泊まったり、二人で旅行に行ったりも全然するでしょう。 これは『その男友...

≫続きを読む

男性が誕生日に欲しいもの

 気になる男性や男友達の誕生日、こういう時には何をプレゼントするか悩むものでしょう。 特に『特別な存在になりたい』と考えているのなら、それによって次につなげたいとも考えるでしょうから、 この選択は難しくなってくるはずです。 ですが誕生日というのは、『自分が何をしたい』で考えるよりも『貰い手が嬉しいか...

≫続きを読む

男性が交際中に我慢していることとは

 男性には、交際中に我慢していることがあり、それが浮気願望なんです。 女性によっては『この人は浮気願望などない』『彼は他の男とは違う』と思うこともあるのでしょうが、 基本的に男性には浮気願望があります。 『それがない男はいない』こう思ってほぼ間違いありませんので、 『男は浮気願望がある』『それを我慢...

≫続きを読む

男友達に癒してもらうのはアリ?

 寂しい時や辛い時に、『仲が良い男友達に癒してもらうこと』これはアリなのか? 友達の場合、基本的には楽しいことが前提ですから、 『寂しい』『辛い』といった面倒くさいことは言わないことが鉄則ですよね。 そのため、そんなことを言ったら相手に悪いと考えるべきですが、 男性はそういうのをどう捉えるのかは気に...

≫続きを読む

若い男性を好きになる際の注意点

 現在では『女性の方が全然年上』『10歳以上年齢が離れている』こんなカップルもありますよね(2014年現在) いわゆる逆年の差恋愛で、別に付き合ってしまえば問題がある訳ではありませんが、 年齢差がある場合には付き合うまでには障害がたくさんありますので、それは理解しておきましょう。 一昔前ならば『男は...

≫続きを読む

男は『俺の女』と思いたがる

 男性は『俺の女と思いたい』こんな傾向があります。 また、自分の女だからこそ優しくしたり守りたいと思う訳で、 そうでなければ基本的には無関心なのが男性というものです。 例えば女性が困っていても、助けてくれる男性は意外にも少ないですよね。 『男ならば助けるのが普通だろう』と女性が感じるような状況でも、...

≫続きを読む

男が遊びに切り替わる瞬間

 女性は『体目当ての男』『あの人は最初から遊びだった』と言いますが、全ての男がそうではありません。 もちろん初めから『真剣交際など考えずに体だけ』と決めている男性もいますが、 多くの男性はそうではなく、あくまで真剣に考えていたが、結果的に体だけになったということが殆どなのです。 ですので、男性が一方...

≫続きを読む

男性は我慢させないこと

 『交際中に男性を我慢させること』これは避けた方がいいです。 例えば『男性が何を言っても言い返し、最終的には何も言えないようにする』という女性もいますが、 こういうことをすると結局男性は我慢するようになりますし、 別れてからもそのストレスを抱えたまま生きることになるのです。 そうなれば当然怒りが収ま...

≫続きを読む

男は女の表情で判断する

 男性は女性の表情から 『この女は自分のことを嫌っているな』『キモいと思っている』『避けている』などを判断します。 そのためそういうことを感じると態度を変えますし、 その後の付き合いにも影響してきますので、思っても顔には出さないように注意しましょう。 『自分がどう思われているか』人はこれに敏感なもの...

≫続きを読む

交際をしても自由に拘ること

 『交際をしても自由に拘る』こんなスタイルにした方が恋愛は長続きします。 『私は束縛されたい』『その方が愛情を感じる』という人は別ですが、 一般的に束縛は『最初は我慢できるが徐々に負担になる』というものですから、 『付き合う』と分かった時点で『我慢しないで言い返す』と決めておいた方が後々のためです。...

≫続きを読む

恋愛をするなら清楚になること

 恋愛がしたいと思うのなら、清楚な印象を作ることが大切です。 『今の自分を受け止めて欲しい』という女性もいるでしょうが、 その自分があまりにも酷いものだったら隠したり変わろうとするのが普通ではないでしょうか? 大切なことは『受け止められるレベルか』ということですから、男性の常識に自分が入るかを考えて...

≫続きを読む

男好きならばそれを生かすこと

 女性の全てが彼氏に一途になる訳ではなく、中には男好きの人もいますよね。 男性からすれば男好きの女はNGになることが多いですが、それでも完全にアウトではないのです。 従って、そんな性格ならばそれが受け入れられる環境で恋愛をした方が得と考えられます。 一般的な女性ならば『真剣交際がしたい』と考えるでし...

≫続きを読む

ペアリングはあり?

 女性によっては『ペアリングを付けたりお揃いのものがほしい』と考えますよね。 しかし男性の場合、『したくない』という人が圧倒的に多いです。 男は単純に『そんなことをするのは恥ずかしい』と感じるのです。 『彼女とお揃い』となればからかわれることもありますし、 そもそも自分自身が『そんなことをしている』...

≫続きを読む

男性が男でいることを諦める瞬間

 男性は『自分はまだまだ若い』『まだイケる』と思っている以上『真剣交際よりも遊び』と考えたり、 『結婚などしない』とすることが多いものです。 そのため、『私は結婚したい』と彼女がなっても、 男性自身が『自分がまだモテる』と思っている以上先はありませんので注意しましょう。 かといって『あなたもうモテな...

≫続きを読む

体に興味を持たない男性とは

 近年では『女性と深い仲になることに興味を持たない』こんな男性が増えています(2014年現在) 恋愛に興味がない男性はすでにたくさんいますが、そんな男性でも性欲だけはあるものですが、 この手の男性の場合『それさえもない』という訳で、女性を見ても何とも思わないという人もいるのです。 というのも現在の場...

≫続きを読む

告白できる女性がモテる

 『自分から告白できる女性』こんな人がモテます。 好きな人ができた時には2つの行動パターンがあり、 1つは『自分が積極的にアピールをして告白をする』というもの、 もう一つは『挑発したり嫌味を言って、相手を動かそうとするタイプ』です。 自分が動いて告白できる人、 つまり自分が頑張れる女性というのはその...

≫続きを読む

男性は遊びという提案を受け入れるか?

 女性は真剣交際を求めることが多いですが、 その女性が『遊びの交際をしないか?』と提案してきたら男性は受け入れるのか? またどう思うのかということも気になるでしょう。 女性だって、『真剣交際よりも遊びの方が気楽だ』と考えることもあるでしょうし、 事情があって遊びしか無理という人もいるでしょう。 です...

≫続きを読む

男性はどこから経験豊富と感じるのか?

 『男性経験が豊富な女性』これはどのくらいからなのか? 男性は『真剣交際するなら経験豊富な女性は嫌だ』と考える一方で、 『遊びならばそんな女性こそ都合がいい』とも思っています。 従って、 『この女は豊富だ』と思われたからといって完全にアウトでチャンスなしかといえばそういうことではありません。 むしろ...

≫続きを読む

『私はアイドル』と思うこと

 女性ならば『私はアイドルだ』と思うことも大切です。 『今いる環境でアイドル的な存在になること』これが求められることもあるので、それを理解しましょう。 例えば美人な女性でも、『基本的に素っ気ない態度な女』だったら男性はすぐに興味を無くします。 どんな場所でもモテる女性とそうではない女性には決定的な違...

≫続きを読む

男は恋愛よりも仕事優先

 『男性は恋愛よりも仕事が優先』これは女性も分かりますよね。 もちろん分からない女性もいて『私と仕事どっちが大事なの!?』とヒステリックになる人もいますが、 経験が豊富になればそういうことも言わなくなるでしょうし、どこかで分かるようになってくるものです。 男性としては『仕事よりも私を優先にしろ』とい...

≫続きを読む

恋愛に興味を持たないことで楽しくなる

 恋愛は楽しいものでもありますが、縛り付けたり苦しめるものでもありますので、 それをすることから卒業してしまった方が楽しい人生が送れるとも考えられます。 女性の場合『結婚したい』『誰かに大切にされたい』という気持ちがあるからこそ男性を求めますよね。 結婚すれば男性に養ってもらえたり、いつでもかまって...

≫続きを読む

『たくさん食べる女が好き』の真実

 『たくさん食べる女性が好き』と言う男性がいますが、 これは『デブが好き』という意味ではないので勘違いしないようにしましょう。 女性は男性がこれを言うと『大食いの女』『デブ女』こんな女性が求められていると捉える傾向がありますが、 全くそんな意味ではないのです。 男性が言う『たくさん食べる女性』には『...

≫続きを読む

孤独な人生も考えておくこと

 『このまま結婚できないで、一生孤独かも知れない』このように考えることもありますよね。 現在婚活を頑張っていてもなかなか結果が得られなかったら、感じる人は多いのではないでしょうか? 女性の場合、『孤独な人生など嫌だから、何としてでもパートナーを見つけて免れたい』と考えるでしょう。 もちろんそれは大切...

≫続きを読む

かけ直さない男性心理

 『女性からの着信があってもかけ直さない』こんな男性もいます。 メールなどならば『返信しない』というのも分らなくないでしょうが、 『電話でかけ直さない』となると『どうして?』と思うでしょう。 さすがに電話を無視すると険悪になる可能性が高いですし、 そもそも電話でもメールでも『無視する』ということはそ...

≫続きを読む

男性が若さを求める理由

 男性は女性に若さを求めますし、これは全ての男性に共通して言えることでしょう。 『女性が男性に経済力を求める』これと同じようなことで、男性にとっては当たり前とも言えることなのです。 しかし女性からすれば、『なぜそこまで拘るんだ』と疑問に感じたり、 あまりに若さに拘る男がいると不快に感じることもあるの...

≫続きを読む

彼氏の有無で変わること

 『女性に彼氏がいるかどうか』男性はこれを気にしますし、 『彼氏はいますか?』と聞かれることは女性ならば多いのではないでしょうか? こうやって聞かれると『この人は私に興味を持っている』と捉えるかもしれません。 女性は男性に対し警戒心が強いですし、また考え過ぎということもあります。 そのため『自分に対...

≫続きを読む

男性に切られそうになっても粘った方がいい

 男性は『これ以上この女と関わってもメリットがないな』と感じたら容赦なく関係を切るものです。 それが恋人でも女友達でも、どんな関係でも『メリット無し』と感じたらそこで終わりにするのが男性ですが、 そうなった時には『できるだけ粘る』『切られないように考える』 とした方が当然女性にはメリットがありますの...

≫続きを読む

ブスと付き合う男性心理

 『ブスと付き合う男性』こんな人もいますが、こんな男性はどんなことを考えているのか? 女性がブスでも『好きになってしまう』ということは全然あります。 外見が生理的に無理で、『顔を見るのも厳しい』というレベルならば交際に発展することはまずないでしょうが、 そうではなく、『ブスだな』と初対面で感じた程度...

≫続きを読む

男性が女の買い物を避ける理由

 『男は女の買い物に付き合わされることを嫌う』これは一般論で、 『なぜ男は女の買い物が嫌い?』という特集も様々なところで目にしますよね。 また回答として多く見られるものが 『どっちがいい?と意見を聞いてくるくせに、結局は男のアドバイスを無視するから』というものでしょう。 確かに男性としては、『アドバ...

≫続きを読む

被害者という考え方を持たないこと

 振られ方によって女性は『私は被害者』と言いますよね。 しかしこの表現、男性としては非常に腹立たしいものですから使わないようにしましょう。 例えば、『一方的に振られた』『彼が他に女を作って私を振った』など、 つまりは精神的にダメージを受けると『被害者』という言葉を使うでしょう。 もちろん、自分が勝手...

≫続きを読む

男性がセクハラだと感じる瞬間

 近年では『男性がセクハラ被害を訴える』ということも普通にあります(2014年現在) セクハラという主張が女性だけのものだった時代は既に終わっていますから、 そこは注意するべきですし、男性が何をどう感じるかということも理解しておいた方がいいでしょう。 一般的には、女性が訴えるようなセクハラとは性質が...

≫続きを読む

男性が本気かどうかを見抜く方法

 『出会った男性が本気なのか?』『それとも遊びか?』これは重要なことですよね。 女性はそこをとても気にしますし、『遊びはNG』と考えるでしょう。 そのため、様々な方法によって男性の気持ちを確かめようとするのではないでしょうか? 例えば『深い仲になるまでにはかなりの時間をかける』『私にどれだけお金をか...

≫続きを読む

女性は年上を選ぶことが基本?

 男女関係は『男性が年上・女性が年下』この組み合わせが合うようにできています。 近年では『若い男と付き合いたい・結婚したい』という女性も多いですが、 それはリスクが多いので避けた方がいいでしょう(2014年現在) もちろん交際ならば、女性が年上でも大丈夫とも考えられます。 結婚になった場合完全アウト...

≫続きを読む

男が体だけを望む理由

 男性といえば『体だけの関係を求める』というものですよね。 女性は真剣交際を望みますが、男性は基本的に『体だけ』『数回だけ』これで十分と考えているのです。 男性がこう考えることには理由があり、それが『変なことに巻き込まれないで済むから』です。 例えば真剣交際の場合、『毎日連絡を取り合う』『週に何度か...

≫続きを読む

養ってやると思われたいなら

 『養ってやると思われたい』『男なら女を養うべき』このように考えている女性も多いはずです。 しかしながら近年では、そうやって考える男性は少ないですし、 世の中も平等思考にありますから、それは難しくなってきているでしょう(2014年現在) 女性は、時代がどう変わろうと『男に守られたい』と考えるはずです...

≫続きを読む

胸が大きい方が要望が通りやすい?

 男性への頼みごとが通りやすい女性には特徴があります。 それが、胸が大きな女性です。体型に関係なく、『綺麗ならば通る』ということは当然ですが、 同じ綺麗でも、さらに胸が大きいと、男は『どうしても断れない』ということがあるのです。 これは、スタイルによって感じ取ることや考えてしまうことが違うため、 そ...

≫続きを読む

女が通用するのは何歳まで?

 『女を武器にすること』これは何歳くらいまで通用するのか? 女を使うことに関してはたいていの女性が経験したでしょうし、 『男はこうすれば簡単に落ちる』と自信を持っている人もいるでしょう。 ですが、この作戦には確実に期限があります。 いい加減いい年した女が上目遣いで懇願しても気味悪がられるだけですから...

≫続きを読む

被害者という捉え方は慎重になるべき

 『私は被害者』と交際で深い傷を負ったことや、 元カレのせいで散々な目に遭ったことをアピールする女性もいますが、 そういうのは『男性が聞いた場合、被害者ではない』ということもありますので注意しましょう。 例えばよくあるのが、『遊ばれた』という女性です。 『私は本気だったのに遊ばれた』このような女性は...

≫続きを読む

男はサプライズされることが好き?

 サプライズに関しては男女どちらも見解が分かれますが、一般的に男性はどうなのか? 例えば『彼女が誕生日プレゼントを選んでくれた』『バレンタインに手作りチョコをくれた』など、 こういったものもサプライズになりますが、 男性の多くは『実はそこまで喜んでいない』となりますので注意した方がいいです。 という...

≫続きを読む

無理に人間関係を作るのはNG?

 出会いがない場合、最初にすることは人間関係を作ることとなりますが、 それでも『無理に作る』ということには慎重になった方がいいです。 というのも、『ダメな時はダメ』ということがあるため、 頑張って行動しても、『今よりも酷くなる』ということもありますので、そこは注意した方がいいのです。 人間は不思議な...

≫続きを読む

男が嫌う女の特徴

 男性には『こういう女とは付き合えない』『付き合ってからでも別れる』というタイプの女性がいて、 それが『人の話を聞き流すタイプ』です。 このような女性とは、『やっていけない』と思う男性が多いため注意した方がいいです。 本人に悪気はなかったり、またそういう性格だとしても、 それを受け入れられない男性も...

≫続きを読む

一人でも良いと考えること

 『一生独身で一人でも良いと考えられるかどうか』これはとても大切です。 『一人』というのは『家族との関わりもなし』ということで、 現状では『親・兄弟と関わっている』『一緒に住んでいる』 というのならばそれは一人とは言いませんので注意しましょう。 孤独を受け入れることができると人は強くなれますし、新し...

≫続きを読む

受け身なだけではNG

 どんな時でも受け身になってしまう女性はNGで、 特に『男性と体の関係を持つ』この時にそうなってしまう女性は嫌われる傾向がありますので注意しましょう。 『相手のためにしている』こんな考え方の人もいますが、 それをすると確実に嫌われますので考えた方がいいです。 例えば、『男性が望むからしているだけで、...

≫続きを読む

クリスマスに孤独は気にするべき?

 12月になると『もうすぐクリスマスだ』と感じるものではないでしょうか? またその時点で彼氏がいないと『今年は一人か』と思ったり『また孤独か』と感じるものでしょう。 『クリスマスに一人』これは別に気にすることではありませんが、 11月の中頃から街がクリスマスモードになるため、恋人がいないと孤独感が一...

≫続きを読む

おひとりさまに慣れる方法

 『一人○○』これに拘ってみることもありです。 おひとりさまだと恥ずかしい・寂しいという考え方もあるでしょうが、これは捉え方次第ですから、 『一緒に行動する友達がいない』『現状パートナーがいない』というのならば、 それはそれで貴重な状態ですから、楽しんでしまった方がいいでしょう。 『人と行動すること...

≫続きを読む

一目惚れから始まる可能性とは

 『一目惚れから始まる恋』『一目惚れから恋愛して結婚』これらはあり得るのかと話題になることもありますよね。 『一目惚れ』というととてもハードルが高いもののように捉えられますが、 その理由としては、一方的な思いという印象が強いからでしょう。 単純な自分の片思いの場合、これはどんな恋でも難しいことは確か...

≫続きを読む

一人のクリスマスを楽しむ方法

 『今年のクリスマスは一人だ』『今年も一人だ』という人もいるでしょう。 『クリスマスに一人=寂しいこと』と捉えられがちですし、実際にそう感じることも多いでしょう。 ですが、こういうことは考え方ややり方次第ですから、どうしたら楽しいかを追求した方がいいです。 例えば『外出しない』ということ。これは基本...

≫続きを読む

ストーカー加害者にならないために

 現在では『もうメールするなと言われたのに送る』『一度断られたのにまた誘う』 という行為はストーカーになりますよね(2014年現在) ひと昔前のように『諦めきれないから何度もアタックする』ということが許される時代ではなく、 悪質化したことや、犯罪に発展するケースもあるからこそ法律で規制されているはず...

≫続きを読む

自分よりも美人な女性は警戒するべき?

 自分よりも美人な女性が現れると『彼氏を取られるんじゃないか』と不安になってしまう女性も多いでしょう。 男は綺麗な女性が好きですし、女性だって、彼氏がいてもイケメンが現れたら、 多少はいいなと思う部分もあるでしょうから、不安に思うことは当たり前のはずです。 そんな美人な女性ですが、警戒する必要がある...

≫続きを読む

振られる時に大切なこと

 『突然彼から別れ話が始まった』『もうすぐ振られると分っていた』こういうこともありますよね。 突然の場合、ショックもありますがビックリしてしまうことの方が多く、 どう対処していいのか分からないこともあるでしょう。 一方で『もうすぐだな』と分かっている場合は、 『こんなふうに言ってやろう』とか『これを...

≫続きを読む

すっぴんが別人だと冷める?

 すっぴんが別人の女性もいますし、 メイク技術が発達した現在の場合、特に多いのではないでしょうか(2014年現在) 綺麗になれることはとても良いことですが、男性はどう思うのかはとても難しいところですよね。 これに関しては、以下の男性と同じです。 『高身長だと思ったら底の高い靴を履いていて、実はチビだ...

≫続きを読む

友達から恋愛に発展する瞬間

 『片思いをしている』『私は好きだが彼は何とも思っていない』という状況がありますよね。 『自分は気になっているが、男性にとってはただの友達』この場合、どんな時に発展するのか、 男性は『女性らしい部分を見せられると意識する』こんな傾向があります。 例えば、普段はどうでもいい話しかしない仲でも、何かのき...

≫続きを読む

待ってくれる男性はあり?

 待ってくれる男性もいますが、このような男性は本気と判断していいのか? 女性はなかなか決断できない場合、待ってくれる男性だとありがたいと感じるでしょう。 また同時に、『悪い』とも感じるものなのでは? 待ってくれる男性にはいくつかのタイプがいて、また、状況によって気持ちも違ってきます。 『交際を待たさ...

≫続きを読む

男性からのボディータッチは気がある?

 男性からのボディータッチは気があるのか? 女性からのボディータッチならば『好意あり』という捉え方もできますし、 実際に女性も、『ボディータッチすると男は喜ぶから』という理由ですることもありますよね。 ならば、男性が女性にする、『男性からのボディータッチ』はどうなのかということですが、 これは全く違...

≫続きを読む

彼女に作ってもらいたい料理とは

 彼女に作ってもらいたい料理とは?女性によっては『彼氏に料理を作ってあげたい』と考えますよね。 またその際には『彼氏が望むものを』と考えるでしょう。 どんな料理を作ってもらいたいかは男性によりますが、ポイントはあります。 それによって『この子はアリだ』『ちょっと厳しいな』と分かれるものです。 これは...

≫続きを読む

別居婚を成功させる方法

 近年では、別居婚も立派な夫婦の形になりましたよね。 一昔前ならば『問題を抱えた夫婦が取る手段』でしたが、 現在の場合、『選択の一つ』『これこそがベストだから』といった理由で、 敢えて一緒には住まない人も多いものです。 また、『結婚するにしても別居婚がいい』とそれに憧れる女性も多いのではないでしょう...

≫続きを読む

失ってから気付く大切さとは

 男性は『失ってから気付く』これは滅多にありませんが、 女性の場合『元カレはこんなことしてくれた』『前の彼はこうだった』『誰からも連絡がないのは寂しい』 といったように、『失ってから気付く』こんな状態に陥る人も多いのではないでしょうか? それが復縁したいという願望になるかは別として、 『別れない方が...

≫続きを読む

自分を変えたい時に取るべき行動

 『ダメな男ばかりと付き合ってしまう』『何をしても失敗が多い』『恋愛が上手くいかない』 こういうことがあると自分を変えたいと考える人もいるのではないでしょうか? 何かが起こった時に『全て相手が悪い』と思うのか? 『自分にも原因があるのでは?』と考えられるかでその後は変わってきますが、 『原因がある』...

≫続きを読む

恋愛はするべき?

 『恋愛には興味がない』『する必要がない』『時間がもったいない』 近年ではこのように考える人も多いですよね(2015年現在) 確かに、生活する中で必要不可欠ではありませんし、 取り除いてしまった方が人生が豊かになる場合もあります。 人と深く関わると余計な感情が湧きあがりますから、それが時間の無駄とい...

≫続きを読む

男が興奮する瞬間とは

 『恋愛をする』『モテる』どんな状況でも、男を興奮させることは女性にとって重要な力となります。 これができないと色々先に進みませんし、 『魅力がない女』と思われてしまうこともありますので、そうならないように注意しましょう。 男が興奮する瞬間とはどんな時か?基本的に男性は『性的な要素が絡んだ時』に興奮...

≫続きを読む

友達以上恋人未満でキスはあり?

 『友達以上恋人未満』こんな微妙な関係がありますが、 こういう時に考えるのが『キスはアリか?』とか 『どこまでいったら友達以上恋人未満なのか』ということではないでしょうか? この基準って人によって様々ですから、それ次第でキスはアリかどうかも変わってきます。 例えば『体の関係はあるが付き合っていない』...

≫続きを読む

キスしたい時はしていいもの?

 男性と一緒にいて『この人にキスしたい』と思うこともあるのでは? 交際しているかどうかは別として、 『何となく雰囲気がいい』『好きだから』『そんな気分になったから』といったように、 女性からでもキスしたい時って当然ありますよね。 そういう時にはしていいものなのかどうか迷うかもしれませんが、たいていの...

≫続きを読む

キスしてほしい時にはサインを出すべき

 彼氏や好きな人と一緒にいる時に、『キスしてほしい』と思うことがありますよね。 こういう時には待っているだけではなく、『自分からサインを出す』これが重要になります。 特に近年の男性は恋愛経験が少なかったり、キスのタイミングが分からない場合もありますから、 キスしてほしいなと感じた時でもある程度はフォ...

≫続きを読む

男性が興奮するキスとは

 『男性が興奮するキスがしたい』『男性が興奮するキスとはどんなものか』と考える女性もいるのでは? 女性だって積極的になったり、自分からキスしたいと思うことはありますよね。 しかし怖いのが 『キスしたはいいが男性の反応が悪かった』『重い空気になってしまった』ということでは? そうなるととても辛い想い出...

≫続きを読む

サブカテゴリー


TOP記事30 美人になる方法 男性が好む下着とは ダメ男の対処法 恋愛で役立つ情報集